湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

自宅風呂で「クナイプスパークリングタブレットグーテナハト/グーテナハト」を試してみた|湯活レポート(入浴剤編)vol57

item.rakuten.co.jp

【入浴日】2022/6/24

 

この日は自宅入浴剤デーで、「クナイプスパークリングタブレット・グーテナハト」を試してみました。

入浴準備を済ませ、早速薄紫色のタブレットを浴槽へ投入。

投入すると発泡材から細かい気泡が発生し、湯の中に紫色の雲が発生w

一旦風呂蓋を閉じて、入浴前の沐浴へ。
入浴剤が融解するのを待ちつつお清めを済ませ、サッパリ洗い終えたところで風呂蓋を開けてみると南国の海のような爽やかなマリンブルーの湯に。

そろりとそのマリンブルーの湯に身を沈めると、くぅぅぅぅ。。。
浴感は意外と硬派なお湯で肌にピシッと来ます。
※この日は湯の色に合わせ青系のタオルをチョイスw 在宅ワーク続きで無精ひげなのはご勘弁<(_ _)>

「グーテナハト」とはドイツで「おやすみ」の意味で、スパイシーなホップの香りは、眠りのハーブとして知られているようです。
無茶無茶良く温まりますので、確かに湯上り後は良く寝れるかも。
暫し温まってから、湯冷ましにぬるめのシャワーで全身を流して上がりました。

 

しかし湯上り後も1時間近く汗が引かない引かない💧💧
気になる方は、是非一度お試し下さいませ♨

※コチラはその他のクナイプ社の製品です↓

yukatsu.hatenablog.com