湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(温泉編)vol76.伊香保湯巡り紀行⑤「伊香保露天風呂」

f:id:kenichirouk:20191227205623j:plain

www.ikaho-kankou.com

【入浴日】2019/12/27

【所在地】群馬県渋川市伊香保町伊香保541-4

Google マップ

【泉質】カルシウム・ナトリウム‐硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物泉(低張性・中性・温泉)ph6.3

f:id:kenichirouk:20191228081216j:plain

1.伊香保露天風呂

 伊香保温泉巡り5湯目は、いよいよ伊香保源泉地の伊香保露天風呂へ。
石段の湯から更に石段街を登って行きます。
石段街頂上(365段)の伊香保神社を再び参詣。

伊香保神社 | 渋川市観光情報サイト

そこから神社を抜けて更に山腹を登っていきます。
途中、湯の流れる川に遭遇。

f:id:kenichirouk:20191229063047j:plain

源泉に含まれる鉄分が空気に触れて酸化し、赤茶けた色に変化しています。

f:id:kenichirouk:20191229063207j:plain

写真では分かり辛いですが、冬場の外気にさらされ、川面からもうもうと湯気が立ち上りなかなか壮観な光景です。
途中、伊香保の幾つかある源泉湧出地の一つを見付け記念撮影。

f:id:kenichirouk:20191229063921j:plain

更に上っていくと、伊香保露天風呂手前に飲泉所があります。

f:id:kenichirouk:20191229063951j:plain

掌で掬って一口飲んでみましたが、流石に源泉地近くの源泉は含まれる鉄イオンの量が多い為か、鉄錆の味が濃く美味しいというものではありません。
適応症としては、健胃や慢性消化器病、貧血、高血圧症等に効くようです。

f:id:kenichirouk:20191229064019j:plain

いつしか降りしきるみぞれ交じりの雨は大粒の雪へと変わり、ようやく目的の伊香保露天風呂へ到着。敷地内にも第二号源泉の噴出口があり、源泉が自噴湧出する様を眺める事が出来ます。

f:id:kenichirouk:20191229065549j:plain

ゴボゴボと源泉が湧出しており、湧出口ではまだ酸化が進んでいない為、お湯は透明ですが、湧出口周辺は鉄分が酸化し、赤茶けた析出物に覆われています。

f:id:kenichirouk:20191229065622j:plain

それでは早速受付を済ませ、なにはともあれ浴室へ。

 

伊香保露天風呂は、洗い場はありますが、水しか出ませんので、掛け湯してから湯船へ入ります。1湯目で沐浴は済ませていますし、雪中行軍でここまでたどり着きましたので、すぐにお湯に浸かれるのは嬉しいですね。

f:id:kenichirouk:20191030083348j:plain

冷えた体に伊香保の濃厚な源泉が染み渡ります。
湯口のある方が源泉に近い為、少し高温(といっても41~2℃程度)。仕切りの反対側は、高温の浴槽のお湯が緩く流れ込む仕組みで中温(39~40℃前後)。まずは中温湯でリラックスし、体が温まってきたところで高温湯で湯口付近へ移動。
こちらの湯口から出るお湯は掛け値なしに最も新鮮な伊香保の生の源泉です。
体が温まって来ると雪見風呂も一興ですが、頭に雪が降りかかるので、高温湯の奥の洞窟状のところに退避。雨宿りしながら息子と会話し、お湯を堪能していると、奥から何やらコンコンと壁を叩く音が!?実はこの奥の洞窟状の板の仕切りの向こうが女湯と繋がっており、息子との会話を聞いた奥さんがノックして来たのでしたw
他愛もない会話を二言、三言交わし、体の芯まで温まったので、奥さんに一言断ってから上がりました。

 

湯上りに、手桶に伊香保の黄金の湯を汲み、タオルを浸して絞った物で皮膚全体に源泉成分を染みこませるように体を拭き、最後まで温泉の恵みを堪能しました。
湯上り後の待ち合わせは、受付脇の休憩所。
こちらも山小屋風で風情があっていいですよね。

f:id:kenichirouk:20191229063833j:plain

 

2.大澤屋

伊香保露天風呂の後は、朝から2湯巡ってぼちぼち小腹も空いてきたので、名物水沢うどんをという事で、石段街中腹の大澤屋さんへお邪魔しました。

www.osawaya.co.jpこちらの店舗は今年11/1 OPENしたばかりの新店だそうです。
ごまだれとつゆの二種セットを注文してみましたが、見た目以上になかなかボリューミー。麺にこしがあり、ツルツルしこしこ、大変美味しく大満足でした。

f:id:kenichirouk:20191229063750j:plain

 

伊香保方面へお出かけの際は伊香保露天風呂へも大澤屋さんへも是非♪

※浴室は撮影不可の為、渋川伊香保温泉観光協会Webサイトより拝借しております。

※その他の伊香保湯巡り紀行レポートはコチラ↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com