湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

観音温泉|下田|美肌のアルカリ性温泉シリーズ①|湯活レポート(温泉編)vol39

f:id:kenichirouk:20190804074822j:plain

www.kannon-onsen.com

【入浴日】2007/4/6
【所在地】静岡県下田市横川1092-1

Google マップ

【泉質】アルカリ性単純泉(低張性・アルカリ性・高温泉)ph9.5

 

本日より数回に渡り、屈指の高アルカリ泉シリーズでお届けしてみます。

 

第一弾の観音温泉は下田の秘湯、伊豆急下田駅より送迎バスで20分、山道を分け入った下田山中の奥座敷にあります。

 

この日は、客室露天風呂付のピグマリオンにお邪魔しました。
廊下も琉球畳で素足に心地よく子供も安心して遊ばせられます。


観音温泉ピグマリオン 廊下・客室

客室露天も森に囲まれ素晴らしい景観です。

f:id:kenichirouk:20190805093409j:plain

観音温泉の源泉は地下600mから滾々と沸き出ずるph9.5のアルカリ性単純泉です。アルカリ度がph9を超えて高濃度になって来ると、いわゆるトロトロ、ヌルツル感があり、化粧水に浸かっているような感覚になります。アルカリ泉にはクレンジング効果があり、皮脂の汚れや油分を洗い流してくれます。美肌の湯と言われる所以です。

 

<観音の湯ガラティア>

f:id:kenichirouk:20190805093617g:plain

観音温泉の宿泊客は、16:00~AM8:30までこちらの「ガラティア」に入り放題です!

f:id:kenichirouk:20190805094708j:plain

❸大総檜風呂

大総檜風呂の脇には➍飲泉コーナーもあり、硬度0.7の超軟水で水道水の約1/3の酸化還元電位の抗酸化作用のある貴重な観音温泉の新鮮な源泉を文字通り肌と舌の両方で味わう事が出来ます。

f:id:kenichirouk:20190805094834j:plain

➎アメリカンスパ

深さ110㎝のジェット水流を備えたアメリカンスパは温泉プールで、温泉ウォーキングが楽しめます。

f:id:kenichirouk:20190805095344j:plain

➏星空の満点露天風呂

観音温泉は下田山中にある秘湯です。宿泊客はガラティアのお湯を一晩中楽しめますので、夜晴れた日は、空一面の星空を眺めながら美肌の源泉に浸る贅沢を味わえます。また露天風呂には➐うたせ湯、➑泡沫湯、➒寝湯もあり、思い思いのバリエーションで源泉かけ流しの温浴と森林浴を同時に楽しめます。

f:id:kenichirouk:20190805095618j:plain

➓森のサウナ

露天ゾーンにある森のサウナでは、フィンランドのサウナ小屋さながらの風情でサウナ浴が楽しめ、シャワーと外気浴で温冷交互浴が出来ちゃいます。この頃は、子供も小さかったので、覗く程度でしたが、また機会があったら森のサウナをじっくり堪能してみたいと思います。

 

<観音プリンシプル>

観音温泉には日帰り客の為に3号源泉を引き込んだ「観音プリンシプル」も用意されており、こちらも「ガラティア」同様、贅沢な源泉かけ流し体験が出来ます。

f:id:kenichirouk:20190805102706j:plain



<ひょうたん風呂・乙女風呂>

f:id:kenichirouk:20190805102834j:plain

観音温泉には、他にも創業当初からの1号源泉かけ流しのひょうたん温泉・乙女温泉もあり、静かにと源泉そのものの感触と向き合う事が出来ます。 

 

丸一日源泉かけ流し天国を楽しみ尽くし、翌日は下田観光で寝姿山に登りました。

f:id:kenichirouk:20190807233224j:plain

愛染堂参詣口

寝姿山の愛染堂は縁結びのパワースポットです。

f:id:kenichirouk:20190807233517j:plain

山頂からは下田の海が一望出来ました。

 

下田方面へお出掛けの際は是非♪

※浴室内等の写真は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。
※コチラはその他のアルカリ性美肌の湯シリーズです。併せてどうぞ↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

※ちなみにコチラはシリーズ外ですが、同じくアルカリ性美肌の湯です↓

yukatsu.hatenablog.com