湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

一心湯|新小岩銭湯散歩②|湯活レポート(銭湯編)vol470

f:id:kenichirouk:20200923081500j:plain

www.oyunofuji1010.com

f:id:kenichirouk:20200919112353p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/22

 

この日は新小岩銭湯散歩で2湯目に「一心湯」さんへ。
一心湯さんへは、JR新小岩駅南口ロータリー右斜め前の一番通りへ。

f:id:kenichirouk:20200923081606j:plain

こちらの路地を左折。

f:id:kenichirouk:20200923083457j:plain

その先一本目を右折し、新小岩仲通りへ。

f:id:kenichirouk:20200923082044j:plain

新小岩仲通り先のY字路を右手に入り、駅から徒歩6~7分で一心湯さん。
玄関を入ると開運招福の手ぬぐいと石燈籠が入浴客をお出迎え。

f:id:kenichirouk:20200923082836j:plain

中に入ると水槽や額に彩られた賑やかなロビー。

f:id:kenichirouk:20200923083230j:plain

親切でサービス精神旺盛なご主人にご挨拶し、受付を済ませたら浴室へ参ります。
脱衣場には、第19代世界バンタム級チャンピオン 山中慎介氏のV8~V12までのポスターとサインがズラリ。18歳と81歳の違いのユーモアを交えた張り紙や、一心湯のタイル絵の歴史、貴重な煙突が無くなるまでの解体模様の連続写真等など。一心湯を巡る歴史物語で入浴客を楽しませてくれます。こちらの貴重な写真資料等は、脱衣場で撮影出来ません為、是非現地でご覧くださいませ。

 

それでは準備を済ませ、いざ浴室へ。

f:id:kenichirouk:20200919113704j:plain

浴室正面には虹を背景に河童が遊ぶ楽し気なタイル絵。

f:id:kenichirouk:20200919114024j:plain

この日2湯目ですので、沐浴は簡潔に済ませ、早速お風呂へライド温♨
左手は超音波自動マッサージ機と書かれたジェットバス。

f:id:kenichirouk:20200919114108j:plain

体が軽く温まったところで右手の円形遠赤外線風呂へ。
バイブラが効いており、柔らかい気泡が全身を包む至福のバスタイム。

f:id:kenichirouk:20200919114155j:plain

こちらで体の芯までじっくり温まり、立ちシャワーを軽く浴びて上がりました。

 

ちなみにGoogleインドアビューによると女湯は動物神輿のタイル絵だそうです。
こちらも楽し気で良いですね。

f:id:kenichirouk:20200919114254j:plain

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※コチラはその他の新小岩銭湯散歩1湯目の「旭湯」さんのレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com