湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

澤の湯|京急鶴見銭湯散歩①|湯活レポート(銭湯編)vol355

f:id:kenichirouk:20201120072713j:plain

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20201120081057p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/11/19

 

この日は京急鶴見銭湯散歩で1湯目に「澤の湯」さんへ。
澤の湯さんへは、京急鶴見駅東口より駅前通りを右手方向へ。

f:id:kenichirouk:20201120073034j:plain

ファミリーマート鶴見中央店が見えたら、左折しこちらのアーケード通りへ。

f:id:kenichirouk:20201120073128j:plain

汐見橋で鶴見川を渡り、本町通りへ。

f:id:kenichirouk:20201120073446j:plain

f:id:kenichirouk:20201120073647j:plain

一本目を右折し駅から徒歩10分弱で「澤の湯」さんが見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20201120073815j:plain

 

建物脇からは澤の湯さんの煙突も見る事が出来ました。

f:id:kenichirouk:20201120073907j:plain

中へお邪魔すると脱衣場入口で二体の招き猫が手招きしていました。

f:id:kenichirouk:20201120073958j:plain

 

受付を済ませて浴室へ参ります。
白いタイルのシンプルな浴室。浴槽に満たされたお湯が呼んでいます。
それでは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20201110092207j:plain

浴槽は奥から2種のドリームバス、センターがバイブラバス。まずはこちらで軽く血行促進し、手前の薬湯 漢方白湯へ。たっぷりの白濁りの湯で体の芯までじっくり温まらせてもらいました。この日は季節外れの夏日で汗が引かず、最後にシャワーで冷水を頭から浴び、汗止めをしてから上がりました。

 

本日も良い湯をありが湯ございました。
鶴見方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、神奈川県浴場組合Webサイトより拝借しております。
※コチラは、京急鶴見銭湯散歩2湯目の「潮田湯」さんの入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com