湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

ヨコヤマユーランド緑|藤が丘|洋風浴室編/和風浴室編|湯活レポート(スーパー銭湯編)vol16

f:id:kenichirouk:20211126083658j:plain

www.yu-land.co.jp

f:id:kenichirouk:20211120200102p:plain

Google マップ

【アクセス】

 ①青葉台駅_無料シャトルバス

ヨコヤマユーランド緑さんへは、幾つかのルートがあります。
コチラは東急田園都市線 青葉台駅ルート。青葉台駅正面改札より西口を出て青葉台駅西側交差点を斜向かいに東急スクエアの方に渡ります。

f:id:kenichirouk:20211130071024j:plain

東急スクエア1の上りエスカレーター先辺りがヨコヤマユーランド緑さんの無料シャトルバス乗場となります。毎時00分発です。

f:id:kenichirouk:20211130071203j:plain

 ②藤が丘駅_無料シャトルバス

コチラは東急田園都市線 藤が丘駅無料シャトルバス乗場。
まずは藤が丘駅正面口を出て右手方向へ。

f:id:kenichirouk:20211126092441j:plain

すぐ一つ目の藤が丘駅東側交差点を斜向かいに渡った先、藤が丘駅前公園前が無料シャトルバスの発着所です。コチラは毎時05分発。

f:id:kenichirouk:20211126092626j:plain

 ③藤が丘駅_徒歩ルート

無料シャトルバスは、青葉台、藤が丘駅共、1h1本の運行の為、時間が合わず歩くのを厭わない方は距離的に一番近い藤が丘駅からの徒歩ルートも紹介しておきます。
徒歩ルートの場合は、藤が丘駅南口を左手に出て駅前通りを右手方向へ。

f:id:kenichirouk:20211126093747j:plain

緩い上り勾配を進み、藤が丘小学校前交差点を左折。

f:id:kenichirouk:20211126093904j:plain

うねうねと道なりに進み、右手にきずな処ゆずり葉さんの提灯が見えて来たら左折。

f:id:kenichirouk:20211126094049j:plain

その先、イチョウ並木の緩い丘を越えて真っ直ぐ直進。

f:id:kenichirouk:20211126094227j:plain

突き当りの東名高速上を渡ったらすぐ右折ですが・・・

f:id:kenichirouk:20211126094432j:plain

東名高速上から右手方向にヨコヤマユーランド緑さんが見えます!

f:id:kenichirouk:20211126094551j:plain

東名高速を渡った先を右手し、高速の防護壁沿いに緩い坂を下ると、駅から徒歩20分強でヨコヤマユーランド緑さん到着。

f:id:kenichirouk:20211126094719j:plain

1・2Fが駐車場で、3Fがフロント、ロビー、浴室です。

f:id:kenichirouk:20211126095651j:plain

 

【入浴日】2021/11/25:洋風浴室編

この日は横浜方面での仕事前に「ヨコヤマユーランド緑」さんを初訪問。
ヨコヤマユーランド緑さんは男女浴室週替わりで、この日は男湯が洋風浴室でした。

f:id:kenichirouk:20211126102729j:plain

下足箱は37(サウナ)番が開いていたので、迷わず利用!

f:id:kenichirouk:20211126103802j:plain

玄関には超nano炭酸水素風呂の案内が!
世界特許のNEWテクノロジー見えない泡の表記に早くも湯心がざわつき始めますw

f:id:kenichirouk:20211126103034j:plain

薬湯はどうやら天然生薬系の瑞恵泉、萬翠泉を使用しているようです。

f:id:kenichirouk:20211126104116j:plain

中に入ると、エントランスやロビー、食堂はTHE昭和の健康ランドそのもの。

f:id:kenichirouk:20211126103248j:plain

それでは早速、受付を済ませていざ洋風浴室へ。

f:id:kenichirouk:20211126103947j:plain

 

浴室を含む館内全体のマップは以下の通り。

f:id:kenichirouk:20211126104404j:plain

洋風浴室は暖色系のタイルの大小浴槽が並ぶ湯のパラダイス。

f:id:kenichirouk:20211120201812j:plain

まずは掛け湯で湯慣らし、洗い場で全身お清め。アメニティが数種類ありますが、この日は白樺シャンプー、コンディショナー、ボディーソープをチョイス。森の香りに包まれながら沐浴を済ませたら、まずは内湯からライド温♨
ヨコヤマユーランド緑さんのお湯は硫酸塩泉と硫黄泉(四万温泉・登別温泉)の成分を併せ持つ「八朔の湯」という名の人工温泉。美白とクレンジング効果のあるW美肌効果の湯。全館超ナノ水化しておりクラスタも細かい為、肌に良く浸透しそうで嬉しいですね。手前のアトラクションバスは2タイプの座湯とハイパージェット。軽く血行促進したところで奥の超ナノ炭酸水素風呂へ。コチラが入口にあった世界特許の超ナノ技術で、血管拡張、血行促進効果のある炭酸泉と、アンチエイジング効果のある水素泉の泡を湯に溶け込ませたハイブリッドバスとの事。
最新技術の贅沢湯に手足を伸ばして暫しリラックスバスタイムを楽しみます。

内湯で軽く温まったところで露天風呂へ移動。
手前はローマのテルマエ風の円形のジャグジーバス。
奥が打たせ湯もある露天風呂。両浴槽が薬湯でこの日は萬翠泉でした。
ジャグジーバスで薬湯を存分に浴びたら、広い露天風呂の打たせ湯に移動。
珍しい薬湯の打たせ湯で、赤茶けた生薬の香りの湯が放水車のようにエゲツない勢いで降り注ぐ為、脳天や肩口、腰回りに当てると凝りも一発解消w
そのまま萬翠泉に浸かってじっくり体の芯まで温もらせて頂きました。

f:id:kenichirouk:20211126110454j:plain

 

しっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
洋風浴室のサウナは2種で、まずは露天エリアにある天然ハーブ岩盤浴サウナへ。
コチラはよもぎのスチームサウナで壁面に岩盤浴にも利用する麦飯石を使用。
50℃程の室温でよもぎのスチームに包まれ、じっくり発汗タイム。

発汗後は高温サウナ前の水風呂へ。こちらは水温16℃で心地よくクールダウン。
サウナルーティンの合間は露天エリアで外気浴。周囲に高い建物が無く、3F屋上露天に吹き抜ける外気が大変心地よく極楽モードへ。

続いて高温サウナへ。コチラは中央に見た事も無いような巨大な遠赤外線ストーブを配し、そのストーブをコの字型に囲むような横に広いサウナ。
巨大な遠赤外線ストーブがゴウンゴウンと唸りを上げ、耳からも熱気が伝わるよう!

f:id:kenichirouk:20211126112824j:plain

2セット目は冷温ルームでクールダウン。
空調で10℃以下のシングルに調整されたクールダウンルームに入ると、体や吐息から湯気が濛々と立ち昇り、さながら北欧の外気浴気分が味わえます。

f:id:kenichirouk:20211126113102j:plain

この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・天然ハーブ岩盤浴サウナ7分⇒水風呂1分⇒露天外気浴3分
・高温サウナ10分⇒水風呂1.5分⇒冷温ルーム3分
・高温サウナ12分⇒水風呂1.5分⇒露天外気浴5分

仕上げは露天薬湯と超ナノ炭酸水素風呂をはしごして、しっかり体の芯まで温まり、シャワーで軽く流して上がりました。

本日も良い湯、良きサウナ、岩盤浴をありが湯ございました。

 

【入浴日】2021/11/29:和風浴室編

f:id:kenichirouk:20211130071315j:plain

この日はもう一つの和風浴室を体験すべく「ヨコヤマユーランド緑」さんへ。
案内板を見ると、予定通り男湯が和風浴室でした。

f:id:kenichirouk:20211130071541j:plain

この日も37(サウナ)番の下足箱が空いていて思わず利用w

f:id:kenichirouk:20211130071636j:plain


それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
和風浴室は木のぬくもりが感じられる内湯と野趣溢れる露天岩風呂の浴室。

f:id:kenichirouk:20211120204330j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
内湯は洋風浴室と同様の構成。奥にハイパージェットと2種の座湯のアトラクションバス。手前が超ナノ炭酸水素風呂。まずはこちらを湯巡り。

軽く温まったところで露天風呂へ移動。
手前が岩風呂で奥に歩行浴。歩行浴槽内には足つぼがついていてツボ刺激をしながらの足湯が楽しめます。また歩行浴の奥には、例の放水車級の強烈打たせ湯もあり、頭の先から腰回りの凝りはここで一発解消しておきましょうw

f:id:kenichirouk:20211120205254j:plain

広い岩風呂は八朔の湯で、この日は山代の湯という、石川県の山代温泉を模した人工温泉。効能はともかく、この季節は肩まで湯に浸かると湯けむりが湯面に漂い、野趣あふれる岩風呂と相まって温泉情緒は満点です。

f:id:kenichirouk:20211120210719j:plain

 

内湯と露天風呂でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
和風浴室のサウナは3種。まずは露天エリア入口にある天然ハーブ岩盤浴サウナへ。
コチラは室温45℃の低温サウナで麦飯石の遠赤外線との相乗効果でソフトな発汗。

f:id:kenichirouk:20211126111138j:plain

高温サウナ前、水温15度の水風呂クールダウンを挟んで、お次は岩盤浴サウナ隣の黄土(塩)サウナへ。コチラは室温60℃の中温サウナ。壁面に黄土、座面にゲルマニウム鉱石、入口にはヒマラヤ岩塩を詰めた大きな箱があり、それぞれの遠赤外線、マイナスイオン効果で負担なく発汗が楽しめます。
※現在コロナ以降、塩の使用は中止されていらっしゃいます。

f:id:kenichirouk:20211123140539j:plain

3セット目からは高温サウナへ移動。コチラのコンディションは90℃。
洋風浴室同様、巨大な遠赤外線ストーブをコの字型に囲う横に広いサウナ。
温冷交互浴後の休憩は露天のデッキチェアか畳の寝ころび処で横になって外気浴。
この日は以下4セット楽しませて頂きました。

・天然ハーブ岩塩サウナ10分⇒水風呂0.5分⇒露天外気浴3分
・黄土塩サウナ10分⇒水風呂0.5分⇒露天外気浴3分
・高温サウナ10分⇒水風呂0.5分⇒露天外気浴3分
・高温サウナ10分⇒水風呂1分⇒露天外気浴5分

仕上げは露天岩風呂の山代の湯と超ナノ炭酸水素風呂をはしごして体の芯まで温まり、熱めのシャワーで軽く流して上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナ、岩盤浴をありが湯ございました。
横浜方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、施設のご了承を得て、公式HPより拝借しております。
※ちなみにコチラは系列店のヨコヤマユーランド鶴見さんの入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com