湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

サン光陽|戸田公園銭湯散歩①|湯活レポート(銭湯編)vol673

f:id:kenichirouk:20210708071449j:plain

www.saiyoku.jp

f:id:kenichirouk:20211214210045p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/7/7

 

この日は戸田銭湯散歩の皮切りに「サン光陽」さんへ行って参りました。
サン光陽さんへは、JR戸田公園駅東口ロータリー正面の中央病院通りへ。

f:id:kenichirouk:20210708073721j:plain

戸田中央総合病院の手前を右折。

f:id:kenichirouk:20210708073919j:plain

その先左手に戸田中央看護専門学校が見えたら、その先を左折。

f:id:kenichirouk:20210708074225j:plain

下の写真のヘアサロンと接骨院の間の路地へ右折。

f:id:kenichirouk:20210708074314j:plain

駅から徒歩10分弱でサン光陽さん到着。

f:id:kenichirouk:20210708074452j:plain

裏手の駐車場側からはサン光陽さんの煙突も仰ぎ見る事が出来ました。

f:id:kenichirouk:20210708074639j:plain

暖簾を潜ると玄関正面に富士山の写真が入浴客をお出迎え。

f:id:kenichirouk:20210708074542j:plain

中に入ると広いロビーにフロントを挟んで左右に男女浴室入口。

f:id:kenichirouk:20210708083910j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。脱衣場は見事な折り上げ格天井。
白基調の明るい浴室。正面には広い内湯、右手には露天風呂とスチームサウナ。
サン光陽さんでは、カランもシャワーもお風呂も肌に優しい軟水を使用しています。

f:id:kenichirouk:20210708075524j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
内湯は右手よりミクロバイブラ、打たせ風呂、超音波座風呂と水流三兄弟。
軽く凝りをほぐしたら左手の薬湯へ。こちらは薄緑色の萬祥泉。8種の天然生薬がズッシリ詰まった袋がカランに下げられており、生薬の香りがツンと鼻腔をくすぐります。トウガラシ成分等が入っている為、心なしかジーンと来る浴感が心地よいです。

薬湯で軽く温まったところで露天風呂へ。深めの岩風呂に浸かり、竹垣に囲われた中庭と曇天に聳える煙突を仰ぎ見ながら贅沢な湯浴みのひととき。

 

薬湯と露天風呂でしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
サン光陽さんのサウナはスチームサウナで、この日のコンディションは50℃。
足元から熱々のスチームが湧き上がり全身包まれる中、ジワジワ発汗。
発汗後はサウナ室隣の水風呂へ。こちらは天然井戸水かけ流しで水温20℃。
バイブラも効いており、天然井戸水の肌触りが心地よく爽快にクールダウン。
クールダウン後は露天岩風呂の脇に腰掛け暫し休憩。曇天に聳える煙突を仰ぎ見ながらホッと一息つくと、浮世の諸行無常も全てが煙と共に流れていくようです。
この日はスチームサウと水風呂を行ったり来たり2~3度温冷交互浴。

仕上げは萬祥泉で生薬の香りを楽しみながら再度じっくり温まり直し、シャワーで軽く流して上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
戸田方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleマップより拝借しております。
※コチラは戸田公園銭湯散歩の入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com