湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

天然戸田温泉 彩香の湯|公園帰り湯活シリーズ⑤|湯活レポート(温泉編)vol59

f:id:kenichirouk:20190930073253j:plain

www.saikanoyu.com

【入浴日】2018/6/29

【所在地】埼玉県戸田市氷川町1-1-23

Google マップ

【泉質】ナトリウム‐塩化物強塩泉(高張性・弱アルカリ性・高温泉)ph7.5

f:id:kenichirouk:20210723055828p:plain

f:id:kenichirouk:20210723055847p:plain

1.浮間公園

www.tokyo-park.or.jp

浮間公園は埼京線 浮間船渡駅下車すぐ駅前に浮間ヶ池を中心に広がっています。
ヘラブナ中心に鯉等の川魚が生息しており、1年中釣り人が集まります。

f:id:kenichirouk:20191002111559j:plain

我が家もひとしきり釣り糸を垂れてはみましたが、所詮クチボソ釣り用のミニロッドでは、掛かるものも掛からず、この日は早々に退散して次なる目的地「天然戸田温泉 彩香の湯」に向かいました。

 

2.天然戸田温泉 彩香の湯

こちらは彩香の湯と書いて「さいかの湯」と読みます。
戸田公園と高島平から直行送迎バスが出ており、この日は浮間船渡からお隣の戸田公園まで移動し、送迎バスを利用させてもらいました。
彩香の湯の温泉は、日本温泉協会5つ星★★★★★にも輝いた地下1,500mから沸き出ずる黄金色の塩分の強いお湯です。肌にしっかりまとわって、保温する熱の湯で体の芯から温まります。

 

受付を済ませ、早速大浴場から巡ります♪

<大浴場>

f:id:kenichirouk:20191002104004p:plain

沐浴で汗を流し、白湯からリラクゼーションバス、ジェットバス、スーパージェットバスと巡り、凝りをほぐしていきます。桧湯では天然戸田温泉の黄金湯に浸りながら、檜の薫りに癒されます。漢方薬蒸湯は週替わりで健康増進等に効果があるといわれる和漢植物の有効成分が配合されており、漢方の香ばしい香りと発汗を楽しめます。
一通り温まったところで、湯腰掛で休憩し、露天風呂にもお邪魔してみます。

 

<露天風呂>

f:id:kenichirouk:20191002104024p:plain

源泉岩風呂は黄金色の源泉掛け流しの露天風呂です。湯温は42℃前後で、浴槽の中では湯の華が煌めき、温泉成分の濃厚さが感じられ素晴らしいです!
檜の高濃度炭酸温泉、寝湯、座湯と巡り、壺湯では再び黄金色の天然温泉を植栽の緑に囲まれながら独り占めできます。
黄金の湯で体の芯まで温まったらお次はサウナゾーンへ。

 

<サウナ>

彩香の湯さんの遠赤外線ロウリュウサウナは約100℃の高温サウナ。5分過ぎからとめどなく汗が流れ出ます。

f:id:kenichirouk:20201113111936p:plain

本日は家族連れでしたので、Wサウナの各1セット勝負で本日の汗を出し切りました。 サウナ後は露天にある水風呂へ。水風呂は約17℃。火照った体をクールダウンし、毛穴をキリリと引き締めてくれます。

f:id:kenichirouk:20201113111956p:plain

仕上げは露天のかけ流し源泉黄金風呂で再度体の芯まで温まり、タオルで軽く拭き上げてから上がりました。

 

通常溶残成分1,000㎎で温泉と呼ばれるところ、こちらは19,480㎎と最低基準値の19倍の濃度を誇り、都内でこれだけ成分の濃い温泉に浸かれるのは珍しいかと思います。戸田方面へお越しの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。

※ちなみにコチラはその他の公園帰り湯活シリーズです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com