湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

潮田湯|京急鶴見銭湯散歩②|湯活レポート(銭湯編)vol356

f:id:kenichirouk:20201120075822j:plain

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20201110093204p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/11/19

 

この日は京急鶴見銭湯散歩で2湯目に「潮田湯」さんへ。
私は1湯目の澤の湯さんから直接参りましたが、潮田湯さんへは、京急鶴見駅東口から途中までは澤の湯さんと共通の為、下のリンクも併せてご覧ください。

まず駅からアーケードを抜け、汐見橋で鶴見川を渡ります。

f:id:kenichirouk:20201120075947j:plain

汐見橋の途中から左手に潮田湯さんの煙突が顔を出しているのが見えます。

f:id:kenichirouk:20201120080249j:plain

本町通りに入って、2本目の路地を左折すると駅から徒歩8分程でマリンブルーの外観の潮田湯さんがお目見え。

f:id:kenichirouk:20201120080438j:plain

f:id:kenichirouk:20201120080519j:plain

中に入ると一見フロント・ロビー風ですが、脱衣場と直結しており、1Fと2Fに脱衣場があります。

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
サンドカラーのタイルがグラデーションを描く浴室。
右手の大きな窓からは中庭が見え、午後の日差しが浴室に差し込んでいます。

f:id:kenichirouk:20201110094638j:plain

この日2湯目ですので、沐浴は簡潔に済ませ、早速お風呂へライド温♨
上から見ると瓢箪型にもピーナッツ型にも見える浴槽。
奥側が深湯、手前側が浅湯で六角形の柱の左右にジェットバス、入口側がバイブラバスになっています。奥から順繰り湯巡りし、手前のバイブラでゆったりリラックスバスタイム。しっかり温まってから、軽く冷水シャワーで汗止めして上がりました。

 

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、神奈川県浴場組合Webサイトより拝借しております。
※コチラは京急鶴見銭湯散歩1湯目の「澤の湯」さんのレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com