湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

自宅風呂で「毛穴撫子 重曹白肌風呂」を試してみた|湯活レポート(入浴剤編)vol.74

www.ishizawa-lab.co.jp

【入浴日】2022/8/13


この日は台風8号襲来の為、自宅で「毛穴撫子 重曹白肌風呂」を試してみました。
毛穴撫子というのは、メーカーの株式会社石澤研究所のブランドで、入浴剤の他、洗顔料やパック、クレンジングジェル等を取り扱っていらっしゃるようです。

コチラは重曹をベースに、シルク、米ぬか、豆乳発酵エキスを配合した美白に特化した入浴剤との事。入浴後の美白効果を見てみたいですねw

まずは毛穴撫子を開封して掌に開けてみると、美白入浴剤だけに真っ白を想像していましたが淡いピンクグレープフルーツのようなオレンジがかった色味。

それでは美白効果の入浴剤を湯船に投入。

投入すると淡い桃色の入浴剤の雲が湯の中に広がります。

一旦風呂蓋を閉じて、入浴前の沐浴へ。
入浴剤が融解するのを待ちつつお清めを済ませ、サッパリ洗い終えたところで風呂蓋を開けてみると、あら不思議。仕上がりは乳白色の湯に。


そろりと乳白色の湯に身を沈めると、はぁぁぁぁ。。。
美肌温泉でツルツル系と言えば、高濃度アルカリ泉、炭酸水素塩泉が有名ですが、共に角質層を溶かすクレンジング効果によるものです。
炭酸水素塩泉の主成分は重曹なので、同様の効果かも知れません。
ツルツル度は軽いところからスベスベ<ツルスベ<ツルツル<ヌルヌル<ニュルンニュルンという感じですが、コチラはツルスベ位かも。

※この日は美白入浴剤にちなみ白色のタオルをチョイスw

いつも通り36℃の不感温帯の湯で、じっくり美肌の湯を堪能。

暫し温まってから、ぬるめのシャワーで全身を流して上がりました。
湯上り後の肌がコチラ。

最近湯巡りで日なたを歩くので余り白くはなってないかもw
まあ、温泉もそうですが、美肌効果は日々続けないとすぐ出るものではないですね。

 

気になる方は、是非一度お試し下さいませ♨