湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

美和乃湯|川崎新町銭湯散歩①|湯活レポート(銭湯編)vol646

f:id:kenichirouk:20211104060526j:plain

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20211124221256p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/11/3

 

この日は川崎新町銭湯散歩で1湯目に「美和乃湯」さんへ行って参りました。
美和乃湯さんへは、南武線 浜川崎支線の川崎新町駅を出たら、まずはそのまま正面の浜川崎支線沿いの道を進みます。

f:id:kenichirouk:20211104060655j:plain

突き当り一つ目の踏切を右折し、浜川崎支線跨ぎ、線路の向う側へ。

f:id:kenichirouk:20211104060829j:plain

線路を渡ってすぐ右折し、再度、浜川崎支線沿いに進みます。

f:id:kenichirouk:20211104060938j:plain

その先、新町緑地沿いに並木道を暫し散策。

f:id:kenichirouk:20211104061039j:plain

新町緑地を抜けて大通りにぶつかる手前の路地を左折。

f:id:kenichirouk:20211104061144j:plain

暫く進むと左手に美和乃湯さんの煙突が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20211104061420j:plain

近づくと建屋の脇から天を衝く銀色の煙突の全景が見られました。

f:id:kenichirouk:20211104061615j:plain

路地突き当りの角の左手、徒歩10分弱で美和乃湯さん到着。
玄関の入口では沢山のフクロウの置物が入浴客をお出迎え。
何やら本日の薬用健康風呂は黄金美容バス スッキリ酵素配合の湯との事。
どんなお湯なのか、入る前から気になりますね~。

f:id:kenichirouk:20211104061828j:plain

中に入るとロビーが広がり左手にフロント。
フロントを挟んで手前が男湯、奥が女湯です。

f:id:kenichirouk:20211104062041j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
浴室入口にはウォーターサーバも設置されており、特にサウナーには嬉しい配慮。
中に入ると、柱や梁のブルーカラーがアクセントになった白基調の明るい浴室。
男女浴室仕切り壁上にスピーカーがあり、ド演歌BGMが微かに浴室に流れていますw

f:id:kenichirouk:20211030204828j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
湯船には備長炭で濾過されたお湯が満ち、右手のポイントマッサージ座風呂、左のエレキマッサージで軽く凝りをほぐし、センターの広いミクロンバイブラで血行促進。

f:id:kenichirouk:20211030205454j:plain

軽く温まってきたところで露天薬湯へ移動。こちらが黄金美容バス スッキリ酵素配合の湯でした。黄金とは言うもののお湯自体はパープルカラー。写真では狭く感じるかもしれませんが、実際には結構広い岩風呂で手足を伸ばしてゆったり浸かれます。

f:id:kenichirouk:20211030205600j:plain

 

内湯と露天薬湯でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
美和乃湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、この日のコンディションは96℃。
サウナ室に流れるBGMはコチラもド演歌オンパレードのド演歌サウナ♪

f:id:kenichirouk:20211030205659j:plain

発汗後はサウナ室隣の水風呂へ。こちらは水温18℃で程よくクールダウン。

f:id:kenichirouk:20211030205733j:plain

この日は連湯の為、予め水通しを加え以下2セット楽しませて頂きました。

・1セット目:ド演歌サウナ3曲⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴3分

youtu.be

youtu.be

youtu.be

・2セット目:ド演歌サウナ3曲⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴5分

youtu.be

youtu.be

youtu.be

仕上げは露天外気浴からそのまま黄金美容バスの露天薬湯へ潜り込み、スベスベした浴感を全身でタップリ享受。湯上りに軽くシャワーを浴びて上がりました。

 

美和乃湯さんを出ると、早くも夕焼けが迫っており、急ぎ2湯目の平和湯さんへ。

f:id:kenichirouk:20211104065727j:plain

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
川崎方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※この後は、川崎新町銭湯散歩2湯目の「平和湯」さんへTo be continued♪