湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

生涯青春の湯つるつる温泉|武蔵五日市|美肌のアルカリ性温泉シリーズ⑤|湯活レポート(温泉編)vol43

f:id:kenichirouk:20190810064951p:plain

www.tsurutsuru-onsen.com

【入浴日】2019/1/2
【所在地】東京都西多摩郡日の出町大久野4718

Google マップ

【泉質】アルカリ性単純温泉(ph9.9)

 

つるつる温泉にはJR武蔵五日市駅よりトレーラーバスその名も「青春号」に乗って向かいますw

f:id:kenichirouk:20190810065258p:plain

これ凄くないですか!?遊園地ではなく、ここ駅前の公道ですw
何だか湯の旅気分が盛り上がって参りました。

 

つるつる温泉のお風呂は、洋風の「生涯青春の湯」と和風の「美人の湯」の2つがあり、男性は奇数の日が「美人の湯」、偶数日が「生涯青春の湯」 となっており、女性はその逆です。

 

到着後、いつものように沐浴して体を清め、お湯を頂きます。

f:id:kenichirouk:20190810070440j:plain

内湯

つるつる温泉のお湯は地下1,500mから湧出するph9.9のトロトロのアルカリ泉です。

f:id:kenichirouk:20190810070509j:plain

露天風呂

露天風呂では温浴と森林浴のW効果で時を忘れリラックス出来ます。

 

また、つるつる温泉にはサウナもあります。

f:id:kenichirouk:20190810070733p:plain

この日は家族連れですので、軽めの1セット。季節も年明けすぐでしたので、露天の外気浴でクールダウンして、汗を流してから露天風呂へザブンと浸かり、ポカポカ温まってから上がりました。

複雑な施設や設備は何もありませんが、つるつる温泉の美肌の湯をじっくり味わうには、丁度良いかも知れません。この日はすっかり正月休みののんびり気分を満喫させてもらいました。

 

武蔵五日市方面へお出掛けの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。
※コチラはその他のアルカリ性美肌の湯シリーズです。併せてどうぞ↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

※ちなみにコチラはシリーズ外ですが、同様にアルカリ性美肌の湯です↓

yukatsu.hatenablog.com