湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

温浴施設いろいろ|岩盤浴・その他

温泉・銭湯・サウナときて、今回は岩盤浴その他編です。

f:id:kenichirouk:20190501114156j:plain

1.岩盤浴

寝床となる床に様々な鉱石が敷き詰められており、遠赤外線効果とマイナスイオン効果が味わえます。
鉱石の種類は以下の通りです。

f:id:kenichirouk:20190414082511p:plain

 

2.砂蒸し

温泉の噴気等で熱せられた砂に仰向けに寝て首まで砂に埋もれます。
サウナより柔らかい温度ですが、全身埋もれると10~15分程度の蒸し時間で汗が噴き出してきます。
また砂蒸しは海に近いところに多く、砂浜の砂を使用し、古代化石海水等、豊かな温泉成分を含んでいる為、殺菌効果もあり、アトピーに効くとの話もあります。
鹿児島の指宿温泉が有名ですが、都内でも「ラジウム温泉保養センター」で本格的な砂蒸しが楽しめます。
※コチラは都内の「ラジウム温泉保養センター」での砂蒸し体験ルポ↓

yukatsu.hatenablog.com

 

3.むし湯

別府鉄輪温泉の「むし湯」は砂ではなく、石菖(せきしょう)という清流沿いにしか群生しない薬草が敷きつめられています。
人は蒸し湯の石室の中に入り、薬草の上に横たわります。
この薬草は素晴らしい香りで深いリラックス効果が得られます。
石室に入るのは約7分程度ですが、砂蒸し同様、発汗作用が高いです。

f:id:kenichirouk:20190414082937p:plain

鉄輪むし湯|別府市

別府鉄輪には足むし湯もありますよ。しかもこちらは無料です。

f:id:kenichirouk:20190414083054p:plain

 

4.酵素浴

おがくずに酵素をブレンドして発酵熱で体を温める温浴法。体感温度は60~70℃になり、砂蒸しとはまた違う温熱体験。体を包むのはパウダー状のおがくず等の為、ふんわりと包まれて心地よいひとときを過ごせます。
※コチラは湯活のススメ管理人自宅近くの「江古田bn」さんの酵素浴入湯ルポ↓

yukatsu.hatenablog.com

 

5.原油風呂

アゼルバイジャンには原油風呂で湯治(?)をする施設があるそうです。

f:id:kenichirouk:20190523164719j:plain

アゼルバイジャンの原油風呂

※コチラの写真は、以下の豊富温泉成分由来のスキンケア用品を扱う「鏡商事」さんよりお借りしました。

https://kagami-trading.com/toyotomi-spa/azerbaijan-nafutaran/

北海道にも豊富温泉という原油由来の温泉がありますが、こちらはモノホンの原油(火をつけても燃えない不燃油だそう)です。原油風呂は、リウマチ、関節炎、神経痛の他、乾癬やアトピー性皮膚炎、魚鱗癬などの皮膚炎や、様々なタイプの湿疹や皮膚のかゆみ等にも効果があるそうです。万病に効くようですが、発がん性物質も含まれているとのことで、医師の指導の下、入浴するのだそうです。

 

6.濡れない足湯

こちらは若干ネタ的ですが、仕事の都合で東京ビッグサイトの展示会に行った際に発見しました。濡れない足湯「お・も・て・な・し・あしゆ」だそうです。

f:id:kenichirouk:20190529171014p:plain

東京ビッグサイト展示会 / おもてなしあしゆポスター / 実際のおもてなしあしゆ

原理は遠赤外線効果の高い火山岩石を電気ヒーターで温める事で、足湯と同じ効果を岩盤浴的に体験出来るそうです。しかも水無しで濡れないので、配管工事いらず、衛生的との事。会社への福利厚生ではなかなかハードルが高いですが、温浴業界もなかなか考えるものですね^^

omotenashi-ashiyu.com

 

通常の銭湯や温泉では味わえないディープなリラックスを求める方は、
是非こちらもお試しください。

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com