湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湊湯|八丁堀|シックでスタイリッシュなデザイナーズ銭湯|湯活レポート(銭湯編)vol247

f:id:kenichirouk:20210217061051j:plain

www.minatoyu.jp

f:id:kenichirouk:20200624164126p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/2/16:コンフォートサウナ編

この日は仕事帰りに「湊湯」さん再訪。
湊湯さん立ち寄り前に通り裏手の「鐵砲洲稲荷神社」にも参詣して参りました。

f:id:kenichirouk:20210217061650j:plain

teppozujinja.or.jp

鐵砲洲稲荷神社のご祭神は「生成太神(いなりのおおかみ)」この地の海上守護の神様として、1554年に京橋地区に祀られていましたが、江戸時代以降、埋め立てが進むにつれ海側に遷座し、この地に祀られたそうです。
大鳥居を潜ると手水舎と百度石。ご神木の松の木も見事です。

f:id:kenichirouk:20210217062406j:plain

本殿を拝殿し、今回はコロナ退散と家内安全を祈念させて頂きました。
ご利益ありますように。

f:id:kenichirouk:20210217062649j:plain

さて、お待ちかね湊湯さんです。変わらぬスタイリッシュでシックな外観。

f:id:kenichirouk:20210217061156j:plain

事前に確認して訪問しましたが、前回は左手ロッキーサウナ側、今回は予定通り男湯が右手コンフォートサウナ側です。

f:id:kenichirouk:20210217061248j:plain

f:id:kenichirouk:20210217063058g:plain


早速受付を済ませて浴室へ。
ロッキーサウナ側は黒石貼りのシックなデザインでしたが、こちらは木目調で温かみのあるデザインです。f:id:kenichirouk:20210213125724j:plain

まずはかけ湯から丁寧に沐浴で全身お清めし、手前のジャグジーバスからライド温♨
細かい気泡が全身を包み込んでくれて無上の心地よさです。

f:id:kenichirouk:20210213130059j:plain

ジャグジーの気泡浴で軽く温まったところでメインバスへ。
こちらは広い浅湯で手前に電気風呂、奥にジェットバスがあります。その流れで44℃の熱湯に移動し、しっかり体の芯まで温めます。

 

体もしっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
右手の浴室のサウナはコンフォートサウナ*1でこの日のコンディションは82℃。
コンパクトなサウナ室で熱の周りが良いのか、レンガ壁の輻射熱が効率的なのか、室温計以上にしっかり熱さを感じられるGoodコンディション。

f:id:kenichirouk:20210213130724j:plain

しっかり蒸されたらサウナ室隣の水風呂へ。この日の水温は17℃。バイブラも効いている為、しっかり力強くクールダウンしてくれます。
この日は都合3セット楽しませて頂きました。

・コンフォートサウナ7分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分
・コンフォートサウナ10分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分
・コンフォートサウナ12分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分

最後は心地良いジャグジーバスで全身しっかりと温まり直し、熱めのシャワーで軽く流して上がりました。

 

本日も良い湯と良きサウナをありが湯ございました!

 

【入浴日】2020/6/30:ロッキーサウナ編

f:id:kenichirouk:20210217060854j:plain

この日は仕事帰りに、前から気になっていた「湊湯」さんへ。
湊湯さんへは、東京メトロ日比谷線、JR八丁堀駅下車、B4出口を出て亀島川に掛かる高橋を渡って鉄砲洲通りを直進。

f:id:kenichirouk:20200701075224j:plain

湊交番のある交差点を右折し、駅から徒歩で5分程。湊湯さんの看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20200701075250j:plain

湊湯さんはモノクローム基調で統一されたデザイナーズ銭湯です。
良く磨かれた木目の床と白基調の壁が明るく清潔なロビー。

f:id:kenichirouk:20200701075318j:plain

 

中は壁一面黒い石張りのシックな浴室。
沐浴で仕事の汗を流してから、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200702095410j:plain

まずは手前のシルクバスへ。肩まで浸かって目線を湯面に合わせると、0.5~3ミクロンの微細な気泡が白い雲海のように広がり、シルキーな肌触りの軟水&気泡の超音波マッサージ効果と相まって独特の浮遊感で別世界へ誘われます。

f:id:kenichirouk:20200702095837j:plain

メインバスの奥にはジェットバス、手前には43℃程の高温湯。ジェット水流で軽く凝りをほぐして熱湯でしっかり温まります。

 

全身温まったところで、サウナ室へもお邪魔します。
この日はロッキーサウナ*2で、コンディションは82℃。

f:id:kenichirouk:20200701075414j:plain

※ロッキーサウナについては以下のレポートも併せてご覧ください↓

yukatsu.hatenablog.com

5~10分おき程度に明かりが点いてオートロウリュ*3がサウナストーンに落ち、サウナ室内を適度な湿度に保ちつつ、体感温度も上げる為、温度以上の発汗効果を得られます。

サウナ後はサウナ室隣の水風呂へ。水温は18℃程ですが、バイブラが効いておりクールダウン効果は高いです。この日は以下3セットでお陰様で無事❝ととのい❞*4ました。

 

仕上げはシルクバスでしっかり再ヒートアップしてから、熱めのシャワーをサッと浴びて上がりました。

帰りに亀島川の畔で、ライトアップされた高橋と八丁堀のビル群の夜景を眺めながら佇んでいると、川風が心地よく頬を撫で、再度ととのいそうになりましたw

f:id:kenichirouk:20200701075346j:plain

湊湯さんは日曜ごとに男女浴室入替制、もう一方はコンフォートサウナとの事。但し日曜・祝日はまだサウナ自粛との事ですので、サウナ希望の方はご注意下さい。
今度はコンフォートサウナの日にお邪魔してみたいですね。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、ご了承を頂き公式HPより拝借しております。

*1:サウナヒーター内に蒸発皿が仕込まれており、適宜注水される事でサウナ室内を適湿に保つと共に、高温蒸気で発汗を促進する

*2:本格的なフィンランド式ストーブにサウナストーンが積み上げられ、熱した石からの対流熱でサウナ室を温める

*3:ロウリュとはフィンランド語で「蒸気」を表し、サウナストーブへ水を注いで水蒸気を発生させる行為も含んでロウリュと呼ばれるようです。オートロウリュとは、機械やセンサーで定期的に自動でサウナストーブへ水を注いでロウリュを発生させる仕組みです

*4:ロッキーサウナ⇒水風呂⇒休憩のループで漆黒の宇宙空間を魂が彷徨う様w