湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

宮本温泉|京急大津|正統派昭和ストロングサウナ|湯活レポート(銭湯編)vol716

f:id:kenichirouk:20210907073604j:plain

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20210903131120p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/9/6

 

この日は横須賀方面へ出掛けついでに「宮本温泉」さんへ行って参りました。
宮本温泉さんへは、最寄の京急大津駅を出たら左手方向。京急線の踏切を渡ります。

f:id:kenichirouk:20210907073813j:plain

その先、下の写真の路地を右折。

f:id:kenichirouk:20210907073927j:plain

駅から徒歩5分程、路地の突き当りに宮本温泉さんの看板と煙突が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20210907074056j:plain

人参實母散の暖簾に心が躍りますが、とにかく中へお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20210907074240j:plain

こじんまりしたロビーで男湯が手前側です。

f:id:kenichirouk:20210907074446j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
浴室正面は森の中の渓流のグラフィック。
※写真は神奈川県浴場組合からの拝借ですが、女湯の模様です。イメージが伝わればw

f:id:kenichirouk:20210903131338j:plain

いつも通り沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
メインバスは手前側がエレキマッサージ、左手がポイントマッサージ座風呂、センターがミクロバイブラと水流、電流系三昧でまずはこちらで軽く血行促進。

内湯で軽く温まったところで露天風呂へ移動。
露天風呂は岩風呂の薬湯でこの日はふくじゅこう。
人参實母散とは違いますが、同じ天然生薬系で香りにも癒され、良く温まります。

 

内湯と露天でしっかり下茹でを済ませたところでサウナ室へもお邪魔します。
宮本温泉さんのサウナはロッキーサウナで、この日のコンディションは102℃。
三浦半島で予期せず出会った正統派の昭和ストロングサウナです。
ガッチリサウナの熱に焼かれた後にサウナ室前の水風呂へ。
コチラは水温17℃程と良く冷えていて、クールダウン後は全身にあまみの鎧がw
露天エリアのベンチに腰掛け、この日は小雨模様だった為、小雨を浴びながら足元にはオーバーフローするふくじゅこうの薬湯でプチ足湯状態。薬湯の薫りのせいか、三浦半島の微風のせいか、こちらも予期せずこの夏最大のととのいの世界へw
この日は露天外気浴を挟みつつ、以下3セット楽しませて頂きました。

・昭和ストロングロッキーサウナ7分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・昭和ストロングロッキーサウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・昭和ストロングロッキーサウナ10分⇒水風呂2分⇒露天外気浴5分

仕上げは露天岩風呂のふくじゅこうの薫りに癒されながらで再度じっくりと体の芯まで温まり、熱めのシャワーで軽く流して上がりました。

 

帰りに暖簾を潜って出ようとすると、人参實母散の暖簾の裏側には宮本温泉さんの屋号が染め抜かれていました。

f:id:kenichirouk:20210907080721j:plain

夜の帳が下り、ネオンに照らされた宮本温泉さんに別れを告げ、一路京急大津駅へ。

f:id:kenichirouk:20210907080838j:plain

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
横須賀方面へお立ち寄りの際は是非♪