湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

野田の湯|富士見町|湯活レポート(銭湯編)vol699

f:id:kenichirouk:20210921063532j:plain

k-o-i.jp

f:id:kenichirouk:20210916115000p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/9/20

 

この日は大船方面へ出掛けついでに「野田の湯」さんへ行って参りました。
野田の湯さんの最寄駅は、湘南モノレール 富士見町駅。
湘南モノレールもなかなか乗る機会がないので、車窓からの景色をパチリ。

f:id:kenichirouk:20210921063740j:plain

大船から1駅で最寄りの富士見町駅に到着。

f:id:kenichirouk:20210921063839j:plain

実は野田の湯さんは富士見町駅ホームから見える駅近銭湯です。

f:id:kenichirouk:20210921064039j:plain

富士見町駅改札を出て、湘南モノレールの高架沿いに左手方向へ。

f:id:kenichirouk:20210921064731j:plain

その先1本目を左折。

f:id:kenichirouk:20210921064232j:plain

左折するとすぐに野田の湯さんが見えて来ます。駅から徒歩2分で到着。

f:id:kenichirouk:20210921064411j:plain

建物裏手の路地からは、野田の湯さんの銀色の煙突も見られました。

f:id:kenichirouk:20210921064657j:plain

中に入るとフロント式で、入口側が男湯、奥側が女湯になっています。

f:id:kenichirouk:20210921065007j:plain

それでは券売機でサウナ付き入浴券を購入し、いざ浴室へ。

f:id:kenichirouk:20210921064909j:plain


浴室内は白タイルベースのシンプルなデザイン。現役の木の桶が渋いです。

f:id:kenichirouk:20210916123320j:plain

いつも通り沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽はセンターのメインバスは奥からエレキマッサージ、ハイパージェット(座風呂)で手前がミクロンバイブラ。まずは奥の2つで軽く血行促進。続いて3色LEDに照らされたミクロンバイブラの心地よい気泡浴に身を任せます。
右手には薬湯もありましたが、この日は故障中で2021/10/4~6で工事を行うとの事。既に薬剤は8種類用意してあるそうですが、工事によっては、循環ろ過の過程で発色しなくなる可能性がある為、修理してみないと、、、とは女将さん談。

f:id:kenichirouk:20210916123615j:plain

 

ミクロバイブラの気泡浴で体も温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
野田の湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターで、この日のコンディションは94℃。
5~6名も入るといっぱいのコンパクトなサウナ室ですが、コンパクト故にヒーターの熱量がダイレクトに伝わり、室温計以上の体感温度です。
タワー型のスタジアムサウナ等も圧巻で素晴らしいですが、個人的にはコンパクトなサウナにはコンパクトなサウナの楽しみが詰まっていると思います。

f:id:kenichirouk:20210921065140j:plain

発汗後はサウナ室の隣の水風呂へ。こちらは水温20℃。
浴槽背面から新鮮な冷水が常時注がれ、背中を撫でていく感じが絶妙の心地よさ。
程よくクールダウンと休憩を挟みつつ、この日は以下2セットを楽しみました。

・サウナ10分⇒水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒水風呂1.5分⇒休憩5分

仕上げはミクロンバイブラで3色LEDに彩られながら、気泡浴に心ゆくまで揉まれ、最後にシャワーで全身を軽く流して上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
薬湯の修理が上手くいくように祈りつつ、また機会があれば行ってみたいですね。
大船方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。