湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

美保湯|西国立銭湯散歩①|湯活レポート(銭湯編)vol414

f:id:kenichirouk:20200827080827j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200826114847p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/8/26

 

この日は西国立銭湯散歩で1湯目に「美保湯」さんへ。
美保湯さんへは、南武線 西国立下車、改札を出て線路沿いに左手方向へ。

f:id:kenichirouk:20200827075142j:plain

道なりに進み、立川国分寺線通りを左折し、一本目を右折。
突き当りが西国立トヨタドライビングスクール。

www.toyota-dst.co.jpこちらを左手に迂回した先の路地から美保湯さんの煙突が見えて来ます。
入口の案内板に花とペンキ絵の銭湯の名の通り、店頭には鉢植えがズラリ。

f:id:kenichirouk:20200827075404j:plain

裏手からは晩夏の青空に映える美保湯さんの白い煙突が見えました。

f:id:kenichirouk:20200827075436j:plain

中にお邪魔すると小ざっぱりとしたロビー。

f:id:kenichirouk:20200827080710j:plain

それではフロントで受付を済ませ、クジラの暖簾を潜っていざ浴室へ。

f:id:kenichirouk:20200827080730j:plain

 

浴室正面にはデーンと立派なセンター富士のペンキ絵。
(西伊豆)丸山清人画、勝美麻衣と雅号が併記してあり、色々事情がありましたが、今後もう新たに見る事は出来ないであろう合作のペンキ絵である事が分かります。

f:id:kenichirouk:20200826115022j:plain

それではこの日1湯目でしたので、丁寧に沐浴を済ませ、お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200826115111j:plain

お風呂はセンターがジェット水流付き座風呂で、まずはこちらで軽く血行促進。
お次は右手の浅湯で軽く温まり、仕上げは左手の薬湯でセンター富士のペンキ絵鑑賞をしながらのリラックスバスタイム。この日は当帰と川弓を主剤にした天然生薬の薬宝湯。アールグレイの紅茶のような深い茶色のお湯で、生薬の香りに包まれ、じっくり薬湯を楽しむ事が出来ました。

 

最後は立ちシャワーで頭から冷水を浴びて汗止めし、汗が引くまで暫し冷房の効いた脱衣場で休憩しながらクールダウン。


本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。
※コチラは、西国立銭湯散歩2湯目の「松見湯」さんの入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com