湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

閉店銭湯|万福湯|大崎広小路|湯活レポート(銭湯編)vol137

f:id:kenichirouk:20191129220524j:plain

【所在地】東京都品川区大崎4-2-3

Google マップ

【入浴日】2019/11/29
【閉店日】2021/1月

 

この日は仕事帰りの立ち寄り湯で大崎広小路の万福湯さんへ行ってきました。
万福湯さんは東急池上線 大崎広小路改札を出て、右手へ1分程。

f:id:kenichirouk:20191129220748j:plain

立正大学品川キャンパスの手前に万福湯さんの青い屋号が見えてきます。

f:id:kenichirouk:20191129220713j:plain

入口右手が男湯、左手が女湯。
下駄箱は珍しい木札横挿しタイプ。

f:id:kenichirouk:20191129220907j:plain

玄関を入ると昔ながらの番台に太い梁の通った高天井。
受付を済ませ準備しながら眺めていると、入口番台側の壁面上に西洋リゾート地風の絵画が貼って有り、気分はちょっぴり南国リゾートです♪

f:id:kenichirouk:20191128143102j:plain

思わず海パンを履いて駆け出したくなるのをグッと堪え、浴室へお邪魔します。


広々した浴室に外壁側、脱衣所壁がほぼ全面ガラスで明るく開放的。

f:id:kenichirouk:20191128143300j:plain

正面には海と灯台とかもめ、その上には海岸線のソテツ並木のタイル絵。
床面は風紋を描くビーチのような模様のサンドベージュのタイル。

f:id:kenichirouk:20191128143619j:plain

もう完全に気分は海水浴ですw
まずは沐浴でウィークデーの汗を洗い流し、早速海、、、でなく浴槽へw

 

右手の浅湯は湯温40℃の適温。右からミクロバイブラ、左がジェットバス。

f:id:kenichirouk:20191128143826j:plain

まずはこちらで血行促進し、軽く温まります。
続いてお隣の深湯へ。中で繋がっていますが、水深がある為か、沸かし湯がこちらに注がれている為か、コチラの方がちょっぴり熱めの42℃程度。

f:id:kenichirouk:20191128143839j:plain

南国ムード満点の中、たっぷりのマイナスイオンと熱い湯に包まれ、体育館のようなアーチを描く虹色の天井を眺めながらゆったり寛がせてもらいました。
最後は軽く立ちシャワーで流してから上がりました。

 

湯上り後もポカポカで、万福湯さんは身も心も幸せ気分で満腹になる大崎広小路の名湯でした。

 

その後、2020年秋口より休業との事で気にかけていましたが、2021/1/9「設備の老朽化、店主・親族の健康上の理由等により再開を断念」との案内が店頭に貼りだされたそうです。再訪叶わず残念ではありますが、これまでのご営業に深謝♨

f:id:kenichirouk:20210110171307j:plain

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。