湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(銭湯編)vol430.西調布「鶴の湯」でラドン温泉とラドンサウナのラドン三昧

f:id:kenichirouk:20200919054106j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200917074547p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/18

この日は調布方面へ出掛けついでに「鶴の湯」さんへ。
鶴の湯さんへは、西調布駅北口ロータリー先の路地を右手へ。
ところで西調布辺りは新選組局長 近藤勇の生誕地なんですね。

f:id:kenichirouk:20200919054151j:plain

路地を道なりに進み、中央線4つ目の踏切の所で左折し下の路地へ。

f:id:kenichirouk:20200919054510j:plain

駅から徒歩15分前後、旧甲州街道手前に鶴の湯さんの外観が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20200919054554j:plain

カーポートの屋根に隠れ気味ですが、横からはしっかり鶴の湯さんの屋号。

f:id:kenichirouk:20200919054810j:plain

旧甲州街道側に回り込むと、鶴の湯さんの側面と煙突の全景も見られます。

f:id:kenichirouk:20200919055059j:plain

玄関脇には写真付きの案内板。ラドン浴泉とラドンサウナが売りの様です。

f:id:kenichirouk:20200919055218j:plain

玄関を入ると正面にそのラドン発生装置がデデンと鎮座まします。

f:id:kenichirouk:20200919055412j:plain

中に入ると白基調のロビー。

f:id:kenichirouk:20200919055504j:plain

それでは受付を済ませて浴室へ向かいます。

f:id:kenichirouk:20200919055539j:plain

 

青いタイルに彩られた浴室内。
まずは沐浴で全身お清めを済ませ、お風呂へライド温♨
正面左手が電気風呂・超音波風呂と書かれたジェット&バイブラバス+電気風呂を一緒にした水流と低周波電流のハイブリット刺激の珍しい風呂。こちらに全身揉みしだかれ、右手の円型人間洗濯機風呂へ。ジェットが同方向に2か所から出ている為、浴槽内の湯が緩く旋回しています。

f:id:kenichirouk:20200917075733j:plain

体も温まってきたところで鶴の湯さん名物のラドン温泉へ。
浴槽の底からラドンの気泡がプクプクと湧いてきて、さながら足元輸出泉のよう。

f:id:kenichirouk:20200917075803j:plain


一通り湯通し*1が済んだところでラドンサウナへ向かいます。
ラドン蒸気が満ちたスチームサウナのこの日のコンディションは44℃。
ラドンのホルミシス効果*2は呼気からより取り込まれる為、静かに発汗しつつ深く深呼吸し、ラドン蒸気を取り込みます。

f:id:kenichirouk:20200917080212j:plain

存分にラドン蒸気を取り込み、十分発汗したところでサウナ室前の水風呂へ。
水温は22℃程ですが、全身を包んでじんわりクールダウンを楽しみます。

仕上げは再度ラドン温泉で温まり、ラドン効果を存分に満喫してから、最後は立ちシャワーで軽く流して上がりました。

本日も良い湯、良きサウナ、良きラドン温泉をありが湯ございました。
鶴の湯さんは、今年で創業66年だそうです。昭和から平成、令和と地域に貢献するラドン銭湯鶴の湯さん、西調布方面へお立ち寄りの際は是非どうぞ♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。

*1:サウナ浴前にお風呂に浸かり毛穴を開き、体幹を温める事で汗を出やすくする

*2:免疫系に作用し、全身の健康効果を高める