湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

渋谷笹塚温泉 栄湯|笹塚|湯活レポート(銭湯編)vol.168

sasazukasakaeyu.com

Google マップ

アクセス

渋谷笹塚温泉 栄湯さんへは、京王線 笹塚駅北口から京王線沿いに左手方向へ。

その先、突き当りを左折。

首都高の高架下、甲州街道を渡り正面の十号通り商店街へ。

十号通り商店街一つ目の路地を右折。

道なりに進むと栄湯さんの屋号が書かれた煙突から白煙が天に昇っていました。

駅から徒歩4分程で渋谷笹塚温泉 栄湯さん到着です。

 

【入浴日】2023/1/14:TOKYO銭湯交流会 第99.7回

この日は第99.7回 東京銭湯交流会で約3年振りに「渋谷笹塚温泉 栄湯」さんへ。
この後の懇親会の流れで15:30頃到着しましたが、男湯サウナ満員で待ちとの事。
週末の栄湯さんなめてました💧 30分程待ってようやく浴室へ。
浴室内の模様は、下記の前回訪問時のレポートも併せてご参照下さいませ。
この日の気づきとしては・・・

・栄湯さんは温泉銭湯ですが、カラン、シャワー、水風呂まで全て源泉を使用。
・元が16.7℃の源泉なので加温していますが、カラン、シャワーはかけ流し。
・内湯のボディーマッサージの水流が激強!脇腹えぐられますw
・露天の源泉×薬湯は、この日白濁りの「極みの湯 花の香り」。

この日はサウナも集合時間まで以下2セット楽しませて頂きました。
サウナ室内にエンヤ風のケルトミュージックが厳かに流れる中、しずしずと発汗。

youtu.be

①コンフォートサウナ10分⇒冷鉱泉水風呂1分⇒休憩3分
②コンフォートサウナ15分⇒冷鉱泉水風呂1.5分⇒休憩5分

・先に書いた通り源泉が16.7℃の冷鉱泉なので、水風呂は加温無しのほぼ生源泉。
・ととのいタイムは内湯の浴槽脇のベンチで。

仕上げは露天の源泉×花の香りの薬湯のハイブリッドバスでゆったり温まり、湯上りにオーベーヘッドシャワーの加温かけ流し源泉で全身を流して上がりました。

湯上り後は、三々五々とロビーで集合し、栄湯さんの店頭で記念撮影をパチリ。

この後は、懇親会場の「アジアンキッチンWAIGAYA」さんが入る笹塚ボウルビルへ。

アジアンキッチンWAIGAYAさんは、笹塚ボウルビルの2F。

tabelog.com

まずはTOKYO銭湯交流会のメンバーで乾杯の記念写真。

お通しから美味しいメニューの数々でメインは韓国鍋。
もやしキャベツに豚バラ、ホルモン。〆のパスタの生卵つけ麺まで絶品のサ飯!

アジアン・エスニック料理と湯仲間との楽しい語らいを満喫し、最後にもう一度記念撮影し、この日も和やかな内にお開きとなりました。

本日も良い湯、良きサウナ、楽しい宴をありが湯ございました♨

 

【入浴日】2020/1/11

この日は週末仕事帰りの立ち寄り湯で家族と合流し、「渋谷笹塚温泉 栄湯」さんへ向かいました。さて、それでは受付を済ませて、早速浴室へ向かいます。

浴室に入ると白木の天井にモノトーンの内装で落ち着いた浴室。
まずは、備え付けのリンスインシャンプーとボディーソープで全身をお清め。
沐浴が済んだらお風呂を頂きます。

f:id:kenichirouk:20190809150240j:plain

内湯

内湯は奥からハイパージェット、ボディージェット、手前がミクロバイブラ。
渋谷笹塚温泉 栄湯さんのお湯は、全て美肌天然温泉のメタケイ酸泉(化粧水に多く含まれる成分の為、保湿効果が高く美肌の湯と言われています)です。
こちらの気泡浴で軽く温まってから露天薬湯へ。

f:id:kenichirouk:20190809150312j:plain

薬湯

薬湯では日替りの替り湯が楽しめます。本日の薬湯は祝い酒の湯でした。
酒風呂には、疲労回復、冷え性、腰痛、神経痛、あせも、あかぎれ、ひび、しっしん、しもやけと、こちらも肌を整える効果があるそうです。美肌メタケイ酸泉とのW美肌のハイブリットのお湯でじっくり温まります。
※余談ですが、温泉×日本酒の湯のもう一つのレポートも良かったらご覧ください↓

yukatsu.hatenablog.com

美肌&保温効果の高い薬湯で骨の髄まで温まり、お次はサウナへ♪

渋谷笹塚温泉 栄湯さんのサウナは、明るいオレンジ色のレンガ壁に囲まれたコンフォートサウナで、本日のコンディションは86℃。

f:id:kenichirouk:20190809145914j:plain

コンフォートサウナはサウナヒータ内に蒸発皿が仕込まれており、湿度を25~35%に保つ為、マイルドな温度で柔らかい輻射熱が楽しめるのが特徴です。
サウナ室に流れるヒーリングミュージックでリラックスして、気分は北欧w
サウナ後の水風呂は、源泉の泉温16.7℃の美肌のメタケイ酸掛け流しです!!

f:id:kenichirouk:20190809150108j:plain

本日は家族同伴の為、予め水通し*1して以下2セット頂きました。

・サウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・サウナ15分⇒水風呂1分⇒露天外気浴5分

最後はメタケイ酸×祝い酒のW美肌+保温・保湿の露天薬湯でじっくり温まって全身に酒麹の芳香を纏い、軽く拭き上げてから上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお越しの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、ご主人のご了承頂き、公式Webサイトより拝借しております。

*1:サウナ前に予め水風呂に入る事。皮膚が引き締まり、体幹がクールダウンされる事で、体が火照りやすい1セット目からじっくりサウナに入室する事が出来る。短時間で少ないセット数の際や、逆に時間を気にせずゆっくり出来る場合に活用しています

COCOFUROたかの湯(組合非加盟銭湯)|雑色|リニューアルで爆誕したミュージックロウリュサウナ♬|湯活レポート(銭湯編)vol.742

f:id:kenichirouk:20220324073435j:plain

twitter.com

f:id:kenichirouk:20220311170652p:plain

Google マップ

アクセス

COCOFUROたかの湯さんの最寄駅は、京急本線雑色駅。
改札を出たら左手へ出てそのままUターンするように京急線沿いを進みます。

f:id:kenichirouk:20220324082109j:plain

その先すぐの駐輪場の先を右折。

f:id:kenichirouk:20220324082200j:plain

駅から徒歩2分程、通りの右手にCOCOFUROたかの湯さんが見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20220324082255j:plain

脇の路地の駐車場からはCOCOFUROたかの湯さんの煙突も見られますよ。

 

【入浴日】2022/12/10:サウナオフ会 in 蒲田串焼家 昭和横丁

この日はサウナオフ会のお声掛けがあって、蒲田方面へお出掛け。
さて、オフ会前にどこかのサウナへ、、、ふと思い出したのはミュージックロウリュのCOCOFUROたかの湯さん。そうだ!雑色に行こう。という訳でたかの湯さん再訪。

中に入るとロビーも賑わいを見せており、相変わらず好調な賑わいのようです。
ロビーにはアイスクリーム販売の冷蔵庫にサウナグッズも盛り沢山。

それでは受付を済ませ浴室へ!ワンコインでサウナまで付いて来る贅沢‼

さて、浴室内の模様は、下記の初回訪問時のレポートもご参照願います。
いつも通り沐浴でお清め、炭酸泉と熱湯で下茹でを済ませ、いざサウナへ!
この日は運よくサウナルーティンがミュージックロウリュのセットリストとタイミングが合い、全3曲+サイレントロウリュの4セットを完走出来ました。

・1セット目:「そばかす」Judy and Mary

youtu.be

・2セット目:「リライト」ASIAN KUNG-FU GENERATION

youtu.be

・3セット目:「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDEN

youtu.be

・4セット目:サイレントロウリュ12分⇒水風呂1.5分⇒休憩5分

COCOFUROたかの湯のロウリュは、とにかくアグレッシブです。
ミュージックも腹に響くほどの爆音重低音でガンガン流れますし、銭湯サウナのコンパクトなサウナ室には明らかにオーバースペック気味の巨大なサウナストーブに情け容赦なくロウリュが吹き付けられ、約6~7分のミュージックロウリュタイムの間中ブロアが猛烈な熱気を吹き続けます。最上段では乳首がもげるかと思う程の灼熱度🔥🔥

この日は無事に4セット完走し、再度炭酸泉と熱湯で〆。
表に出ると、陽が落ちて宵闇にCOCOFUROたかの湯さんが浮かんでいました。

 

さて、この日はサウナオフ会がある為、雑色から蒲田へ移動。
京急蒲田駅には京急線沿線の模型が置かれていました。

よく見ると雑色駅の傍にはCOCOFUROたかの湯さんらしき建物も発見w

京急蒲田からJR蒲田駅西口まで移動し、本日の会場「蒲田串焼屋 昭和横丁」へ。

tabelog.com

同好の士で話が盛り上がり、料理の写真等撮らずじまいでしたが、コスパも良く大変楽しい時間が過ごせました。最後は皆で揃って集合写真📷

2022年もありが湯ございました。2023年もまた湯ろしくおねがいします♨

 

【入浴日】2022/3/23:初回訪問

この日は旧「隆の湯」さん廃業の後、銭湯存続の意思を継いだ株式会社楽久屋が2020/3/10新たにグランドオープンさせた「COCOFUROたかの湯」を初訪問。

※コチラはリニューアル以前の『草津の湯』が名物の「隆の湯」さんの入湯レポート↓

yukatsu.hatenablog.com

COCOFUROたかの湯さんは、法的な営業許可上は一般公衆浴場(銭湯)扱いですが、今回は紆余曲折を経て東京浴場組合非加盟となったそうです。
さて、玄関に置かれた券売機で入浴券を購入し、館内へ。

f:id:kenichirouk:20220324082902j:plain

ロビーは木目の床とモザイクタイル柄の壁が美しい和モダンスタイル。

f:id:kenichirouk:20220324083033j:plain

そして、新生COCOFUROたかの湯さんと言えば、ミュージックロウリュ♬
この日のセットリストは、ふむふむ郷ひろみに森高千里、SixTONESですか、楽しみ。

f:id:kenichirouk:20220324083321j:plain

それでは受付を済ませて、いざ浴室へ。

f:id:kenichirouk:20220324084109j:plain

 

浴室正面は山々が湾を囲む景色のタイル絵。コチラは旧「隆の湯」さん時代の物をそのまま継承されて残されていらっしゃいます。
その他の設備は全て新しく刷新されてピカピカ。

f:id:kenichirouk:20220324084213j:plain

まずは沐浴でいつも通り全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽はシンプルで炭酸泉と電気風呂付きの熱湯(44℃)。
炭酸泉で軽く血行促進し、電気風呂付きの熱湯でしっかり下茹でを済ませます。

 

しっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
COCOFUROたかの湯さんのサウナはミュージックロウリュサウナで、この日のコンディションは92℃。無料で利用出来るにしては随分振り切った施設で、巨大な金網の中にサウナストーンをギッチリ詰め込んだサウナストーブを設置。毎時00分、30分には爆音BGMと共にツインノズルから水が噴霧され、正面のブロアから爆風ロウリュが叩きつけられます。重低音の鳴り、高音域の伸び、想像以上の高音質、大音量でさながら音楽スタジオ。ブロアでのオートロウリュは系列の「多摩境天然温泉 森乃彩」さんや「南柏天然温泉すみれ」さんでお馴染みの物ですが、サウナ室がコンパクトな割にオーバースペック気味のサウナストーブを据えている事もあり、コチラの方が熱さを感じます。エクストリームな物を求めるガチサウナー勢以外は、上段に座るとロウリュ終了を待たずに脱出すると言われていたのも納得。本場フィンランドのサウナとは全く異なるアプローチですが、これぞジャパニーズスタイルのエンタメサウナと言えそうです。

f:id:kenichirouk:20220324085018j:plain

この日はメニュー通りの以下3曲+サイレントロウリュの4セットを満喫♪♪♪

・ミュージックロウリュ「2億4千万の瞳」

youtu.be

・ミュージックロウリュ「渡良瀬橋」

youtu.be

・ミュージックロウリュ「NAVIGATOR」

youtu.be

・サイレントロウリュ(前後併せて12分程)
1日9回、偶数時00分の定時には無音のサイレントロウリュでロウリュの爆ぜる音とブロアから熱風が轟々と吹き付ける音だけが延々サウナ室に木霊します。

f:id:kenichirouk:20220324091920j:plain

発汗後はサウナ室前の水風呂へ。こちらは深さ1m程の広い水風呂で水温16℃。
心地良くクールダウンした後は、浴室内に沢山用意されたととのい椅子で休憩。
男女浴室仕切り壁側の頭上には巨大なサーキュレーターが設置され、ととのい椅子に身を任せ弛緩した全身を微風が撫でていきます。空前のととのいタイムの中でふと見ると全身にあまみ*1の刻印が刻まれ、改めてミュージックロウリュの強烈さを実感。

仕上げは炭酸泉でゆったりリラックスし、熱湯でしっかり温まり直した後、熱めのシャワーで流して上がりました。

湯上り後、ダイソンドライヤーまで無料で使えるのは嬉しいですね。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。

f:id:kenichirouk:20220324092044j:plain

大田区蒲田方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式Twitter、他より拝借しております。
※コチラはCOCOFUROますの湯を運営する株式会社楽久屋さんのその他温浴施設の入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

*1:サウナ、水風呂の温冷交互浴のループで表皮に集まる血流と深部に還流する血流が錯綜し全身にキリンの網目状の模様を描く様

小松湯|鈴木町|関東一の煉獄サウナ|湯活レポート(銭湯編)vol.734

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20211012133526p:plain

Google マップ

アクセス

<JR川崎駅から路線バス>

JR川崎駅東口1番バス乗場から臨港バス、または14番バス乗場より川崎市バス。

f:id:kenichirouk:20211015160455j:plain

10分程バスに揺られ、最寄りの大島五丁目停留所下車。
バスを降りると通りの向かい大島第一公園の向こうに小松湯さんが見えていますw

f:id:kenichirouk:20211015161335j:plain

 

<鈴木町駅から徒歩>

京急大師線 鈴木町駅からアクセスする場合は、以下の通り。
帰りは湯冷ましをかねて小松湯さんから歩いて駅に向かう際に撮影した写真を用い、駅方向から解説しますが、夕景が逆再生となっている点、ご容赦くださいませw
まず大師線 鈴木町駅を出たら、京急大師線の線路を背にイトーヨーカドー方向へ。

f:id:kenichirouk:20211015171703j:plain

突き当りの鈴木町駅入口交差点を右折し大師道へ。

f:id:kenichirouk:20211015171842j:plain

日産の建物が見えたら、その手前の路地を左折。

f:id:kenichirouk:20211015172004j:plain

道なりに進み富士見通りにぶつかったら、斜め前の臨港病院看板の出ている路地へ。

f:id:kenichirouk:20211015172126j:plain

その通りの突き当り、通り向うの大島第一公園の先に小松湯さんの煙突が見えます。
鈴木町駅からですと徒歩で20分前後というところですね。

f:id:kenichirouk:20211015172305j:plain

コチラは裏手の駐車場側から見た煙突です。
小松湯さんは上水の薪沸かしですので、開店前はもくもくと白煙が上がっています。

 

【入浴日】2022/12/1:プチリニューアル後

この日はプチリニューアルと伺い、久々に無性に行きたくなった「小松湯」さんへ。

玄関ではあの日と同じ大きな提灯と小松湯さんのシンボル小便小僧がお出迎え。

この日は語呂遊びですが、26(風呂)番の下足箱をチョイス。
下足札もリニューアルされたそうで、札ごとに異なるデザインだそうです。

中に入るとちょっと懐かしさを感じるロビー。

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
さて、ここからは今回事前にお伺いし、OPEN前に館内を撮影させて頂きましたので、脱衣場、浴室内の写真等も交えてレポートを進めさせて頂きます。

暖簾を潜ると正面には南国リゾートのビーチ風景が広がっています。

脱衣場から浴室方向を見ると仕切り壁の上にココにも小便小僧。

準備を済ませ浴室に入ると、正面には南国の海を舞い踊る熱帯魚のタイル絵。

それではいつも通り全身お清めを済ませたら、早速お風呂へライド温♨
湯船の構成等は、下記の初回訪問時レポートも併せてご参照下さいませ。
この日の日替り薬湯はエメラルドグリーンのよもぎの湯とお馴染みの白乳泉。
電気風呂は相変わらず目から火花が飛び散る程の超強烈仕様⚡⚡
この超強烈電気風呂の電極にグリグリ腰を押し当ててじっとしている常連さん、ある意味尊敬に値します(TVのドッキリでよく見るビリビリにも耐えられるLVかもw)。

しっかり下茹でも済んだところでサウナ室へもお邪魔します。
サウナ室前にはヴィヒタスプレーが吊るされ、この日のアロマはウィンタースパイスとの事。Xマスのジンジャークッキーを思わせる、どこか心温まる香りだそうで、サウナ室内のヴィヒタに噴霧すると仄かに甘い香りが漂います。

さて、小松湯さんのこの日のサウナは122℃!?
サウナ室は未改装だそうですが、心なしか前よりパワーしてる??

サウナヒーター上のヤカンのアナログ式オートロウリュの他、ヴィヒタアロマ等、単なるトースター系のチリチリサウナとは異なりどことなく柔らかさを感じますが、流石に120℃オーバーに暫く入っていると肩口や乳首がヒリヒリして来ますw

窓枠に置かれたサウナガチャの面々を眺めながらじっと耐えしのぎ、3セット目に出る頃には室温計は124℃を指していました。間違いなく関東No1煉獄サウナです🔥

発汗後はサウナ室お隣の水風呂へ。こちらは水温12~3℃の強冷水風呂。
キンキンのコールド度合いは相変わらずですが、吐水口が滝水に変身してパワーアップ!心置きなく脳天から冷水を浴びて下さいとの事。こりゃタマランw

この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・関東No1煉獄サウナ7分⇒強冷滝水風呂1分⇒休憩3分
・関東No1煉獄サウナ10分⇒強冷滝水風呂1分⇒休憩3分
・関東No1煉獄サウナ12分⇒強冷滝水風呂1分⇒休憩5分

仕上げは二つの薬湯とガリウム石温浴泉の薪沸かしの湯で体の芯までじっくり温もります。湯船から上を見上げると脱衣場壁の上にも熱帯魚のガラス彫刻。

最期は熱めのシャワーで上がり湯を頂き、軽く流して上がりました。

 

湯上り後のドリンクで小松湯さんおススメはオロミル(オロナミンC+牛乳=ミルク)との事。他にいちご牛乳やコーヒー牛乳とのブレンドもとの事ですが、ちょっと冒険し過ぎな気がしてフルーツ牛乳とのコラボでオロフルを試してみました。

グラスもどうぞ♪との事でサウナシール満載の冷蔵庫を開けるとキンキンのグラスが❕

エキセントリックなグラスをチョイスし、早速オロフルを作成💛

後ろに見えるサボテンの葉がコースターなのだそうです。
味はアンバサ?愛のスコール?のフルーツ味w 普通に美味しいです💛

さて、この日は女湯側も撮影させて頂きましたので、ご紹介しておきますね。

女湯_脱衣場(外壁側のグラフィックは夕焼けのビーチ)

女湯_脱衣場(女湯側にはベビーベットとおかまドライヤーがあります)

女湯_浴室

女湯_浴槽(男湯側とシンメトリの浴槽配置)

女湯_サウナ

女湯_サウナ_窓(コチラの方がさうなマスコット多いですね)

女湯_サウナ_室温計(既に100℃以上ありますが、OPEN後はもう少し高温かも)

女湯_水風呂(こちらも滝水付き)

女湯_サウナ室前のととのい椅子、、、手!?(笑)

女湯側のととのい手?は面白いですね。

尚、12月にはサウナ室の木の貼り替え工事、WCの洋式化工事も予定との事。
進化を続けるエクストリーム銭湯サウナ小松湯さん。
これからも益々楽しみですね。

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。

 

【入浴日】2021/10/14:鈴木町銭湯散歩②

この日は鈴木町銭湯散歩の2湯目に「小松湯」さんへ行って参りました。
さて、小松湯さんに到着したところで、建物裏手に回って見ると白亜の煙突に真紅の文字で屋号が書かれた小松湯さんの煙突の全貌を拝む事が出来ました。

f:id:kenichirouk:20211015172829j:plain

それでは玄関より中へお邪魔してみたいと思います。

f:id:kenichirouk:20211015173005j:plain

小松湯さんのシンボルはこの大きな屋号入りの提灯と入口の小便小僧です。

f:id:kenichirouk:20211015173120j:plain

中へ入るとフロントを挟んで奥右手側が女湯、手前左手側が男湯。

f:id:kenichirouk:20211015174241j:plain

冷蔵庫にオロポのPOPがあったり、サウナ入浴法のオリジナルポスター等、小松湯さん自らかなりのサウナ推し銭湯という事が伺えます。

f:id:kenichirouk:20211015180653j:plain

受付する際、小便小僧のステッカーが置いてあり、思わず1枚買っちゃいましたw

f:id:kenichirouk:20211015174411j:plain

 

浴室入口上にもまたまた小便小僧を発見w
小便小僧に見守られながら準備を済ませたら、いざ浴室へ♪
浴室正面にはカラフルな熱帯魚が舞い踊る海の中のタイル絵が広がっています。

f:id:kenichirouk:20211012134006j:plain

この日2湯目でしたので、沐浴は簡潔に済ませ、早速お風呂へライド温♨
メインバスには薪沸かしのガリウム石温浴泉が満たされています。

f:id:kenichirouk:20211012143454j:plain

メインバスには電気風呂が付いていますが、コチラは最強レベルの強烈パルス⚡
軽く擦ってもらおうか等と侮らないでください。目から火花が出る程強烈ですw

f:id:kenichirouk:20211015175415j:plain

続いてお隣の薬湯へ。この日はエメラルドグリーンの爽やかな浴感の薬湯でした。
薬湯内左右にスリーピングバスとポイントマッサージ座風呂があります。

f:id:kenichirouk:20211015175826j:plain

f:id:kenichirouk:20211015175844j:plain

下茹での〆は白乳泉の薬湯でまったり温まります。
コチラは粉末化した鉱物と生薬を配合した保温効果の高い薬剤との事。

f:id:kenichirouk:20211012143513j:plain

 

Wの薬湯でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
小松湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、室温計は何と116℃❕
煉獄仕様の熱気地獄。サウナ室内には乾燥ヴィヒタが吊られ白樺の芳香が漂います。

f:id:kenichirouk:20211012142820j:plain

f:id:kenichirouk:20211012142757j:plain

110℃超えの灼熱サウナで発汗後はサウナ室隣の水風呂へ。こちらは水温12℃!
冷水が全身に噛みつき、冷たいを超えて全身の痛覚を刺激して来ます。眼光は温かい湯船を求め彷徨います。煉獄サウナでボーッとのぼせた頭も一撃でシャキーン‼

落差100℃超えのエクストリーム温冷交互浴でととのいを超えて謎の精神世界へwww

f:id:kenichirouk:20211012142853j:plain

この日はエクストリームな温冷交互浴を以下3セット楽しませて頂きました。

・煉獄サウナ7分⇒極寒水風呂1分⇒休憩3分
・煉獄サウナ10分⇒極寒水風呂1分⇒休憩3分
・煉獄サウナ10分⇒極寒水風呂1分⇒休憩5分

仕上げは再度白乳泉の薬湯でじっくり温まり、シャワーで軽く流して上がりました。
小松湯さん、聞きしに勝る恐るべきエクストリーム銭湯サウナでした。

f:id:kenichirouk:20211015181457j:plain

本日も良い湯、エクストリームなサウナをありが湯ございました。
川崎方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式HP他より拝借しております。
※コチラは鈴木町銭湯散歩1湯目の「かまぶろ温泉」さんの入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

みどり湯|自由が丘|リニューアル前・後|湯活レポート(銭湯編)vol.52

midoriyururi.com

f:id:kenichirouk:20210421054735p:plain

Google マップ

アクセス

みどり湯さんへは、東急東横線・大井町線 自由が丘駅北口を出てまず右手方向へ。

すぐ左手のスターバックスコーヒーの先を左折。

その先突き当りを右折し、今度はすずかけ通りへ。

暫く直進し、通りの名が自由が丘グリーンロードに変わるともうすぐです。

下のショールームと不動産屋の間の路地を左折。

駅から徒歩7分程でみどり湯さんに到着します。

 

【入浴日】2022/11/23:リニューアル後

この日はリニューアルの一報を受け、みどり湯さんへお邪魔しました。

ファザードはタイルからオフホワイトの壁に変わり、明るい印象に。
それでは玄関から中へお邪魔します。

白い下足箱は珍しいですが、この日は語呂遊びで26(風呂)番をGET!

中に入ると和モダンなロビーが広がっています。

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。

さて、ココからは事前にお伺いし、OPEN前に浴室内の様子も撮影させて頂きましたので、そちらの写真を交えてレポートを進めさせて頂きます。

 

こちらは男湯の脱衣場。
今回のリニューアルは店頭ファザードとフロント周りの為、脱衣場から中は依然と変わりませんが、変わらず綺麗で設備もしっかり機能していらっしゃいます。

浴室に入ると正面には富士山のペンキ絵。

コチラは2018.7.11田中みずき絵師による青富士です。

まずはいつも通り沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽は右手が超音波座風呂で、左手が広いバイブラ付きの浅湯。
みどり湯さんでは井戸水の天然地下水の沸かし湯が湯船に満ちています。
家風呂とは一味違うふくよかな湯触りを楽しみつつしっかり温まります。

天然地下水のふくよかな湯で下茹でも済んだところでサウナ室へもお邪魔します。
みどり湯さんのサウナは遠赤外線ヒーターで、この日のコンディションは90℃。
熟成された良コンディションのサウナでじっくり発汗が楽しめます。

発汗後はボディーシャワーで汗を流しますが、コチラはボタン一つで温・冷が選べて好みの温度で汗が流せます。

サッパリ汗を流したらボディシャワーお隣の水風呂へ。こちらは水温23℃。
然程キンキンという訳ではありませんが、カランから天然地下水がザバザバ注がれて、心地よいクールダウンが楽しめます。

この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・サウナ7分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ10分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩5分

仕上げは広い浅湯でじっくり天然地下水の沸かし湯を堪能し、熱めのシャワーで軽く流して上がりました。

 

ちなみにこの日は女湯側の写真も撮らせて頂きましたので、ご紹介しておきます。

女湯_入口

女湯_脱衣場

女湯_浴室

女湯_ペンキ絵(コチラは赤富士ですね)

女湯_浴槽

女湯_サウナ

女湯_サウナ_室温計(コチラは室温84℃程で男湯側より少しマイルド)

女湯_ボディシャワー(コチラも温・冷ボタン付)

女湯_水風呂

女湯側も男湯同様充実していますね。
本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。

 

【入浴日】2019/7/27:リニューアル前(ジオラマで見る、昭和・江戸銭湯展)

この日は町田忍先生の「ジオラマで見る、昭和・江戸銭湯展」を見に自由が丘の「gallary yururi」へお邪魔しました。

f:id:kenichirouk:20190726053138j:plain

みどり湯の隣のこちらの青暖簾が「gallery yururi」です。

f:id:kenichirouk:20190727193939p:plain

ジオラマは全部で5点ほどありましたが、是非実物を見て頂きたいので、代表的な一点のみご紹介したいと思います。

f:id:kenichirouk:20190727194600p:plain

こちらは東京都大田区の代表的なThe宮造り銭湯「明神湯」の模型です。建物内外観も精巧に作り込まれていて、裏手からも中の様子を見る事が出来ます。歴史的なジオラマを含め、精巧なジオラマが他にも多数あり、興味をそそられます。

本日は町田先生も在廊されていらっしゃり、持参した著書にサインを頂きました。

f:id:kenichirouk:20190727195536p:plain

ご自身の似顔絵も入っていてなかなかチャーミングなサインです^^


さて、「ジオラマで見る、昭和・江戸銭湯展」見学の後は、みどり湯さんへ。
ロビーに入ると番台にもゆっぽくんやミニジオラマが飾られています。

f:id:kenichirouk:20190727200722p:plain

番台で入浴料を支払い脱衣所へ向かうと、入口に涼しげなスイカの額縁絵があり、正面に緑地の壁に白の大文字で「おとこ」と書いてありましたw

f:id:kenichirouk:20190727200845p:plain

浴室内に入ると正面に銭湯絵師  中島盛夫氏の手による富士山の絵が大迫力で入浴客を出迎えます。麓の咲き乱れる桜、波打ち際の白波が清々しい気分にさせます。

f:id:kenichirouk:20190726053902j:plain

ちなみにコチラは東京銭湯Webサイトに掲載されていた女湯の赤富士↓

f:id:kenichirouk:20190726054254j:plain

芸術鑑賞はここまでにして、沐浴を済ませ早速お湯を頂きます。

<温浴>バイブラバス、3連ジェットバス40℃

正面左手のバイブラバスと右手のジェットバスで凝りをほぐし、しっかり体を温めてからサウナ室に向かいます。

<サウナ>サウナ98℃、水風呂22℃

みどり湯さんのサウナは2段タワー型のガス遠赤外線サウナ。
98℃と高目の温度でスムーズに発汗します。

f:id:kenichirouk:20190726061018j:plain

水風呂は22℃と然程キンキンではないですが、19~20℃の新鮮な水が掛け流されており、水道付近に陣取って、犬かきのように両手で体幹に新鮮な水をゆらゆらと送る事で、自分流にクーリングする事が出来ます。

本日はこの後、はしご銭湯を考えていた為、控えめに3分、5分、7分の3セットを楽しみました。

仕上げはバイブラバスでヒートアップして、ボディーシャワーでシャッキリしました。

1湯目のみどり湯さんで銭湯&サウナを堪能しましたので、2湯目はももの葉湯に浸りに行きたいと思います。本日もいい湯をありがとうございました!

ちなみに「ジオラマで見る、昭和・江戸銭湯展」は2019/7/31(水)までです。

お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※リニューアル前の浴室は、公式Webサイト・他より拝借しております。
※コチラは2湯目の学芸大学「千代の湯」のももの葉湯入湯編↓

yukatsu.hatenablog.com

やなぎ湯|東十条|リニューアル前・後|湯活レポート(銭湯編)vol.77

www.1010.or.jp

Google マップ

アクセス

やなぎ湯さんへは、JR京浜東北線 東十条駅南口を出てまずは左手方向へ。

JR高架の坂を下り、突き当りの五差路は矢印の方向へ進みます。

暫く直進し、鳥海電機工業所の看板が見えたらその手前を左折。

駅から5分程で通りの右手にやなぎ湯さんが見えて来ます。

建物裏手からは銀色に輝くやなぎ湯さんの煙突も見られますよ。

入口から階段かEVで2Fへ上がったところがやなぎ湯さんの世界です。

 

【入浴日】2022/12/:リニューアル後

この日はリニューアルの一報を受け、「やなぎ湯」さんへ行って参りました。
まずは2F入口の券売機でサウナ付き入浴券を購入。

この日は語呂合わせで26(風呂)番の下足箱を選択。

それでは早速受付を済ませて浴室へ参ります。

さて、やなぎ湯さんのプチリニューアル後の浴室はHP等にも出ていない為、私の拙い図解で恐縮ですが、こちらをご参照の上お付き合い願います。

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
今回はプチリニューアルの為、基本的に浴室、浴槽レイアウトに変更はありません。
まずは内湯の広い主浴槽で水流、電流系を湯巡りし、シルキーバスで寛ぎます。

内湯で軽く温まったところで露天薬湯へ。この日はペパーミントの湯で、大きな薬袋に天然ハーブが詰められ、素晴らしい香りと爽やかな浴感が楽しめます。

しっかり下茹でも済んだところでリニューアルされたサウナ室へお邪魔します。
サウナストーブはガス遠赤外線式とサウナストーン使用のWストーブで、この日のコンディションは98℃。毎時00分、20分、40分と20分おきにオートロウリュが発動し、15~20秒おきに3回サウナストーンのストーブにタップリロウリュが注がれる為、ひりつく程の熱気を体感できます。

発汗後はサウナ室前の水風呂へ。吐水口の金獅子から新水がザバザバと注がれており、バイブラ付きで水温17℃。バイブラの効果もあり、爽快にクールダウン。

クールダウン後は内湯のベンチか、露天外気浴スペースのととのい椅子で休憩。
この日は「男性サウナ混んでます。」との事でしたが、サウナ室は3段座面で15人程着席可。水風呂も広く楽に5人は入れ、内湯と露天外気浴の椅子で同時10名は休憩出来る為、バランスよく回転し待たされるという事はありませんでした。最近はサウナブームもあり、サウナを新調されるところも多いですが、水風呂が一人用だったり、休憩場所が無いと待ちが発生し回転率も落ちますので、バランスは大切ですね。
さて、この日はお陰様で滞りなく以下3セット楽しませて頂きました。

・サウナ7分(オートロウリュ有)⇒水風呂1分⇒内気浴3分
・サウナ10分(オートロウリュ有)⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・サウナ12分(オートロウリュ有)⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴5分

仕上げは露天のペパーミントの薬湯で再度体の芯まで温まり、熱めのシャワーで軽く流して上がりました。

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。

 

【入浴日】2019/8/31:リニューアル前|東十条南口のサウナ付銭湯ワンデイ散歩①

8月最終日の土曜日に東十条南口のサウナ付き銭湯を巡るワンデイ散歩を敢行しました。本日からその模様を4日間に渡ってお届けして参ります。
4日間に渡ってお届けするという事は、東十条南口界隈の徒歩圏だけでサウナ付き銭湯が4軒存在するという事で、定休日も被らない為、銭湯ファンにとっては垂涎の好立地と言えます。また、地方から上京の苦学生や社会人ビギナーの方にとっても、東十条辺りは地価も安く、仮に風呂無しアパートを借りても風呂難民になるリスクのない、正に銭湯の楽園と言えるかも知れません。
という事でやって来ました。JR京浜東北線 東十条南口!

f:id:kenichirouk:20190901080651j:plain

こちらを出て、左手に坂を下った一角に、4軒のサウナ付銭湯がひしめいている銭湯界のガンダーラがあるというので、早速行ってみます♪

1件目は比較的奥にある(と言っても徒歩5分程度)やなぎ湯さんです。
東京銭湯Webサイトには柳湯と紹介がありますが、外観屋号のロゴはやなぎ湯ですので、本レポートではやなぎ湯さんで、統一いたします。こちら自社HPもなく、東京銭湯公式Webサイトにも控え目に写真掲載していらっしゃる程度ですが、2003年2月に現在のビル型銭湯にリニューアルされた、この界隈でも一番大規模で、常連客の方も多数いらっしゃる人気の銭湯です。そうこうする内、やなぎ湯さんに到着しましたので、早速中に入ってみます。

f:id:kenichirouk:20190901081429j:plain

まずは入口券売機でサウナ付き入浴券を買います。

f:id:kenichirouk:20190901082236j:plain

ロビーも広々していて入浴後はこちらでビール等飲みながら寛ぐ常連さんが沢山いらっしゃるようです。

f:id:kenichirouk:20191207125739j:plain

では、この後が控えている為、早速お湯を頂きます。

 

浴室内に入ると床はベージュ、壁はサーモンピンクのタイルに天井はミントグリーン。窓にはステンドグラス。派手な銭湯絵等はありませんが、落ち着いた明るい空間になっています。
リンスインシャンプーやボディーソープも完備で、立ち寄り湯には嬉しい配慮です。
やなぎ湯さんはとにかく沢山湯船があって目移りします。
<内湯>ハイパージェット、座湯(ジェット付)、ボディージェットバス、サイドフットバス、バイブラ、電気風呂、シルク風呂

f:id:kenichirouk:20190901083227j:plain

ジェットバスの種類も豊富で、サイドフットバスなんてのは、私も初めてお目に掛かりました。メイン浴槽は40℃前後、シルク風呂は42℃で適温です。
次に露天風呂に向かいます。

<露天風呂>高濃度炭酸泉

f:id:kenichirouk:20190901083719j:plain

露天風呂には高濃度炭酸泉があり、ゆったり浸かる事で血行が促進されます。また、露天スペースには、いわゆる❝ととのい❞*1椅子もあり、サウナファンの心をご理解頂いているようで、有り難いです。

体も十分に温まったところで、サウナ室へもお邪魔します。
ロッキーサウナ(90℃)、水風呂(19℃)
今回は、4軒のサウナ付き銭湯を巡る銭湯散歩の為、1軒で完結するのではなく、4軒でととのえばよいという事で、1湯1セット勝負で参ります。1セットですので、念入りにまずは水風呂で体幹をクールダウンし、毛穴を締めて1本目からじっくり行けるように準備を整えます。やなぎ湯さんの水風呂は水温は19℃程度と安心して入れる程度ですが、金獅子の吐水口から新鮮な水が掛け流されており、底面ばっ気もして体表に天使の羽衣*2がまとえない為、グングンクールダウンされます。


準備が整ったところで、いざサウナ室へ!
こちらは写真こそありませんが、銭湯サウナとしてはかなりの完成度です。
ガス遠赤外線ストーブでサウナストーンを熱するタイプで室温も90℃と充分です。サウナストーブの上にはikiサウナよろしく巨大なロウリュ*3用シャワーヘッドが付いていて、5分おき程度にオートロウリュを行い、室内の湿度を20~30%に保ってくれるため、いわゆるカラカラの状態にはなりません。1セット勝負ですので、初回から10分心地よく汗を流します。

 

サウナでヒートアップしたところで、掛け水で汗を流してから水風呂へ沈みます。
新鮮な冷水をほとばしらせる金獅子に感謝しながら2分程度しっかりクールダウンします。サウナ⇔水風呂の温冷交互浴後、露天の❝ととのい❞椅子で軽く❝ととのっちゃいましたw❞普段でしたらこのままコチラで完結でも良いのですが、今回はこの後も控えている為、露天の高濃度炭酸泉で再度体感温度を上げてから、水シャワーで軽く流して上がりました。

湯上り後、サウナキーとバスタオルをフロントに返却しに行ったら、購入時のチケットを戻され、若おかみから「5枚貯まったら1回サービス」との嬉しい言葉。

f:id:kenichirouk:20190901090609p:plain

やっぱりココは銭湯界のガンダーラかも知れません。

控え目に言って、銭湯ファンのみならず、サウナファンにもお薦めです。
お近くへお越しの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。
※東十条南口のサウナ付きワンデイ散歩その他のレポートはコチラ↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

*1:サウナ⇔水風呂の温冷交互浴で訪れる多幸感、サウナトランスともいう

*2:水風呂でじっとしていると体表付近の水が体温で温まって、冷たく感じなくなる現象を某有名芸能人サウナ―F氏がこう表現した

*3:フィンランド語で蒸気の事をいう。サウナ室で水蒸気を発生させる事で湿度と体感温度を上げる事を指す

松葉浴場|百合ヶ丘|ラドン風呂とご褒美水風呂|湯活レポート(銭湯編)vol.672

f:id:kenichirouk:20210722102311j:plain

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20210722103348p:plain

Google マップ

アクセス

松葉浴場さんへは、小田急線 百合ヶ丘駅南口より右手、百合ヶ丘商店会通りへ。

百合ヶ丘商店会通りを進むと、駅名の通り丘陵に向けて緩い坂を上ります。

その先、百合ヶ丘第二児童公園を過ぎた所で左折。

駅から徒歩10分強、緩いアップダウンの先に松葉浴場さん発見!

 

【入浴日】2022/12/21:大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリー⑧

この日は大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリーで1年半振りに「松葉浴場」さんを再訪。コチラは「もう一度イキタイ!魅惑の銭湯(関東編)」でサウナ編に選んだ程、関東でも至高の水風呂銭湯として記憶に残っています。

yukatsu.hatenablog.com

この日も最寄りの百合ヶ丘駅から徒歩10分程で松葉浴場さん到着。
それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
さて、浴室内の模様は、下記の初回訪問時のレポートも併せてご参照下さいませ。
この日の気づきとしては・・・

・放牧の牧場風景のタイル絵が湯煙に煙って、朝靄の牧場に見えましたw
内湯ラドン風呂は健在で、特に高温湯(といっても42~3℃)が深湯でおススメ。
・残念ながら露天の軟水岩風呂(うたせ湯付き)は原油高高騰で休止中でした💧
・この日の遠赤外線サウナは88℃程。マイルドですがじっくり蒸されるタイプ。
・地下102mからの富士山水系地下水水風呂は夏場は絹の羽衣に包まれるがごときフワッフワの浴感でしたが、この日は冬至前日で水温は推定13~15℃(水温計は20℃を指していましたが、恐らく壊れてますw)。マイルドなサウナには少々オーバースペックな程、ギンギンにクールダウンされます。試しに吐水口の水を掌に受けて一口飲んでみると円やかな口当たり。もう一度夏場に試してみたいですね。

この日は以下3セット。マイルドなサウナなので、じっくり蒸されていたらサウナ室のTVで流れていた「相棒」1話分の事件が解決しちゃいましたwww

・サウナ7分⇒富士山水系の水風呂1分⇒露天外気浴3分
・サウナ12分⇒富士山水系の水風呂1分⇒露天外気浴3分
・サウナ15分⇒富士山水系の水風呂1分⇒露天外気浴5分

仕上げは内湯ラドン風呂の高温湯でじっくり温もってから、熱めのシャワーで全身を流して上がりました。

お陰様で大田・川崎の銭湯で~スタンプラリーも無事8つ目をコンプリート♬♬♬♬

表に出ると夜の帳が降り始めていました。17:00前後でしたが、さすが冬至前日。
光熱費削減の為か松葉浴場さんのシンボル、パトランプは消灯したままでした。

帰路は小田急線 登戸駅でJR南武線に乗り換え、景品受取所のアトレ3F「かわさききたテラス内観光案内所」(場所はJR川崎駅北口かアトレ口を出た辺り)に移動。

本当はビンゴC賞(サウナタオル)を狙いたかったところですが、開始1週間で早くも終了との事で、自宅に沢山ある手拭いは割愛し、クリアファイルとオマケで川崎市の2023銭湯カレンダーをGET。コンプリート賞はグッズより体験との事で「京急銭湯トレイン」に応募して来ました。抽選に当たるといいな~♨

本日も良い湯、良きサウナ、楽しいスタンプラリーをありが湯ございました♨

 

【入浴日】2021/7/21:初回訪問

この日は神奈川方面へ出掛けついでに「松葉浴場」さんへ行って参りました。
中へお邪魔し、券売機でサウナ付き入浴券を購入。
※コチラの券売機は、その後2022/12/21現在故障中となっておりました。

f:id:kenichirouk:20210722105915j:plain

ロビー正面には南国ビーチのグラフィックが飾られています。
それでは受付を済ませて、いざ浴室へ参りましょう。

f:id:kenichirouk:20210722110539j:plain

脱衣場では宙を舞う大きな鶴のレリーフが入浴客をお出迎え。
準備を済ませ浴室に入ると、仕切り側壁側と正面に初めてお目に掛かる牧草地帯に放し飼いにされた放牧牛のタイル絵。こちらまで何だか長閑な気分になっちゃいますw

f:id:kenichirouk:20210722112809j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
内湯は手前が強弱の電気風呂、奥がラドン浴槽で、円型浴槽、座風呂、深湯の熱湯、寝風呂と連なっています。熱湯と言っても42~3℃ですので、ゆったり浸かれます。

f:id:kenichirouk:20210722112924j:plain

内湯で軽く温まったところで、露天風呂へ移動。
こちらは軟水の沸かし湯が注がれていて、奥には打たせ湯もあります。
打たせ湯のドドドドッという音がさながら滝のようで、野湯気分満喫。

f:id:kenichirouk:20210623185538j:plain

内湯と露天でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
松葉浴場さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、この日のコンディションは92℃。
ラドンサウナと銘打たれていますが、他にも森林浴発生装置が付いており、微かに森の香りが漂う、こだわりの贅沢サウナで心地よく発汗します。
発汗後はサウナ室前の水風呂へ。こちらは水温20℃ですが、この水風呂が凄い!
足を入れた瞬間、化粧水の中に浸かるような滑らかさにまずビックリ‼
横の説明書きには「地下102米からの富士山水系の井戸水を使用」との事。飲料水と書かれた蛇口から天然のミネラルウォーターがザアザア掛け流されており、浴槽内に緩やかな流れがありますが、まるで絹の羽衣がひたひたと押し寄せてくるような心地よさ! 水風呂内でととのう事間違いナシのご褒美水風呂です。
ご褒美水風呂でクールダウンした後は、露天風呂の縁石に腰掛けての外気浴。
この日は以下2セット楽しませて頂きました。

・ラドンサウナ7分⇒ご褒美水風呂2分⇒露天外気浴3分
・ラドンサウナ10分⇒ご褒美水風呂2分⇒露天外気浴5分

仕上げは露天で軟水仕様の天然井戸水の沸かし湯で再度温まり、シャワーブースでも熱めの軟水シャワーを浴びて、軽く流してから上がりました。

湯上り後、玄関に創業の昭和36年から今年で60周年とのご挨拶が貼ってありました。
ご主人さんの素朴な手書きですが、温かさが伝わってこちらも幸せな気分に。
60周年おめでとうございます。これからも地域の皆様と銭湯ファンをこちらこそよろしくお願いしますとの気持ちを込めて、「良いお湯でした」と挨拶して松葉浴場さんを後にしました。

f:id:kenichirouk:20210722111159j:plain

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
川崎方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、神奈川県浴場組合Webサイトより拝借しております。

千年温泉|武蔵新城|湯活レポート(銭湯編)vol.162

chitose-onsen.com

f:id:kenichirouk:20200107080031p:plain

Google マップ

アクセス

千年温泉さんへは、JR南武線 武蔵新城駅下車 南口を出てロータリー右斜め前の道を南武線を背にして直進します。

一つ目の信号を右折し、すぐ一本目を左折。

駅から徒歩7分程で右手に千年温泉さんが見えて来ます。

 

【入浴日】2022/12/17:大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリー⑦

この日は「大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリー」でJR南武線 武蔵新城駅近くの「千年温泉」さんへ約3年振りに行って参りました。千年温泉さんは私の神奈川銭湯初湯の地で、その後の「もう一度イキタイ!魅惑の銭湯(関東編)」で私個人推しの露天風呂部門にも選んだ想い出の銭湯でもあります。

yukatsu.hatenablog.com

中に入るとあの日見た千年温泉さんのロビー。
それでは受付を済ませて浴室へ参ります。

浴室内の模様等は、下記の初回訪問時のレポートも併せてご覧下さいませ。
この日の気づきとしては・・・

・浴室のタイル絵は変わらずでしたが、浴室入口上の壁が、銭湯絵師 田中みずき氏による純烈ジャー×川崎フロンターレのコラボペンキ絵になっていました。

・気泡浴は手前二つが座風呂で奥がボディサイドジェット。
・露天源泉浴槽の浴槽側の蛇口は吐水口ですが、湯船の外の蛇口は源泉。
掌に掬って一舐めしてみると、仄かな苦味でアメリカンコーヒーのような風味。
・コンフォートサウナは80℃程のマイルドなサウナですが、その分湿度も適度にあり焼けつくようなヒリヒリ感はない為、じっくり勝負出来る仕様。

この日は以下3セット楽しませて頂きました。

*コンフォートサウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
*コンフォートサウナ12分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
*コンフォートサウナ15分⇒水風呂1分⇒露天外気浴5分

仕上げは露天の源泉浴槽で再度体の芯まで温まり、手桶に汲んだ源泉で絞ったタオルで全身を拭き上げてから上がりました。

コチラは二階に休憩所・キッズスペースがあるので、待合せ等にも便利ですね。

お陰様で大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリーも7つ目をGET♬♬♬♪

表に出るともうすっかり夜の帳が下りていました。

 

さて、湯上り後は武蔵新城駅方面へ戻り、銭湯仲間O氏のお誘いで「新城仲通り中央酒場とり吉」さんにて、湯上り後のサ飯兼銭湯オフ会へ。

musashishinjou.com

飲み放題におでん、つまみに鍋に〆まで付いて¥3,000ポッキリでメチャコスパ良し。

おでん、ポテサラ

鳥なべ(味噌仕立て)〆は中華そばかうどんか雑炊

地方銭湯巡りから海外の銭湯に至るまでディープな銭湯トークで盛り上がりました♨

本日も良い湯、良きサウナ、楽しい飲み会をありが湯ございました。

 

【入浴日】2020/1/5:川崎大師~千年温泉~氷川神社

1.川崎大師

この日は正月休み最終日、遅ればせながら厄除け弘法大師を御本尊とする大本山「川崎大師」へ初詣に行って参りました。京急大師線で川崎大師下車、駅前より参道が続いています。入口の表参道厄除門から既にタダものではない佇まい。

f:id:kenichirouk:20200106231016j:plain

三が日を避けて繰り出したので、多少空いてるかと思いましたが、表参道は連休最終日にも関わらず参拝客で大変な賑わいです。

f:id:kenichirouk:20200106231234j:plain

途中参道沿いの馬頭観音堂にもお参りして行きます。

f:id:kenichirouk:20200106231444j:plain

ずんずん進んで不動門まで来ましたが、こちらは出口で、入口大山門へは後100m。

f:id:kenichirouk:20200106231719j:plain

ゆっくりと列は進み、ようやく大山門到着。ここを潜れば境内です。

f:id:kenichirouk:20200106232051j:plain

川崎大師境内の全体図はこんな感じ。かなり広いです。

f:id:kenichirouk:20200106232201j:plain

まずは献香所で線香を上げますが、なかなか線香に火が点かず、大香炉の火元はかなり熱いので、皆、線香に火を点けるのに四苦八苦していました。これも修行なのかも知れませんねw 無事火を灯したら、線香を立てて有り難いお香を体に浴びてから、いよいよ大本堂に参詣です。

f:id:kenichirouk:20200106232920j:plain

こちらは大師ですので、二礼二拍手とかしません。賽銭を奉納して静かに手を合わせて今年一年の無事息災をお祈りします。
無事参詣も済ませたところで、露天散策しながら境内を見物して回ります。
まずはド派手に聳え立つ八角五重塔。

f:id:kenichirouk:20200106233239j:plain

朱塗りの屋根に金色の柱が映えます。
八角五重塔の麓には平和と祈りの像。

f:id:kenichirouk:20200106233547j:plain

正月の青空に女神像が四体。有り難さも四倍です!!!!
更に露天の縁日の間を進み、やすらぎ橋でつるの池を渡ります。

f:id:kenichirouk:20200106234026j:plain

鶴の池の先には金色に輝き、後光を放つ釈尊像。

f:id:kenichirouk:20200106234232j:plain

釈尊像の裏手には日本百観音霊場。観音様大集合です!

f:id:kenichirouk:20200106234333j:plain

更に境内を奥に進み、薬師殿へも参詣します。

f:id:kenichirouk:20200106234540j:plain

こちらは交通の守り神で愛車等の安全祈願をするそうです。
我が家はもっぱらチャリンコと電車ですので、自転車と公共交通機関の安全を祈念させて頂きました。最後はしょうづかの婆さんのお堂にも参詣。

f:id:kenichirouk:20200106235127j:plain

美肌ときれいな歯の御利益だそうです。最後の最後まで有り難いですね。
このまま境内を後にし、帰り道で清浄光院を仰ぎ見て川崎大師を後にしました。

f:id:kenichirouk:20200106235329j:plain

流石に大本山というだけあって、随所に半端ない施設が有り迫力を感じました。
帰りの沿道で「すえひろ湯」さんという銭湯を発見しましたが、こちらのレポートはまたの機会にw
※コチラは後日訪問したすえひろ(寿恵弘)湯さんの入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

 

2.千年温泉

この後、川崎大師からの立ち寄り湯で「千年(ちとせ)温泉」さんへお邪魔しました。
こちらは、川崎在住の学友より「千年温泉」にはいつ行くの?と言われて気になっていた施設ですが、実は神奈川銭湯自体が初入湯ですw
こちらは創業50年、2018年9月10日、デザイナーズ銭湯としてリニューアルOPENしました。とても綺麗な銭湯です。入口の券売機で入浴券を購入し入場。

f:id:kenichirouk:20200107075252j:plain

館内は、大正ロマンをコンセプトにした内装がお洒落です。
受付を済ませ、早速浴室へお邪魔します。

浴室に入ると正面に神奈川沖裏浪のタイル絵がお出迎え。
入口の掛け湯でお湯を数杯被り、沐浴で体の隅々までお清め。千年温泉さんでは、高純度の軟水を使用していますので、肌触りがツルツル感じます。

f:id:kenichirouk:20200107072853j:plain

沐浴を終えたら、まずは内湯からライド温♨
向かって左手から各種気泡浴、真ん中が高濃度炭酸泉、一番右がシルキーバス。
順繰り湯巡りして血行が促進され、体が温まって来ます。
その流れで露天の黒湯天然温泉へ。

f:id:kenichirouk:20200107075000j:plain

こちらの岩風呂は3つに仕切られていて、向かって右手が通常のお湯、真ん中が電気風呂、左手は43℃程のバイブラ付きの熱湯。こちらの重曹泉はモール泉*1で少しスベスベぬるつき感があり、仄かに独特な香りがします。
こちらの温泉分析書には飲泉の適応症も書いてあり、慢性消化器疾患、糖尿病、痛風、慢性尿路疾患、蕁麻疹等に効くそうです。露天岩風呂の外側にはカランがあり、そこから源泉が出るようになっています。源泉自体の泉温19.6℃ですので、実はこちらが源泉掛け流しですw
黒湯の飲泉は初めてでしたので、試しに掌で掬って一口含んでみました。ほんのり風味のある優しい味で、漢方のような効果がある気がしました。
黒湯天然温泉で体の芯までじっくり温まったらお次はサウナ室へ♪

千年温泉さんの北欧風サウナはコンフォートサウナ*2で本日のコンディションは80℃。湿度も25~30%あり、マイルドな輻射熱で心地よい発汗が楽しめます。

f:id:kenichirouk:20200107071848j:plain

サウナ室前の水風呂は18℃前後。広い水風呂にたっぷりの軟水が注がれていて、爽快にクールダウン出来ます。本日は以下3セットで新年の❝ととのい❞*3納めをしました。

・コンフォートサウナ5分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・コンフォートサウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・コンフォートサウナ12分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分

最後は露天の黒湯天然温泉の湯触りと香りを心ゆくまで楽しんで、軽く拭き上げてから上がりました。

ちなみに公式Webサイトによると女湯の銭湯絵は赤富士だそうです。
こちらも風情があって良いですよね。

f:id:kenichirouk:20200107072154j:plain

昨年12/26~伊香保湯巡り紀行より連日の湯巡りの〆として、銭湯・温泉・サウナの締めくくりが出来、おめでたい一日となりました。
本日も良い湯、良い蒸しをありがとうございました!

 

3.氷川神社

この日は正月休み最終日でした為、帰りに近くの氷川神社へも初詣に行きました。

f:id:kenichirouk:20200107073341j:plain

hikawadaihikwajinja.web.fc2.com

辺りは既に夜の帳が下りて、すっかり薄暗く、鳥居の辺りも雰囲気があります。

f:id:kenichirouk:20200107073513j:plain

手水でお清めをすませ、いざ本殿へ。

f:id:kenichirouk:20200107074127j:plain

お陰様で無事新年の挨拶を済ませる事が出来ました。

f:id:kenichirouk:20200107074159j:plain

2020年も良い一年、そして良い湯との出会いがございますように。
武蔵新城方面へお出掛けの際は、千年温泉も是非どうぞ♪

※浴室内は撮影不可の為、施設にお断りし、公式Webサイトより拝借しております。
※コチラはその他の武蔵新城銭湯散歩の入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

*1:古代海水中の植物質が石油化する前のミネラルを豊富に含んだ黒褐色の温泉

*2:サウナヒーター内に蒸発皿が内蔵されており、適宜加水・蒸発する事で、サウナ室内の湿度を一定に保つ

*3:サウナ⇒水風呂⇒露天外気浴で天にも昇る有り難い気分になる様

大森湯|大森町|湯活レポート(銭湯編)vol.190

www.1010.or.jp

Google マップ

アクセス

大森湯さんへは、京急 大森町駅改札を出たら、右手の大森町共栄会通りへ。

まいばすけっとの手前で1本目の路地を右折。

グリーンの貸倉庫の看板が見えたら、その手前の路地を左折。

しばらく進むと、駅から徒歩4分程で大森湯さん到着。

こちらは近影の大森湯さん全景。奥に煙突も見えますね。

f:id:kenichirouk:20200209224049j:plain

 

【入浴日】2022/12/14:大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリー⑤⑥

この日は「大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリー」で2湯目に大森町の「大森湯」さんを再訪して参りました。

まずは行きの大森駅で5つ目のスタンプをGET♬♬♪

駅から徒歩4分程で無事、大森湯さん到着。
そうそう、大森湯さんと言えば、天然トルマリン風呂でしたね。
トルマリンは熱すると電気を帯びる為、別名「電気石」とも呼ばれ、人体がプラスだとマイナスに人体がマイナスだとプラスに荷電し、人体に蓄積した静電気を中和する効果があるので、特に冬場は嬉しいかもですね。

それでは玄関を潜って約2年半振りに大森湯さんにお邪魔します。

この日は語呂遊びですが、37(サウナ)番の下足箱をチョイスw

中に入ると前と変わらぬロビーが久方振りの珍客を迎え入れてくれました。

それでは受付を済ませて、いざ浴室へ♬
さて、浴室内の模様は、下記の初回訪問時のレポートも併せてご参照下さいませ。
この日の気づきとしては・・・

・この日の薬湯は店頭では水曜レモンの湯となっていましたが、ローズマリーの湯w
でも天然のローズマリーの大きな薬袋が湯船に浮かび、香り最高なので結果オーライ。しかもこの薬湯が熱湯で44℃の為、ちょっと煮出されている感覚にwww
・コチラもサウナがパワーUP!遠赤外瀨ヒーターですが、この日は112℃‼
乾燥ヴィヒタ*1も吊るされ、良い香りに包まれます。
BGMはしっかり懐メロ歌謡でこの日も熱い中むさぼるように聴いてしまいましたw

この日聴き取れた曲は以下の通り。

・森高千里「渡良瀬橋」

youtu.be

・ペドロ&カプリシャス「五番街のマリーへ」

youtu.be

・山下達郎「クリスマスイブ」

youtu.be

・西崎みどり「旅愁」

youtu.be

・TRF「Boy Meets Girl」

youtu.be

・天地真理「ひとりじゃないの」

youtu.be

この日は聴き取れない曲もありましたが、以下3セット楽しませて頂きました。

・歌謡曲サウナ3曲⇒水風呂1分⇒休憩3分
・歌謡曲サウナ3曲⇒水風呂1分⇒休憩3分
・歌謡曲サウナ3曲⇒水風呂1分⇒休憩5分

仕上げはローズマリーの熱湯薬湯で再度体の芯まで温まり、熱めのシャワーで流して上がりました。

お陰様で大森湯さんで6個目のスタンプもGET♬♬♬

湯を上がると、辺りはすっかり宵闇が包み、大森湯さんのネオンが輝いていました。

本日も良い湯、良きサウナ、スタンプをありが湯ございました。

 

【入浴日】2020/2/9:大森町銭湯散歩①

この日は週末大森町銭湯散歩に出掛けました。
大森町には銭湯が2件。まず1湯目は、「大森湯」さんへお邪魔しました。
こちらでは日替り薬湯を実施しており、この日はりんごの湯の日でした。

f:id:kenichirouk:20200209224118j:plain

中に入ると、壁面に庭園の写真が貼ってある明るいロビー。

f:id:kenichirouk:20200209224152j:plain

受付を済ませて、早速浴室へ向かいます。

浴室へ入ると、まず目に飛び込んで来るのは若竹色の竹林のグラフィックシート。
白基調の浴室に窓面のステンドグラスがアクセントになっています。 

f:id:kenichirouk:20200209224219j:plain

1湯目ですので、丁寧に沐浴を済ませ、湯船へライド温♨
右手よりメインの天然トルマリン風呂、その手前には水風呂があります。

f:id:kenichirouk:20200210061243j:plain

トルマリン風呂は、40℃程度でのんびり浸かれる広めの浴槽。天然トルマリン鉱石からのマイナスイオンと遠赤外線ランプの保温効果で心地よい浴感が楽しめます。
センターは座風呂、一番右手が薬湯です。

f:id:kenichirouk:20200210061630j:plain

座風呂はジェットバス付で、背面4ヵ所、ふくらはぎ2ヵ所、足裏2か所の8点攻め。
全身水流マッサージでぐいぐい凝りがほぐされていきます。
お隣の薬湯は熱湯で44℃。この日の薬湯ワインレッドのりんごの湯が、バイブラで沸き立っていて、体の芯まで温まります。

体も火照ってきたところで、一旦クールダウンし、お次はサウナ室へ。

f:id:kenichirouk:20200210062626j:plain

男湯のサウナ室は入口右手の奥まったゾーンにあります。
大森湯さんのサウナは、遠赤外線ヒーターでこの日のコンディションは92℃。
芳香剤が置いてありますが、アロマ水でロウリュ*2した時のように仄かな柑橘系の薫りに包まれます。
そしてこちらは、レトロ歌謡が流れる歌謡曲サウナでもありますw
私の入室中に分かった限りの曲目をUPしますので、サウナ室に入った気分で聞いてみてください。また違った感慨が沸き上がって来る事と思います。

・ペギー葉山「学生時代」

youtu.be

・近藤真彦「ふられてBANZAI」

youtu.be

松任谷由実「守ってあげたい」


松任谷由実 - 守ってあげたい (WINGS OF LIGHT "THE GATES OF HEAVEN" TOUR)

・石川さゆり「津軽海峡・冬景色」

youtu.be

加山雄三&谷村新司「サライ」


加山雄三&谷村新司:サライ (1992年)

・にしきのあきら「空に太陽がある限り」


空に太陽がある限り(にしきのあきら)

・坂本九「上を向いて歩こう」


上を向いて歩こう 坂本九

・ザ・タイガース「シーサイド・バウンド」


ザ・タイガース (1982) シーサイド・バウンド (A LIVE 1982 同窓会記念コンサート・ライヴ) 沢田 研二

サウナ発汗後はサウナ室隣の水風呂でクールダウン。
水風呂は17℃前後で爽快感抜群。
この日は以下3セット楽しませて頂きました。
※上記と曲数が合っていないですが、分からない曲や途中から聞いた曲もある為、ご容赦をw

・歌謡曲サウナ3曲⇒水風呂1分⇒休憩3分
・歌謡曲サウナ3曲⇒水風呂1分⇒休憩3分
・歌謡曲サウナ3曲⇒水風呂1分⇒休憩5分

最後は天然トルマリン&遠赤外線風呂でマイナスイオンと遠赤外線に包まれ、しっかり温まってから、シャワーで軽く流して上がりました。

帰りは日が落ちて、ライトアップされた大森湯さんの店頭で屋号の脇の菱形のステンドグラスが綺麗でしたので記念に一枚撮影。

f:id:kenichirouk:20200209224307j:plain

本日も良い湯とGoodサウナをありが湯ございました♨
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、大田区浴場組合Webサイト・他より拝借しております。
※コチラは、大森町銭湯散歩2湯目「あたり湯」さんへのレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

*1:乾燥させた白樺の枝葉を束ねた物で森の香り

*2:サウナストーンのストーブにアロマ水等を掛けて高温のスチームを発生させ、発汗を促すと同時にアロマの芳香を楽しめる

幸の湯|糀谷|湯活レポート(銭湯編)vol.224

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200315215719p:plain

f:id:kenichirouk:20200315143124j:plain
Google マップ

アクセス

幸の湯さんへは、京急空港線 糀谷駅改札を左手に出て、マクドナルド看板隣のOIDE通り商店街のアーケードに吸い込まれましょうw

OIDE通り商店街の路地の突き当りを左折し、OIDE通り商店街の本通りへ。

暫く進み、100円ショップCAN★DOの先を右折。

駅から徒歩7分程で通りの左手にビル型銭湯さちのゆさんの看板が見えて来ます。

 

【入浴日】2022/12/14:大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリー①②③④

この日は「大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリー」開始のお知らせを受けて、2年半振りに京急羽田線 糀谷駅近くの幸の湯さんへ行って参りました。

大田・川崎の銭湯で湯ったりビンゴスタンプラリーは、東京都大田区と神奈川県川崎市の4つの駅と4つの銭湯を巡るスタンプラリーです。

www.keikyu.co.jp

東京都大田区と神奈川県川崎市周辺は関東でも屈指の銭湯集積エリアです。
今回の4駅は京急蒲田と京急川崎を起点に京急本線2駅、京急羽田線1駅、京急大師線1駅となっていますが、それぞれの駅が近く、八丁畷駅を除いてスタンプ指定駅の銭湯を巡るだけで5軒の銭湯が巡れます。起点となる京急蒲田駅や、京急川崎駅の他にも、南武線の矢向駅や浜川崎支線の小田栄駅に行けば、一駅で4軒以上の銭湯を巡れます。
定休日や朝湯の銭湯を探して工夫すれば、一日で巡る強者も現れそうです。
今回は銭湯巡りには又とない大ビンゴチャンスです。期間は2022/12/12~2023/2/19だそうですので、皆様も是非チャレンジされてみてはいかがでしょうか?

さて、私はというと一日で無理せず、楽しみながら効率よく短期間で巡る事にし、まずは面倒な駅スタンプを先に片付けます。一つ目は京急大師線の川崎大師駅。
大体どの駅も改札を出てすぐスタンプ設置場所がありますので、すぐ見つけられると思います。幸先よく、まずは一つ目のスタンプを無事GET♪

二つ目は京急川崎駅経由で一つ横浜寄りの八丁畷駅。ほとんどの駅が改札一ヵ所ですが、八丁畷駅は東口改札を出たところにスタンプが設置されています♬

さて、そろそろ銭湯にも行きたいところ。この日チョイスしたのはスタンプ設置駅の糀谷駅経由で「幸の湯」さん。まずは糀谷駅で3つ目のスタンプをGET♪♪♪

おいで通り商店街を抜け、駅から徒歩7分程で2年半振りに「幸の湯」さんに到着。
まずは券売機でサウナ付きの入浴券を購入。
この日のハーブサウナは、ふむふむペパーミントとの事。何だか楽しみです。

ロビーの景色は、前回の訪問時と大きな変化は無いようでした。

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
さて、浴室内の模様は下記の前回訪問時の初回レポートもご参照願います。
この日の気づきとしては・・・

改めて見ると泉質がナトリウム・カルシウム・マグネシウムー塩化物泉と都内でもかなり珍しいですね。薄っすら白濁りで軽いキシキシ感。よく温まる湯です。
・座風呂が足裏2点、座面バイブラ、背中2点のかなり珍しいタイプで心地よし!
・サウナが大幅パワーUP! 扉の外から尋常ならざる熱を感じ室温計を見ると124℃🔥
・120℃超え煉獄サウナからの源泉掛け流し水風呂はサイコー💛
・源泉水風呂の吐水口の水(源泉)を掌に掬い一舐めしてみると、カルシウム・マグネシウムに加え、塩化物の相乗効果か仄かな苦味。何だか胃腸には良さそう。
・サウナ、利用時間中貸切で楽しめ、露天外気浴中放心状態にwww

この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・煉獄サウナ7分⇒源泉掛け流し水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・煉獄サウナ10分⇒源泉掛け流し水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・煉獄サウナ12分⇒源泉掛け流し水風呂1.5分⇒露天外気浴5分

仕上げは、より源泉の個性が感じられた源泉内湯で再度体の芯まで温まり、手桶に貯めた源泉で絞ったタオルで全身を吹き上げて、源泉のマルチビタミンをタップリ経皮吸収させてから上がりました。

お陰様で幸の湯さんで4つ目のスタンプをGET♬♬

本日も良い湯、良きサウナ、沢山のスタンプをありが湯ございました。

 

【入浴日】2020/3/15:糀谷銭湯散歩①

この日は糀谷銭湯散歩で1湯目に「幸の湯」さんへお邪魔しました。
幸の湯さん案内板の天然温泉、サウナ、露天風呂の文字に入湯前から心が躍りますw

f:id:kenichirouk:20200315142650j:plain

こちらは入口券売機で入浴券を購入するスタイル。

f:id:kenichirouk:20200315142908j:plain

 

それでは次も控えている為、早速受付を済ませて浴室へお邪魔します。 

f:id:kenichirouk:20200315142929j:plain

浴室に入ると正面には虹のかかる森の中で動物達が戯れるタイル絵。
左手に露天風呂、階段上がサウナ・水風呂になっています。私が行った中でも銭湯で浴室内が2F構造になっているところはかなり珍しいです。

f:id:kenichirouk:20200316080847j:plain

こちらは1湯目でしたので、丁寧に沐浴を済ませ、まずは内湯からライド温。
メインバスは、手前が電気風呂、奥はハイパーエステ、ボディーマッサージ、座風呂のジェット3兄弟。電浴と水流マッサージで軽く全身の血行を促進します。

f:id:kenichirouk:20200316080907j:plain

続いてお隣の天然温泉へ。幸の湯さんの源泉はその名も「幸の湯」という自家源泉。

f:id:kenichirouk:20200316080926j:plain

泉質はナトリウム・カルシウム・マグネシウム・塩化物泉。何とも長い名前ですが、化粧水成分と言われるメタケイ酸も規定値の1.2倍以上含んでおり、保温効果の高い美肌の湯です。軽く鉱泉特有の香りもし、温泉に浸かっているんだな~と実感します。
その流れで露天岩風呂へ。

f:id:kenichirouk:20200316080950j:plain

こちらも天然温泉で、外気を感じながら天然温泉でじっくり温まります。

 

湯通しで体も温まったところで2Fのサウナ室へもお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20200316081005j:plain

幸の湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、本日のコンディションは100℃。
なかなかの高温サウナですが、年季の入った木や石壁からの輻射熱が柔らかい為、体感はもう少しマイルドに感じます。
サウナ室前の水風呂は、実は源泉水風呂です。

f:id:kenichirouk:20200316081023j:plain

水温は23℃前後とぬる目ですが、元々源泉が冷鉱泉の為、この水風呂こそが最も源泉そのものです。ぬる目の分、じっくりクールダウンしながら、引き締まった皮膚に美肌の源泉がグングン取り込まれて潤っていくのを感じます。
源泉水風呂でのクールダウン後は、露天エリアのベンチで外気浴。
この日は以下3セットで爽快に❝ととのう❞*1事が出来ました。

・サウナ5分⇒源泉水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・サウナ10分⇒源泉水風呂2分⇒露天外気浴3分
・サウナ10分⇒源泉水風呂2分⇒露天外気浴5分

最後は露天外気浴からそのまま露天岩風呂の温泉で体の芯まで温まり、手桶に組んだ温泉にタオルを浸し、固く絞ったもので、美肌の源泉成分を皮膚に馴染ませるように軽く拭きあげてから上がりました。

帰りにアヒルの銭湯ポスターの標語「からだも、きもちも、かるくなる。」「いろいろあった日も銭湯に入れば、いい一日。」正にその通りですね。

f:id:kenichirouk:20200315155426j:plain

内湯・露天・源泉水風呂と3つの源泉風呂からのサウナ・露天外気浴と至福の湯活体験をありが湯ございました♨
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※コチラは糀谷銭湯散歩2湯目「観音湯」さんの入湯レポートです。併せてどうぞ↓

yukatsu.hatenablog.com

*1:サウナ⇒源泉水風呂⇒露天外気浴で正に心も体も「幸」せ気分に浸れることw

寺島浴場|東向島|セルフロウリュサウナを体験|湯活レポート(銭湯編)vol.271

f:id:kenichirouk:20200803065648j:plain

www.1010.or.jp

Google マップ

アクセス

寺島浴場さんへは、東京スカイツリーライン(東武伊勢崎線)東向島駅下車、改札を出て左手方向正面の通りへ。

その先の突き当たりは右折。

東向島駅入口交差点で水戸街道を渡ると寺島浴場さんの看板が立っています。
駅から徒歩3分程、交差点を渡った左2軒目のビル1Fが寺島浴場さん。
入口がセットバックしていますので、看板に気づかないと分かり辛いかも・・・

寺島浴場さんは井水を使用されていらっしゃるとの事で、ビル脇には恐らく井水のろ過機のような物が設置されていました。

f:id:kenichirouk:20200803071011j:plain

 

【入浴日】2022/12/18:第99.6回 TOKYO銭湯交流会・大忘年会

この日はコロナ禍以降実に3年振りのTOKYO銭湯交流会へ。
浴場に選ばれたのは、東向島の寺島浴場さん。
コチラは現在の営業時間とサウナ室でのセルフロウリュの説明書き。

下足箱は語呂合わせで26(風呂)番をチョイス。

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
さて、浴室内の模様は、下記の前回訪問時のレポートもご参照願います。
この日の気づきとしては・・・

日曜はハーブ湯デーだそうで、この日はカテキ湯。
カテキとは「やんばるシナモン」の葉だそうで、微かに薬草っぽい香り。
・森林浴室は森林浴発生装置のお陰で良い香り。微温湯でゆったり寛げます。
寺島浴場さんのサウナはフィンランドMISA社製の本格派で105℃と熱め。サウナ紹介サイト「サウナイキタイ!」等では120℃と書かれ、以前よりかなりパワーUPしているようです。ご主人によると特に土日は込み合う為、扉の開閉が多くセルフロウリュも15分おきに行われる為、狙ったセッティングよりどうしても少し低めのセッティングになってしまうとの事。ちなみにこの日のアロマ水はユーカリでコチラも週ごとに変えていらっしゃるそうです。
天然井戸水風呂もチラーが効いているのか14℃と前回よりかなりキンキンに!
・サウナ室のBGMは相変わらず懐メロ歌謡でこの日は以下3セット。

【1セット目】歌謡曲サウナ3曲⇒天然井戸水風呂1分⇒森林浴3分

・CHAGE and ASKA「モーニングムーン」

youtu.be

・BOOM「島唄」

youtu.be

・オフコース「Yes No」

youtu.be

【2セット目】歌謡曲サウナ3曲⇒天然井戸水風呂1分⇒森林浴3分

・鈴木聖美&鈴木雅之「ロンリーチャップリン」

youtu.be

・小泉今日子「なんてったってアイドル」

youtu.be

・T.M.Revolution「Burnin'X'mas」

youtu.be

【3セット目】歌謡曲サウナ3曲⇒天然井戸水風呂1分⇒森林浴5分

・かまやつひろし「我が良き友よ」

youtu.be

・松任谷由実「ロッジで待つクリスマス」

youtu.be

・サーカス「アメリカン・フィーリング」

youtu.be

仕上げはカラキ湯で再度体の芯まで温まり、熱めのシャワーで流して上がりました。
湯上り後は寺島浴場さん前で集合写真。三々五々集まったのでこの時点では3名。

さて、この後は3年振りのTOKYO銭湯交流会第99.6回&大忘年会会場へ。
※第100回の記念大会は準備に時間が掛かるそうで、99.7、99.8、99.9回と刻むそうですw
お隣の曳舟駅まで移動し、会場のサカイ食堂さんに到着。

www.crewz.net

この日はコースで盛り沢山。

サカイ食堂さんでは分厚く切った常陸牛を提供しており脂が乗っている為、牛タンもハラミも牛カルビもロースも当然のようにファイヤー🔥🔥🔥🔥

コチラはタンシチュー。〆は冷麺とクッパにデザート。

この日は忘年会を兼ねているので、景品争奪大ジャンケン大会も開催。

2年半振りの開催で話も盛り上がり、最期は皆で揃って記念撮影📷

本日も良い湯、良きサウナ、楽しい交流会をありが湯ございました。

 

【入浴日】2020/8/2:初回訪問

この日は東向島の「寺島浴場」さんへお邪魔しました。
入口にはフィンランド式サウナにセルフロウリュ可能の掲示が!
都内銭湯でセルフロウリュ可能なサウナは、私の知る限りこちらで2軒目。
実はかなり希少だったりします。
中に入るとロビーから見た脱衣場入口の暖簾が夏らしく可愛らしいデザインでした。

f:id:kenichirouk:20200803071352j:plain

それでは受付を済ませ浴室へお邪魔します。

浴室内は青基調のタイルで統一されています。

f:id:kenichirouk:20200802140548j:plain

リンスインシャンプー、ボディーソープは受付貸出方式。
まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速メインバスからライド温♨
メインバスは、向かって右手が浅湯のバイブラバスで中央右手が座風呂。
水風呂を挟んで一番左が深湯です。水風呂を挟んだ浅湯と深湯は薬湯で、この日のハーブはカモミールでした。浅湯のカランにタップリのカモミールが吊るされ、天然ハーブの爽やかな香りが鼻腔をくすぐります。
メインバスを順繰り湯巡りしたら、奥の森林浴室へ。

f:id:kenichirouk:20200802140603j:plain

森林浴室は、森林浴発生装置でフィトンチッド(森の木々や草木のアロマの総称)に満たされ、森の香りの中、森林浴気分が楽しめます。コチラの浴槽は電気風呂と岩盤線。湯温は39℃程と微温帯でゆったりのんびり浸かっていられます。

じっくり体も温まったところで、いざサウナ室へ!
寺島浴場さんのサウナは、サウナストーンを使用した本格的なフィンランドサウナで、サウナ室内にアロマ水を満たした桶とラドル*1が用意されています。
同室の方に一言お断りして了承頂き、軽くラドル半分ほど掬ったアロマ水をサウナヒーターへ投入。この日のアロマ水はレモンで、ジュワワワワーッという水蒸気の発生音と共に、爽やかな柑橘系の香りがサウナ室へ充満します。この日のサウナ室のコンディションは95℃程でしたが、高温の蒸気に包まれ、一気に体感温度は100℃超え!
(※こじんまりしたサウナ室なので、大量に掛けると熱くなり過ぎ注意!)
グッと耐えて全身の発汗を待っていると、耳に飛び込んで来たのは懐かし歌謡曲♪
そう、寺島浴場さんのサウナはセルフロウリュ&歌謡曲サウナでした。
この日分かっただけで以下のようなBGM。皆さんも聴きながら歌謡曲サウナ気分をどうぞ。室内にレモンの芳香剤を置けば、より寺島浴場さんのサウナ気分をイメージ出来るのではないかと思いますw

・平松愛理「部屋とYシャツと私」


部屋とYシャツと私(PV)

・柏原芳恵「ハロー☆グッバイ」


ハロー☆グッバイ 柏原よしえ('81)

・CHAGE and ASKA「HEART」


[MV] HEART / CHAGE and ASKA

・松任谷由実「守ってあげたい」


松任谷由実 - 守ってあげたい (WINGS OF LIGHT "THE GATES OF HEAVEN" TOUR)

・猿岩石「白い雲のように」


猿岩石 白い雲のように(1996)

・YELLOW MAGIC ORCHESTRA「君に、胸キュン。」


YELLOW MAGIC ORCHESTRA 『君に、胸キュン。』(HD Remaster・Short ver.)

・野口五郎「君が美しすぎて」


君が美しすぎて 野口五郎 Noguchi Gorou

サウナ室内でレモンの香りに包まれながら、柏原よしえの「紅茶の美味しい喫茶店~♪」が流れて来た時には、思わずアイスレモンティーが頭に浮かび、思わずニヤニヤ。発汗後の水風呂は25℃程ですが、井水かけ流しで耳元までじっくり浸かってしっかりクールダウン。休憩は森林浴エリアで森の香りに包まれて微睡みの境地へ。
この日は以下3セットで爽快に❝ととのう❞*2が出来ました。

・セルフロウリュフィンランドサウナ歌謡曲3曲⇒水風呂2分⇒休憩3分
・セルフロウリュフィンランドサウナ歌謡曲3曲⇒水風呂2分⇒休憩3分
・セルフロウリュフィンランドサウナ歌謡曲3曲⇒水風呂2分⇒休憩5分

仕上げはカモミールの香りに誘われ、浅湯でじっくり体の芯まで温まり直し、熱めのシャワーでサッと流してフィニッシュ。
寺島浴場さん、薬湯のハーブとアロマ水のアロマと森林浴のフィトンチッドに包まれる香りの三重奏が楽しめる銭湯でした。


本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
ハーブ湯は、毎週日曜日ごと、今月(2020/8月)は9日がジャスミン、16日がペパーミント、23日がドリームリッチナイト(江戸黒)、30日緑茶だそうです。入浴×ハーブやアロマに興味のある方は、是非お試しください♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。

*1:アロマ水を掬う柄杓

*2:セルフロウリュ&歌謡曲フィンランドサウナ⇒天然井水風呂⇒森林浴のループで脳内で紅茶の美味しい喫茶店をはしごする様w