湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

自宅風呂で「H&(アッシュアンド)」を試してみた|湯活レポート(入浴剤編)vol.73

item.rakuten.co.jp

【入浴日】2022/8/10


この日は自宅入浴剤デーで、「H&(アッシュアンド)」を試してみました。
コチラはちょっと珍しい水素の発泡入浴剤です。水素には抗酸化作用がある為、お風呂に浸かりながらアンチエイジング効果が期待出来ます。

さて、発泡剤の場合、水素に限らず投入と同時に揮発が始まりますので、先に入浴前の沐浴へ。サッパリ洗い終えたところで入浴剤を投入。

投入すると白い雲のようにフワフワと入浴剤が広がります。

軽くかき混ぜて一通り発泡剤が湯に溶けると薄い白濁の湯に。

白濁した湯にそろりと身を沈めると、ふぅぅぅぅ。。。
※この日は水素のイメージでブルー系のタオルをチョイスw

白濁の正体は湯に溶けた水素のナノバブルです。
浴感は軽くスベスベした浴感。微細なナノバブルなので、すぐには泡々になりませんが、1~2分待つと腕の産毛に細かい泡付きが。

いつも通り36℃の不感温帯の湯でじっくり浸かると、肌にジーンと来る浴感で、徐々に高濃度炭酸泉の入浴時のように全身が微細な泡に包まれていきます。
軽く撫でるとシュワ―ッと水素の泡が弾け、独特の浴感。

暫し温まってから、ぬるめのシャワーで全身を流して上がりました。

 

ぬるめの湯ですが、湯上り後も暫く湯冷めする感じはしませんでした。
気になる方は、是非一度お試し下さいませ♨