湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

花和楽(かわら)の湯|比企郡小川町|美肌のアルカリ性温泉シリーズ②|湯活レポート(温泉編)vol40

f:id:kenichirouk:20190808002249j:plain

www.kawaranoyu.jp

【入浴日】2019/1/6
【所在地】埼玉県比企郡小川町角山26番地2

Google マップ

【泉質】強アルカリ性単純泉(ph10.0)

 

こちらは「花和楽」と書いて「かわら」の湯と読みます。
東武東上線小川町駅から歩いて10分程で花和楽の湯へ到着します。

 

まずは岩盤浴から巡ります。
「麦飯石」「瑪瑙」「玉石」「神黒石」「ゲルマニウム」等の鉱物をちりばめた岩盤浴房でじっくり発汗し、体の芯から温まります。

f:id:kenichirouk:20190805131321p:plain

 

しっかり身体が温まった後は、温浴施設へ♪
沐浴で汗を流し、お湯を頂きます。
内湯では、豊富な鉄分を含んだ天然地下水の沸かし湯が楽しめ、神経痛や疲労回復に効果があるそうです。

f:id:kenichirouk:20190805132255p:plain

一期一会の露天風呂

一期一会の露天風呂と名付けられたこちらの湯は、ph10.1の関東圏屈指の高アルカリ性単純泉。このヌルツル美肌の湯を、全量総入替方式で入れ替えている為、毎日新鮮な源泉に触れる事ができます。浴後は肌がすべすべする感触を楽しめます。

f:id:kenichirouk:20190808073037j:plain

寝湯では枕木を使ってゆったり寛げ、夢心地になれます。


東京都五日市町や埼玉県比企郡方面では、関東屈指の美肌の高アルカリ泉に出会えます。ヌルツル感のあるお湯がお好きな方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。

 

※コチラはその他のアルカリ性美肌の湯シリーズです。併せてどうぞ↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

※ちなみにコチラはシリーズ外ですが、同様にアルカリ性美肌の湯です↓

yukatsu.hatenablog.com