湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

元郷湯|川口元郷銭湯散歩①|クレイジースチームサウナ|湯活レポート(銭湯編)vol676

f:id:kenichirouk:20210814103456j:plain

www.saiyoku.jp

Google マップ

【入浴日】2021/8/13

 

この日は川口元郷銭湯散歩で1湯目に「元郷湯」さんへ行って参りました。
元郷湯さんへのアクセスは、埼玉高速鉄道 川口元郷駅2番出口を出たら、正面の岩槻街道を渡って正面の路地を進み、一つ目の交差点を右折。

f:id:kenichirouk:20210814104545j:plain

ワールド保育園が見えて来たらその手前を左折。
角を曲がるとすぐ、左手に元郷湯さんの煙突が見えます。

f:id:kenichirouk:20210814104753j:plain

駅から徒歩4分程で元郷湯さん到着。
この日、雨天に聳え立つ元郷湯さんの煙突からは白煙が上がっていました。

f:id:kenichirouk:20210814105020j:plain

 

それでは早速、受付を済ませて浴室へ参ります。
外観、ロビーはレトロですが、浴室内は充実しており、なかなか侮れません。

f:id:kenichirouk:20210808172852j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
内湯メインバスは左手がマッサージ座風呂で右手はバイブラ付きの広~い浅湯。
座風呂で軽く血行促進し、広い浅湯で手足を伸ばしてゆったり寛ぎます。

軽く温まったところで露天エリアへ移動。
露天岩風呂は薬湯になっており、この日はパープルカラーのラベンダー&カモミールの湯でした。小雨の中、ラベンダーの香りに包まれ湯に浸かるのもなかなかオツなものです。雨が苦手な方向けに屋根付きのゾーンもありましたよ。

 

しっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
元郷湯さんのサウナはスチームサウナで、この日のコンディションは45℃。
温度こそ通常スチームサウナ程度ですが、入った瞬間、一瞬異様さにたじろぐ。
「川口元郷名物、白い闇だ」(by「頭文字D」風)w

f:id:kenichirouk:20210814110517j:plain
頭文字D Fifth Stage / しげの秀一 / 講談社「ヤングマガジン」

座して目が慣れてくる頃、いきなり『チュードーン‼』という爆音と共にスチーマーから爆煙が巻き起こり、一瞬腰が浮く。「またまた白い闇だ。。。」
その後も1~1.5分に1度、1~3回爆音スチームが起きるクレイジースチーム。
当然室温計以上の灼熱環境に全身容赦なく晒されます。

発汗後の水風呂は23℃程ですが、天然井戸水が満たされており、全てをひんやり優しく包んでくれて半ば放心状態に。
この日は以下2セット楽しませて頂きました。

・クレイジースチームサウナ7分⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴3分
・クレイジースチームサウナ10分⇒水風呂2分⇒露天外気浴5分

仕上げは露天薬湯でラベンダー&カモミールの香りに包まれながらゆったりと心ゆくまで温もり、シャワーで軽く流して上がりました。

 

行きの時は気づきませんでしたが、帰りの道すがらコチラも銭湯に負けずレトロなテイストの建物を発見!

f:id:kenichirouk:20210814125105j:plain

そう言えば、埼玉高速鉄道の駅名には工場や企業名が併記された駅が多かったです。
川口と言えば、「キューポラのある街」の舞台となった町ですもんね。

youtu.be

本日も良い湯、クレイジースチームサウナをありが湯ございました。
川口方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、埼玉県浴場組合Webサイトより拝借しております。
※この後は、川口元郷銭湯散歩2湯目の「ふくの湯」さんへTo be continued♪