湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol429.東小岩一丁目「みどり湯」

f:id:kenichirouk:20200921065126j:plain

www.oyunofuji1010.com

f:id:kenichirouk:20200921065745p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/20

 

この日は小岩方面へ出掛けついでに「みどり湯」さんへ。
みどり湯さんへは、JR小岩駅から。改札前では名人横綱栃錦像がお出迎え。

f:id:kenichirouk:20200921070643j:plain

小岩駅からは南口3番バス乗場より京成バス。

f:id:kenichirouk:20200921070342j:plain

最寄の「東小岩一丁目」バス停下車。

f:id:kenichirouk:20200921070416j:plain
柴又街道をバス進行方向に進み、一つ目の路地を左折。
その先一つ目のY字路を右手に次のY字路を左手に入ると、バス停から徒歩3~4分で左手にみどり湯さんの外観がお目見え。

f:id:kenichirouk:20200921070554j:plain

入口にはみどり湯さんの案内板。

f:id:kenichirouk:20200921070942j:plain

中に入ると窓が広く明るいロビーが広がっています。

f:id:kenichirouk:20200921071056j:plain

それではフロントで受付を済ませ、浴室へ。

 

浴室は白基調で清潔感があります。浴槽は珍しいサイド配置型。

f:id:kenichirouk:20200919070809j:plain

それでは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
みどり湯さんのお湯は、天然井水の沸かし湯。薄い白濁りで肌に優しい湯触りは、少し鉱泉の成分が入っているのではないかと思います。
浴槽はシンプルに1槽で奥に電気風呂、センターがバイブラで、手前がジェットバス。順に湯巡りし、血行促進したところで、何もない場所を選び、ゆったり体の芯まで温まります。水流や電気風呂による低周波電浴も楽しいのですが、それだけだと落ち着いてのんびり出来ないので、案外何もない広いゾーンというのは大事ですね。
広い湯船で手足を伸ばし、脱衣場のシーリングファンがゆっくり旋回するのを眺めながらのんびり温まっていると、心の中まで火が灯るように温かい気持ちになります。

f:id:kenichirouk:20200919070842j:plain

体の芯まで温まったところで、浴槽脇の立ちシャワーで軽く流して上がりました。


本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。