湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol260-2.三鷹配水場前「千代乃湯」(すいれん乃湯編)

f:id:kenichirouk:20200810081847j:plain

www.chiyonoyu.co.jp

f:id:kenichirouk:20200808151852p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/8/9

 

前回、千代乃湯さんを訪問した際、帰りに看板の親父が「千代乃湯で待ってる」と囁いてきたのが20日程前。返って来ました親父っさん!

f:id:kenichirouk:20200810082004j:plain

前回は月替わりの「一茶乃湯」。今月は男湯が「すいれん乃湯」という事で、両浴室の違いも今回楽しみの一つです。
※コチラが前回2020/7/19訪問時の「一茶乃湯」のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

三鷹配水場前バス停で下車し、横断歩道を渡ると先月と変わらぬ姿の千代乃湯さん。

f:id:kenichirouk:20200810082445j:plain

OPEN少し前についたので、周囲をグルリ散策すると、千代乃湯さんのお隣に「Oh furo」という名の建物がw 千代乃湯さんと関係があるのかな?等と詮索を巡らせているとOPEN時間となり、千代乃湯さんへLet's Go‼

f:id:kenichirouk:20200810082556j:plain

f:id:kenichirouk:20200810082928j:plain

今回は再訪ですので、受付を済ませ早速浴室へ向かいます。

 

今月は予定通り男湯が左手の「すいれん乃湯」。さて一丁行きますか。

f:id:kenichirouk:20200810083201j:plain

ガラリと脱衣場の扉を開けると、そこは奥から露天風呂の陽が入る明るい浴室。

f:id:kenichirouk:20200809063546j:plain

丁寧に沐浴で全身お清めを済ませ、まずはメインバスからライド温♨

f:id:kenichirouk:20200809063615j:plain

奥左手よりボディマッサージ、ヒップアップ、ジェットエステの水流三兄弟。
奥右手が湯口で滝湯となって広い浴槽全体に適温のお湯を満たしています。
手前角は電気風呂。メインバスの水流&電浴で凝りを解し血行促進。
続いてお隣のシルクバスへ。ナノバブルが全身を包んで心地よく温まります。

f:id:kenichirouk:20200809063634j:plain

内湯で軽く温まったところで露天風呂へ。
露天に出て左手は「ぬる~~い湯」と書いてある37~8度の微温帯の湯。体への負担が少ない為、ゆったりリラックスして浸かっていられます。

f:id:kenichirouk:20200810090431j:plain
右手の広い浴槽は中につぼ風呂が入ったつぼ風呂露天。
全身つぼ風呂に沈めると、贅沢にザバーッとお湯が露天風呂に溢れます。

f:id:kenichirouk:20200810090505j:plain

お風呂の中につぼ風呂が入っているのは、私の知る限り、銭湯、スーパー銭湯と併せても、コチラと三ノ輪の「湯どんぶり栄湯」さん位です。

yukatsu.hatenablog.com

さて、湯巡りですっかり体も温まったところでサウナ室へもお邪魔します。

 

すいれん乃湯のサウナは、コンフォートサウナ*1で室温は85℃。
元がスチームの塩サウナだったところを改装したようで、全面タイル張りの為、壁面からの輻射熱が強烈で、室温以上の体感温度、発汗効果が味わえます。オートロウリュのアロマはベルガモットで、柑橘系の香りにサウナ室内が満たされます。

f:id:kenichirouk:20200809063720j:plain

サウナ発汗後はお隣の天然名水の冷水風呂へ。こちらは23℃程。
水温は然程キンキンという程ではないですが、かけ流しの井水が注がれ、緩く流れもある中に身を浸してジワーっとクールダウン。

f:id:kenichirouk:20200809063835j:plain

クールダウン後は露天外気浴。
こちらのベンチ前上には藤棚、眼前の池にはヌシ級の1mクラスの錦鯉が3~4匹。錦鯉が優雅に泳いでいる様を眺めつつ、藤棚から漏れる木洩れ日を浴びながらの贅沢な外気浴を浴びるリラックスタイム。タオルで目やこめかみを軽くマッサージすると微かにベルガモットのアロマが漂い、夢心地になります。

f:id:kenichirouk:20200809063900j:plain

この日は以下3セットで、爽快に❝ととのう❞*2事が出来ました。

・コンフォートサウナ5分⇒天然名水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・コンフォートサウナ10分⇒天然名水風呂2分⇒露天外気浴5分
・コンフォートサウナ12分⇒天然名水風呂2分⇒露天外気浴5分

仕上げは、贅沢につぼ風呂のお湯を独り占めし、じっくり温まり直してから、最後に軽くシャワーを浴びて上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。

*1:サウナヒーター内に蒸発皿が備えられ、サウナ室内を適湿に保つと同時に高温蒸気の発生により入浴客の発汗を促進する

*2:コンフォートサウナ⇒天然名水風呂⇒休憩のループで現世の極楽浄土を見る様w