湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

所沢温泉 湯楽の里 |湯活レポート(温泉編)vol167

f:id:kenichirouk:20220314072016j:plain

www.yurakirari.com

【所在地】埼玉県所沢市大字下富604

Google マップ

【入浴日】2022/3/13
【泉質】ナトリウム・カルシウムー塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)ph7.7

f:id:kenichirouk:20220314073212j:plain

 

この日は週末家族で「所沢温泉 湯楽の里」さんへ行って参りました。
所沢温泉 湯楽の里さんへのアクセスは、JR・東武線 川越駅、西武新宿線 所沢駅、西武新所沢駅から路線バスが出ていますが、この日は一番近い新所沢駅を利用。
改札を出たら東口2番バス乗場より西武バスに乗車します。

f:id:kenichirouk:20220314073630j:plain

7つ目の下富バス停で下車し、バス進行方向に直進。その先下富交差点を右折。

f:id:kenichirouk:20220314073909j:plain

下富交差点には所沢温泉 湯楽の里さんの看板もありますので、分かりやすいですね。

f:id:kenichirouk:20220314074118j:plain

バス停から徒歩5分程で所沢温泉 湯楽の里さん到着。

f:id:kenichirouk:20220314080841j:plain

 

それでは受付を済ませたら岩盤浴から巡って行きたいと思います。
館内着には大浴場の脱衣場で着替えて、脱衣場内の階段から2F岩盤浴「楽蒸洞」へ。

f:id:kenichirouk:20220314082824j:plain

f:id:kenichirouk:20220314082642j:plain

コチラは麦飯石等2種の岩盤を利用した岩盤浴で、申し込めばフリータイムで利用可。
天井は虹色LEDに彩られ、ヒーリングミュージックが流れる中、じっくり発汗。

f:id:kenichirouk:20220313130118j:plain

 

タップリ発汗したところで、再び階段で脱衣場へ戻り、館内着を返却BOXに返して(岩盤浴はフリータイムの為、後でもう一度行こうと思っている方は最後に返しましょう)、今度は大浴場へLet’s Go!!

いつも通り沐浴で岩盤浴の汗を洗い流し、早速内湯からライド温♨
まずはスーパージェット、ジェットマッサージ座風呂、寝湯等が並ぶアトラクションバスで全身血行促進し、白湯の熱めのお湯(43℃程)で軽く温まります。

f:id:kenichirouk:20220313123337j:plain

続いて内湯の〆は広い高濃度炭酸泉へ。38℃程と白湯の後だとぬるく感じますが、炭酸ガスの血管拡張効果で徐々に全身ポカポカして来ます。

f:id:kenichirouk:20220313123401j:plain

内湯で軽く温まったところで源泉三昧の露天風呂へ移動。
まずは寝湯で軽く源泉の湯慣らし。

f:id:kenichirouk:20220313123851p:plain

続いて壺湯で源泉を独り占めする贅沢なひとときを暫し満喫。

f:id:kenichirouk:20220313123940p:plain

湯巡りの〆は露天岩風呂から源泉掛け流しの源泉岩風呂へ。
所沢温泉 湯楽の里さんの源泉は、地下1,700mから沸く仄かな薄緑茶濁りのナトリウム・カルシウムー塩化物泉。湯口の湯を掌で掬って舐めてみると微かなだし風味。浴感はカルシウム泉特有の軽いキシキシ感が感じられます。塩化物&カルシウムの相乗効果で良く温まる保温効果の高い湯。塩化物泉の濃度はそこまで濃い方ではありませんが、とにかくよく温まりますので、湯あたりしそうな人は長湯し過ぎないように注意して入りましょう。

f:id:kenichirouk:20220313124216j:plain

 

源泉でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
所沢温泉 湯楽の里さんのサウナは2種あり、まずはスチームサウナへ。
足湯付きのマイルドなスチームサウナで暫しリラックスタイムを満喫。
2セット目からは正面左右に遠赤外線ヒーターを据えた6段タワー型のタワーサウナへ。コチラのこの日のコンディションは90℃。上段はかなりの灼熱度です。

f:id:kenichirouk:20220313124709j:plain

発汗後はサウナ室前の冷水風呂へ。こちらは水温17℃と程よくキンキン。
クールダウン後の休憩は内湯の腰掛け湯、露天エリアでの外気浴とお好みに応じて。
最終セットは丁度大相撲初日結びの一番で横綱 照の富士が勝利したところで終了。

露天外気浴で火照った体を冷ましていると、お湯のさらさら流れる音だけが辺りに響いていました。ととのうには最高の環境ではあるのですが、この日は週末で親子連れも居らっしゃったので、本来であればワイワイ賑やかな声で溢れているところかと思うと、ちょっぴり寂しい気分になり、そろそろ賑やかなお風呂風景も見てみたいなと思いました。

・スチームサウナ10分⇒冷水風呂1分⇒腰掛け湯での休憩3分
・タワーサウナ10分⇒冷水風呂1分⇒露天外気浴3分
・タワーサウナ12分⇒冷水風呂1分⇒露天外気浴3分

仕上げは露天の源泉岩風呂で掛け流しの源泉を存分に味わい、湯上り後手桶で数杯の源泉を頭から被り、源泉で絞ったタオルで拭き上げて上がりました。

 

表に出ると表はすっかり夜になっていましたが、駐輪場が何やら和風。。。

f:id:kenichirouk:20220314112540j:plain

併設の髪剪處(カットサロン)は明らかに蔵造りw
コチラ元々蔵が立ち並んでいたところをリノベーションしたものかも知れませんね。

f:id:kenichirouk:20220314112800j:plain

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
所沢方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式HPより拝借しております。
※コチラはその他の湯楽の里グループの入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com