湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

一の湯|大山|湯活レポート(銭湯編)vol563

f:id:kenichirouk:20210114175816j:plain

1010itabashi.or.jp

f:id:kenichirouk:20220410222404p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/1/14

 

この日は自宅からチャリ銭で「一の湯」さんへ。
我が家からはチャリンコですが、最寄りの東武東上線 大山駅からのアクセスも以下に紹介します。まずは東武東上線 大山駅 南口を出たら、大山ハッピーロードを右へ。

f:id:kenichirouk:20210114180227j:plain

すぐ右手の踏切を渡りそのまま東武東上線沿いを中板橋方向へ。

f:id:kenichirouk:20210114180902j:plain

豊島病院が見えて来たらその手前を右折。

f:id:kenichirouk:20210114180957j:plain

豊島病院を通り過ぎた所を左折し、その先一本目の路地を右折。
路地に入ると駅からなら徒歩8~9分程で一の湯さんの看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20210114181533j:plain

建物脇からは一の湯さんのシンボル、銀色の煙突も見られますよ。

f:id:kenichirouk:20210114181925j:plain

それでは中へお邪魔します。高い天井に複数の絵が飾られたロビー。

f:id:kenichirouk:20210114182003j:plain

 

フロントで受付を済ませて浴室へ参ります。
天井は、男女浴室仕切り壁の所が谷になって左右にV字型に切れ上がった形状。
白基調の清潔でシンプルな浴室。正面には椿をあしらったタイル絵が見えます。

f:id:kenichirouk:20210109082742j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽は右手が浅湯で手前よりドリームバス、バイブラ、ボディーマッサージ、ジェット付き座湯ですが、座湯のジェットは未稼働でしたので、不具合かもです。

f:id:kenichirouk:20210109082835j:plain

バイブラはゴジラ級で、腰を浮かせないと、もろに頭から被る勢いです。
※コチラはゴジラバイブラと言えば思い出す「東宝湯」さんのレポートです。併せてどうぞ↓

yukatsu.hatenablog.com

浅湯で軽く温まったところで、左手の深湯へ。
こちらは薬湯になっていて、この日は白濁りのバスブレンドもやの湯。保温効果の高い薬湯に肩まで浸かり、じっくり体の芯まで温まってから、最後に温かいシャワーで全身流して上がりました。

 

湯上り後、チャリンコで帰宅する際、ペダルを一漕ぎする度に前方から吹き寄せる風が火照った体に心地よく、帰宅するまでが温冷交互浴と妙に納得しました。

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、板橋区浴場組合Webサイトより拝借しております。