湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol32.町屋二丁目「タイムリゾート」

f:id:kenichirouk:20190619225911j:plain

arakawa-sento.jp


【入湯日】2019/6/19
【所在地】東京都荒川区町屋4-4-1

Google マップ

 

本日は柏に用があり、そのまま直帰で常磐線経由で東京さくらトラム(旧「都電荒川線」 町屋二丁目より徒歩3分の「タイムリゾート」さんへライド温♪

中へ入るとログハウス風のロビーがサウナへの期待感を高めます。

f:id:kenichirouk:20190619230618p:plain

ログハウス風デザインのロビー

早速お湯とサウナへ行って来ます!!

ご主人が親切でサウナ利用者専用ロッカーまで案内してくれました。

f:id:kenichirouk:20190619230718j:plain

左が女湯 / 右が男湯

 

<内湯>ジェットバス(座風呂)、バイブラバス、ラドン浴泉

まずは沐浴から、定番のジェットバス、バイブラバスで疲れをほぐします。

f:id:kenichirouk:20190619230937j:plain

バイブラバス・ジェットバス

ラドン浴泉は透明なお湯に底のタイルの赤色が透けてルビー色に見えます。

ラドンの効能はラドンの元素から放出するアルファ粒子のイオン化作用で新陳代謝を促し、自律神経系の活性調和に効果があるそうです。ラドンは温浴より気体吸引からの効果の方が高いとの事で、ラドン浴泉は密閉されたブースの中にあります。

f:id:kenichirouk:20190616111505p:plain

ラドン浴泉説明 / ルビー色に煌めくラドン浴槽

<露天>岩風呂、寝湯

f:id:kenichirouk:20190619231748j:plain

岩風呂 / 寝湯

何やら露天風呂入口に説明が・・・「森林浴発生装置」

この説明によると、露天ではこの装置を用いて、森林の木々(檜等)から出る「フィトンチッド」という精油成分を発生させ、森林浴気分が味わえるとの事。

露天の外気のせいか、森林浴発生装置のせいか、この露天岩風呂はうっとりするほど、めちゃめちゃ気持ちがいいです。こちらでしっかりと温まります。

 

<サウナ>ドライサウナ90℃(男性のみ)、水風呂20℃

f:id:kenichirouk:20190619232441p:plain

ドライサウナ / 水風呂

さて、サウナはガス遠赤外線式のドライサウナで銭湯サウナにしては広めです。

本日はサウナ⇔水風呂と3セットこなし、都度露天外気浴で森林浴の薫りに包まれながらバッチリ「ととのい」ました!

最後は露天岩風呂でしっかり温まり、シャワーで流してご馳走様です。

 

本日も良いお湯、良い蒸しをありがとうございました!


お近くへお立ち寄りの際は是非♪
※浴室内は撮影不可の為、東京銭湯Webサイトより借用しております。

湯活レポート(温泉編)vol24.「テルマ―湯」

f:id:kenichirouk:20190614081207j:plain

thermae-yu.jp

【入湯日】2018/10/21
【所在地】東京都新宿区歌舞伎町1-1-2

Google マップ
【泉質】ナトリウム・カルシウム・硫酸塩泉(低張性・アルカリ性・高温泉)ph9.0

 

この日は早稲田方面に行った帰りに歌舞伎町のテルマ―湯さんへ寄りました。

テルマ―湯さん、何とトリップアドバイザーの「世界でもっとも予約されたウェルネススポット」でTOP10に選ばれたそうです! 歌舞伎町という観光客も集まるディープな街柄(ロボットレストランがすぐ裏)、綺麗で施設も充実しているのが世界から予約を集めたポイントでしょうね。

ellegirl.jp

<岩盤浴>

テルマ―湯の岩盤浴は全てギリシア神話の神々の名前が冠されています。

(男女)

・Neptune海/岩塩ヒーリング 52℃

・Mercury/風/アロマヒーリング 47℃

f:id:kenichirouk:20190614214449j:plain

岩塩ヒーリング / アロマヒーリング

(男性専用)

・Hercules泉/ゲルマニウムヒーリング 43℃

f:id:kenichirouk:20190614214531j:plain

ゲルマニウムヒーリング

(女性専用)

・Valcan火/ロウリュウヒーリング

・Ceres土/黄土ヒーリング(女性専用)48℃

f:id:kenichirouk:20190614215433j:plain

ロウリュウヒーリング / 黄土ヒーリング

我が家では温浴施設と岩盤浴がある場合は、まず岩盤浴で汗を出し、温浴施設で汗を流すという流れで、まず岩盤浴から巡ります。

テルマ―湯の❝神々❞のアロマの息吹と熱気に触れ、心地よく発汗します。

個人的には、ゲルマニウム温浴それも一枚岩ではなく、こちらのように砕石が敷き詰められているタイプが遠赤外線効果を感じられ、好みです。後、岩塩もなかなかw

 

一通り、岩盤浴を巡り、心地よく発汗したら次は温浴施設です。

テルマ―湯では、中伊豆の「神代の湯」の天然温泉を使用しています。


<内湯>白湯、高濃度炭酸泉、シルク湯、寝湯、ジェット風呂

f:id:kenichirouk:20190614220147j:plain

左上:高濃度炭酸泉 / 右上:シルク湯 / 左下:寝湯 / 右下:ジェットバス

<サウナ>

(男女)

高温サウナ(男性90℃、女性85℃)、水風呂 17℃

f:id:kenichirouk:20190614220455j:plain

高温サウナ / 水風呂

(男性専用)ミストサウナ 50℃

f:id:kenichirouk:20190614220605p:plain

ミストサウナ

(女性専用)水素水入り泥パック&塩サウナ 43℃

f:id:kenichirouk:20190614220826p:plain

水素水入り泥パック&塩サウナ

いつも通り沐浴から湯巡りし、サウナ⇔水風呂を軽く3セット行います。

テルマ―湯さんの素晴らしいところは、温度管理が徹底しているところです。

温泉風呂は少し熱めの42℃、ジェットバスや寝湯は40℃、高濃度炭酸泉は不感温帯の38℃、水風呂は万人が適度なキンキン度を楽しめる17℃。どこからどう巡っても、心地よさが保証されています。

最後は高濃度炭酸泉で思わず長湯しちゃいましたw

いつか水素水泥パック&塩サウナも試してみたいですね~。曜日や時間によって男女入れ替え制とかやって頂けると嬉しいかもです。


お近くへお立ち寄りの際は是非♪
※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより借用しております。

湯活レポート(銭湯編)vol31.閉店銭湯お別れ入湯編 大島「丸八湯」

f:id:kenichirouk:20190617223829p:plain

【入湯日】2019/6/17
【所在地】東京都江東区北砂6-7-3

Google マップ
【閉店日】2019/6/30

 

週末に「丸八湯」さん閉店の一報が飛び込んできました。Twitterで前日と今朝【予告入湯】のお知らせを投稿し、仕事終わりに駆け付けました。

「丸八湯」さんへは、都営新宿線 大島(おおじま)駅下車A3出口を出て丸八通りの交差点を右折し、小名木川に掛かる丸八橋を超えて10分程行った左手です。

f:id:kenichirouk:20190617225942p:plain

丸八通り交差点 / 小名木川に掛かる丸八橋

見上げると夜空に黒々と煙突が聳えています。

玄関を入って右手が男湯、左手が女湯。

正面の傘立ての上に閉店のお知らせが貼ってありました。

f:id:kenichirouk:20190617230112p:plain

玄関に貼られた閉店のお知らせ

 

早速、お湯を頂きます。

浴室正面に富士五湖の西湖から望む富士山のペンキ絵が出迎えます。

f:id:kenichirouk:20190616210335j:plain

富士山のペンキ絵

仕切り壁は桜と松原を配した海原のタイル絵でしょうか?

f:id:kenichirouk:20190616210849p:plain

仕切り壁のタイル絵

いつも通り沐浴してお湯に浸かります。

<内湯>超音波風呂(ジェット)付座湯、浅湯(気泡風呂)、本日の健康風呂

座湯、気泡風呂と楽しみ、本日の健康風呂でじっくり温まります。

本日の健康風呂は「じっこう」でした。じっこうは生薬センキュウと炭酸水素ナトリウム・炭酸ナトリウム・硫酸ナトリウム等の温泉成分を配合した入浴剤で美肌、鎮痛、鎮静、保温効果があるとされています。漢方の芳香を楽しみながらゆっくりリラックスします。

 

最後にザっとシャワーで洗い流してから上がります。

湯上りに縁側で外気浴をしていると、足元の池には金魚が泳いでいました。

f:id:kenichirouk:20190617231222p:plain

池の金魚

帰り際」にご主人に話を伺うと、健康面で継続が困難になって来たとの事。

家族経営の銭湯の永続の難しさを改めて感じると共に、地域のコミュニティとして長年施設を経営されてきたことに感謝で頭が下がる思いでした。

 

帰りの丸八橋からは東京スカイツリーが見えました。

f:id:kenichirouk:20190617231618p:plain

丸八橋から望む東京スカイツリー

丸八湯さんは今月末閉店です。間に合う方は是非!
※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより借用しております。

湯活レポート(銭湯編)vol30.石神井公園「友の湯」

f:id:kenichirouk:20190616194014p:plain

www.1010.or.jp

【入湯日】2019/6/16
【所在地】練馬区石神井町7−3−3

Google マップ

 

本日は散髪帰りに石神井公園駅徒歩5分の「友の湯」さんへ寄り道湯。

「友の湯」さんへは、石神井公園駅西口を出て富士街道を超えて線路にぶつかる手前を左手に入ると友の湯さんの看板と煙突が見えてきます。

暖簾をくぐると下駄箱の上にカラフルな鶴の絵のステンドグラスが見えます。

f:id:kenichirouk:20190616194429p:plain

下駄箱の上のステンドグラス

ロビーには休憩スペースがあり、番台を挟んで右手が女湯、左手が男湯です。

f:id:kenichirouk:20190616194548p:plain


入浴料460円、サウナ200円を支払い、黄色いタオルを受け取り脱衣所へ。

週末等、時間にゆとりのある時は、一番風呂がお薦めです。

私の場合、ブログにUPする為、陽が有る内は外観の写真等綺麗に撮れるというのもありますが、まずお湯が新鮮ですし、浴室内にも太陽の光が零れ、浴室や縁側の窓から青い空や緑が見えるのは実に気持ちのいいものです。

f:id:kenichirouk:20190616194704j:plain

浴室内から見える湯気抜きの高窓

<内湯>ぬる湯(寝風呂、座風呂、泡風呂、超音波風呂)41℃、熱湯44℃

いつも通り沐浴を済ませ、ぬる湯から順番にいただきます。

本日はラベンダー湯という事で、薬湯の香りが鼻腔をくすぐります。寝湯からは、湯気抜きの高窓の外に初夏の蒼い空、流れる白い雲が見え、何ともリラックスします。

 

<サウナ>ガス遠赤外線サウナ94℃、水風呂20℃

サウナは94℃のストロングスタイルで5分も入ると汗が噴き出て来ます。

本日は軽め3セットで水風呂との温冷交互浴を楽しみ、洗い場で腰掛けながら、高窓の外の白い雲を目で追いながら静かに「ととのい」ました。

 

早い時間の湯活は、夜の入浴と異なり、またなかなか贅沢気分が味わえます。


お近くへお立ち寄りの際は是非♪
※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより借用しております。

湯活レポート(銭湯編)vol29.三河島「帝国湯」第90回Tokyo銭湯交流会へ行ってきた♪

f:id:kenichirouk:20190615232144j:plain

www.1010.or.jp【入湯日】2019/6/15

1.入浴

本日は、土曜出勤の帰りに第90回Tokyo銭湯交流会へ参加してきました。

本日の浴場「帝国湯」さんへは、常磐線三河島駅を出て尾竹橋通りを右手に進み、城南信金が見えて来た路地を左手に入って少し行ったところにあります。

f:id:kenichirouk:20190615232654p:plain
外観は宮造りの❝The日本の銭湯❞です。

入口を入ると傘入れを挟んで左手が男湯、右手が女湯の昭和レトロスタイルです。

f:id:kenichirouk:20190615232756p:plain

帝国湯玄関

昔ながらの番台で受付し、脱衣所に入ると中は黒光りする折込格天井に太い梁・柱、歴史を感じさせる窓枠、全てが古き良き日本の木造建築の芸術品です。

f:id:kenichirouk:20190521025746j:plain

脱衣所

<ぬる湯>40℃ 深湯(打たせ湯、バイブラ)浅湯(2連ジェットバス)

<熱湯>46℃ 実母散薬湯

f:id:kenichirouk:20190615233415j:plain
浴室内は正面に波が打ち寄せる松原の向こうに富士山を望むペンキ絵、仕切り壁には松原と海に浮かぶ数艘の帆掛け船のタイル絵、浴槽壁面は鯉が遊ぶ池のタイル絵と、こちらもなかなかの美術品です。

帝国湯さんは井戸水を薪で沸かしていますので、角が取れて湯触りは柔らかです。
今日はぬる湯の打たせ湯から順番に攻め、最後に高温湯の実母散薬湯へ浸かります。

実母散薬湯は46℃とピリリと熱くジーンと痺れます。もしかしたら昔ながらの江戸っ子は「まだまだ、こんなの鯉の泳ぐ池と変わらないよ!」と言いながら平気な素振りをしていたかも知れませんね。

2~3度、実母散薬湯の熱湯と掛け水で温冷交互浴を楽しみ、湯上り後は広い庭を眺めながら、外気浴で「ととのい」ました。縁側から見た池には本物の鯉が遊んでいました。

f:id:kenichirouk:20190615234202p:plain

帝国湯の池の鯉

 

2.懇親会

懇親会は「帝国湯」さん近くの焼肉の名店「金華園」さんへ。

tabelog.com

f:id:kenichirouk:20190615234434p:plain

前菜のナムルから始まり、チョレギサラダ、イカ刺し、炭火で焼く焼肉は定番のタン塩から始まり、カルビ、ハラミ、そして〆のカルビクッパまでどれも絶品でした。

話題も銭湯から全国の温泉巡り、日常の種々雑多な話まで、大変楽しい時間でした。

最後に皆で集合写真を撮ってお開きです。

また次回参加の会まで。See you next time!!

f:id:kenichirouk:20190615234941j:plain

 

雨上がりのマイナスイオンたっぷりの中帰路につき、翌朝自宅テラスからはクッキリ富士山がみえました(帝国湯の富士山と比べてみてくださいw)。

f:id:kenichirouk:20190616083800p:plain

 

お近くへお立ち寄りの際は、「帝国湯」さん「金華園」さまへも是非♪
※脱衣所、浴室内は撮影不可の為、公式WEBサイトより転載しております。

 

↓コチラは前回の記録

yukatsu.hatenablog.com

湯活関連掲載記事

f:id:kenichirouk:20190409031022j:plain

こちらでは湯活にまつわる学術的な証明や、利用者の視点からの良記事をUPしていきます。時系列で新しい物が上に来るようにしております。

管理人が記事をピックアップした理由や感想を添えております。

今後も良記事に出会う度に更新UPして参ります。

 

2019/6/18 女性自身「上戸彩通った子宝の秘湯…第2子妊娠の陰にあった意外な妊活」

jisin.jp

少子化対策にも湯活が役立ちます我が家も経験アリ(*^^*)

 

2019/6/14 東京銭湯「銭湯からはじまる幸せ③」

www.1010.or.jp

銭湯入浴する人ほど頻度が高いことが分かった「笑い」の意外な効用。

「健全な精神は健全な肉体に宿る」「笑う門には福来る」

ホメオスタシス(恒常性)を目覚めさせ、免疫力をUPし、自然治癒力を高め、ポジティブシンキングになってNK(ナチュラルキラー)細胞を活性化する。ワンコインでリラックスして得られるこの効果に着目して欲しい!

 

2019/ 6/11 SankeiBiz

www.sankeibiz.jp

湯活によるヒートショックプロテイン増進による免疫力UP効果、温冷交互浴による自律神経系の諸症状改善効果、その人が持つホメオスタシス(恒常性)を蘇らせ強化する湯活は、愉しみながら健康増進、予防医療に繋がる事が統計学的に証明されました。

 

2019/ 6/ 3 毎日新聞

mainichi.jp

議論の多い話題ですが、最近ではファッションタトゥー等はOKやカバーシールで隠せばOKという温浴施設も増えてきています。タトゥーがあって温泉行きたいけど行けないという方は、ネットで検索したり、施設に電話確認して行くと良いです。

ja.tattoo-go.in

 

2019/5/17 東京銭湯「銭湯からはじまる幸せ②」

www.1010.or.jp

銭湯に行く人行かない人、「非常にしあわせ」の差が最大なのは30代。

その差24ポイント!!

f:id:kenichirouk:20190614212540j:plain

 

2019/5/14 HUFFPOST

www.huffingtonpost.jp

f:id:kenichirouk:20190611141001j:plain

ごもっとも、激しく同意です。

マナーは大切だけど、銭湯業界のご苦労を考えると、新規顧客の離反に繋がる言動は避けたいですね。裸のつきあいですから、広い心で受け入れていきましょう♪

 

2019/4/14 東京銭湯「銭湯からはじまる幸せ①」

www.1010.or.jp

「週1回以上銭湯に通う人は、それ以外の人より断然幸福」だよね~

湯活レポート(温泉編)vol23.伊豆リゾートホテル編③「LUXURY和HOTEL 風の薫」

f:id:kenichirouk:20190612004235j:plain

www.kazenokaori.jp

【入湯日】2016/11/28
【所在地】静岡県伊東市新井2-7-1

Google マップ

【泉質】ナトリウム・カルシウム塩化物泉

 

こちらはアンダグループ3棟目の伊豆リゾートホテルです。

場所は国道135Rを下り、伊東マリンタウン(道の駅)、伊東オレンジビーチ、を過ぎてしばらくいくと、波止場の先に「LUXURY和HOTEL 風の薫」が見えてきます。

伊東の道の駅・観光施設なら|道の駅伊東マリンタウン

伊東オレンジビーチ | 伊東観光協会オフィシャルサイト

f:id:kenichirouk:20190612083100p:plain

国道135R伊東⇒下田方面から見た「風の薫」

 

有難い事に前職退社の際に、23年勤続のご褒美として、1泊2日ご優待券を頂き、家族3人で利用させて頂きました。本投稿でご利用者様が増えて少しでもご恩返し出来ればと思います。

 

風の薫は伊東の海岸沿いに建つ全室相模灘一望のオーシャンビューホテルです。

正面が半円のドーム型になっており、180℃パノラマビューで相模灘の水平線、ポッカリ浮かぶ大島、打ち寄せる波、その全てをダイナミックに眺める事が可能です。

f:id:kenichirouk:20190612083316j:plain

EVホールからの眺望

水平線に沈む夕陽や、夜が白む朝焼けの太陽を拝むのにも絶景のスポットですね。

 

さて、こちらも温泉風呂が充実しています。

空いていれば何度でも利用できる貸切温泉風呂、客室にも全室古代檜の内湯と信楽焼の絶景風呂が完備されています。

<露天風呂>絶景露天風呂(薫)、展望寝湯(風)

f:id:kenichirouk:20190612004503j:plain

<客室>信楽焼の絶景温泉、客室古代檜風呂

f:id:kenichirouk:20190612005343p:plain

信楽焼の絶景温泉 / 客室古代檜風呂

オーシャンビューの楽しみは勿論最高ですが、個人的には客室の古代檜風呂もお薦めです。古代檜は深山に聳える樹齢1,000年以上の神木ともいえる木で、とても貴重な物です。古代檜から出るヒノキチオールやフィトンチッドという精油成分は、抗菌・防虫・消臭効果に優れ、古来より浴槽や建材の材料として珍重されてきました。また、この精油成分から放たれる檜独特の薫りが森林浴効果を生み、温泉成分と相って、すごく良いリラックス効果が得られます。

 

その他にも1Fの足湯バーやロビーのエステフィッシュ等、海を眺めながら足元から温まり、無心になれるスポットも幾つかあって、贅沢なひとときが過ごせます。

足湯バー

f:id:kenichirouk:20190612004317j:plain

足湯バー

エステフィッシュ

f:id:kenichirouk:20190612004340j:plain

エステフィッシュ

海の波とそよぐ風に身を任せ、自然と一体になれる温泉とホテルです。

 

チェックイン前後、時間があれば伊東オレンジビーチを散歩するのも楽しいですよ。

f:id:kenichirouk:20190613025614j:plain

伊東オレンジビーチにて、遠くに風の薫が見えます

 

尚、アンダグループのリゾートワールドはその後も広がり、愛犬と泊まれるホテルシリーズ中心に以下のような施設もOPENさせています。

www.ubudnomori.jp

www.welovedogs.jp

www.welovedogs.jp

愛犬連れには嬉しい施設ですので、ワンちゃんと一緒にお住まいでなかなか泊りはね~という方がいらっしゃいましたら、お薦めです(*^^*)

勿論、温泉や足湯等、湯活施設も充実していますので、ご安心をw


伊豆方面へお立ち寄りの際は是非♪
※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより借用しております。

 

3部作の別投稿はコチラ↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com