湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol492.平和島の温泉銭湯「天狗湯」

f:id:kenichirouk:20201102141813j:plain

ota1010.com

 

f:id:kenichirouk:20201103074438p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/11/1

 

この日は大田区方面へ足を伸ばし「平和湯」さんへ。
平和湯さんへは、京浜急行線 平和島駅改札を右手に出て、ガード下を環七道路へ。

f:id:kenichirouk:20201102141844j:plain

環七通りを右折し、こちらの緑のファザードの八百祥さん先の路地を左折。

f:id:kenichirouk:20201102141908j:plain

駅から徒歩7分程で平和湯さんの宮造りの外観が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20201102141938j:plain

それでは早速中へお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20201102142016j:plain

小ざっぱりしたロビー。フロントで受付を済ませ左手の暖簾を潜って浴室へ。

f:id:kenichirouk:20201102142124j:plain


浴室に入ると、正面は暖色系のモザイクタイルに幾何学模様のレリーフ。

f:id:kenichirouk:20201029124920j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
メインバスは左手よりジェットエステバス、ボディマッサージ、でんき風呂。
まずはこちらを順繰り湯巡りし、軽く凝りほぐしと血行促進。

f:id:kenichirouk:20201029124959j:plain

そのお隣が天然温泉やすらぎの湯。天狗湯さんの源泉は、源泉名「天狗湯」という自家源泉。メタケイ酸と重炭酸そうだの項で温泉認定されており、化粧水成分のメタケイ酸を70.8㎎/㎏と規定値の1.4倍以上含む美肌の温泉で正にやすらぎのひととき。

f:id:kenichirouk:20201029125015j:plain

 

体もしっかり温まったところでサウナ室へ。
天狗湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターでこの日のコンディションは85℃。
発汗後は薄黄濁りの冷鉱泉水風呂へ。
ご主人に伺ったところ、お湯の方は循環ですが水風呂はかけ流しとの事。この日の水温は20℃程でしたが、源泉自体が16.9℃の冷鉱泉ですので、こちらは源泉そのもの。
この日は以下2セット。

・サウナ10分⇒冷鉱泉かけ流し水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒冷鉱泉かけ流し水風呂1.5分⇒休憩5分

仕上げはやはり天然温泉やすらぎの湯で、老廃物を流した皮膚に美肌の源泉をたっぷり取り込み、じっくり体の芯まで温まってから軽く拭きあげて上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、大田区浴場組合Webサイトより拝借しております。