湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

永楽湯|伊勢佐木長者町銭湯散歩③|湯活レポート(銭湯編)vol617

f:id:kenichirouk:20210213090352j:plain

www.tubokawa.co.jp

f:id:kenichirouk:20210213101636p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/2/12

 

この日は伊勢佐木長者町銭湯散歩で3湯目に「永楽湯」さんへ。
永楽湯さんへは、横浜市営ブルーライン伊勢佐木長者町駅4B出口を出たら、そのまま大通り公園沿いを直進。

f:id:kenichirouk:20210213090459j:plain

こちらのAEON手前を左折し街路樹のある通りへ。

f:id:kenichirouk:20210213090622j:plain

駅から徒歩7分程で右手に永楽湯さんが見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20210213090939j:plain

建物裏手からは特徴的な永楽湯さんの真紅の煙突も見られました。

f:id:kenichirouk:20210213091323j:plain

それでは玄関を入って男女別入口よりお邪魔します。男湯は右手ですね。

f:id:kenichirouk:20210213094723j:plain

 

番台で受付を済ませ、早速浴室へ。
白タイルに囲まれたシンプルな浴室。

f:id:kenichirouk:20210210073240j:plain

この日3湯目ですので沐浴は簡潔に済ませ、早速お風呂へライド温♨
正面右手はバイブラ付きの浅湯と丸風呂の気泡浴。

f:id:kenichirouk:20210210073334j:plain

f:id:kenichirouk:20210210073354j:plain

軽く温まったところで右手の黒湯温泉浴槽へ。
永楽湯さんの源泉はナトリウム‐炭酸水素塩泉。温泉規定値の倍の成分総計2,010㎎/㎏の源泉は、化粧水成分のメタケイ酸も規定値含むph8.7の美肌の黒湯。手前が浅湯、奥が深湯になっており、じっくり黒湯温泉を堪能できます。

f:id:kenichirouk:20210210073526j:plain

 

黒湯の温泉でしっかり温まったところで、サウナ室へもお邪魔します。
永楽湯さんのサウナはロッキーサウナで、この日のコンディションは92℃。
伊勢佐木長者町のサウナで共通しているのは、どこも本格的フィンランド式のロッキーサウナで、強冷水風呂のエクストリームサウナ体験が楽しめるという事です。

f:id:kenichirouk:20210210073601j:plain

しっかり蒸された後は黒湯温泉槽隣の水風呂へ。こちらはこの日最低の水温12℃‼

f:id:kenichirouk:20211014041933j:plain

この日は連湯の為、以下2セット楽しませて頂きました。

・ロッキーサウナ10分⇒強冷水風呂1分⇒休憩3分
・ロッキーサウナ12分⇒強冷水風呂1分⇒休憩5分

仕上げは天然黒湯温泉浴槽で心ゆくまで黒湯のスベスベ感を堪能し、美肌源泉を全身に纏わせてから、カランから生源泉を手桶に汲んで浸した黒湯源泉タオルで肌に美肌源泉を染み込ませるように軽く拭き上げてから上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。
※コチラはその他の伊勢佐木長者町温泉銭湯散歩の入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.co

yukatsu.hatenablog.com