湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

自宅風呂で「クナイプバスソルト/ユズ&ジンジャーの香り」を試してみた|湯活レポート(入浴剤編)vol.66

【入浴日】2022/7/19


この日は自宅入浴剤デーで、「クナイプバスソルト/ユズ&ジンジャーの香り」を試してみました。

開封して中身を確認するとネーミングの通りオレンジ色のバスソルト。

まずは入浴剤を湯船に投入。

投入するとバスソルトが溶けだし、オレンジの雲が湯の中で広がっていきます。

一旦風呂蓋を閉じて、入浴前の沐浴へ。
入浴剤が融解するのを待ちつつお清めを済ませ、サッパリ洗い終えたところで風呂蓋を開けてみると正にユズの絞り汁のような色合いのお湯に。


そろりとユズ&ジンジャーの湯に身を沈めると、はぁぁぁぁ。。。
フワリとユズの香りに包まれてリラックス。
この日も36℃の不感温帯にセッティングしましたが、ゆったり浸かっているとユズ&ジンジャーの精油とバスソルトの効果かドンドン体が火照って来ます。考えてみればゆず湯もしょうが湯も日本に古来からある体を温める薬湯ですので、バスソルトと相まってトリプル効果でとっても良く温まるお湯ですね。
※この日はユズにちなみオレンジ色のタオルをチョイスw

この日も気が付けば20分超の長湯となりましたw
最期はぬるめのシャワーで全身を流してフィニッシュ。
不感温帯のお湯でしたが、湯上り後も暫く汗が引く事はありませんでした。

 

気になる方は、是非一度お試し下さいませ♨

※コチラはその他のクナイプ社の入浴剤入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com