湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

大星湯|曙橋|湯活レポート(銭湯編)vol550

f:id:kenichirouk:20201203212042j:plain

f:id:kenichirouk:20201203212124p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/12/3

 

この日は新宿方面へ足を伸ばし「大星湯」さんにお邪魔しました。
余談ですが、我が家からは副都心線経由で向かうのですが、たまたま乗った車両が渋谷ヒカリエのXマスラッピング車両でビックリ!車内扉の写真を1枚撮りました。

f:id:kenichirouk:20201203214428j:plain

さて、大星湯さんへは、都営新宿線 曙橋駅A2出口より正面の靖国通りを右手へ。

f:id:kenichirouk:20201203212504j:plain

一つ目を右折し台町坂を上って行きます。

f:id:kenichirouk:20201203212628j:plain

その先、こちらの交差点で台町坂の反対側へ渡り、Y字路左手の路地へ。

f:id:kenichirouk:20201203212744j:plain

駅から徒歩7分程で右手に大星湯さんの看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20201203212919j:plain

裏手の台町すみれ公園からは大星湯さん裏手外観の脇に建屋を這うように屋上に伸びる煙突も見る事が出来ました。

f:id:kenichirouk:20201203214515j:plain

中へお邪魔すると賑やかで明るいロビー。正面壁に屋号の表札が掛けられています。

f:id:kenichirouk:20201203214046j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
湯煙の立ち込めるコンパクトな浴室。
浴室正面には夏空の海に複数のヨットが浮かぶタイル絵が入浴客を出迎えます。

f:id:kenichirouk:20201203214546j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽は右手が電気風呂でセンターがジェット付きの浅湯。電気風呂で腰回りの低周波マッサージの後、浅湯で手足を伸ばしてのリラックスバスタイム。

 

しっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
大星湯さんのサウナは、ガス遠赤外線ヒーターでこの日のコンディションは84℃。
コロナ禍で定員4名のコンパクトな室内にマイルドな熱気が充満し、じっくり発汗を楽しめます。

f:id:kenichirouk:20201203214602j:plain
発汗後は、汗を流してサウナ室横の天然井戸水の水風呂へドボン。
この日の水温は22℃程で天然井戸水の肌触りが心地よく、ソフトにクールダウン。
クールダウン後は、椅子に腰かけ暫し休憩。湯煙の立ち込める湿り気を帯びた温かい浴室内で静かに目を閉じていると、ちょっぴり夏の浜辺気分にw
この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・サウナ12分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩5分

仕上げは浅湯でしっかり温まり直し、熱めのシャワーで軽く流して上がりました。

 

湯上り後、ロビーで銭湯エールプロジェクトのポスターを発見。
この企画は2020/10/31まででしたが、若干在庫が残っていたようで、1本頂く事に。

f:id:kenichirouk:20201203214805j:plain

この日チョイスしたのは金沢の柚子乙女サイダー。
爽やかな柚子の薫りと炭酸が、湯上り後の喉を潤し、全身に染み渡りました。

f:id:kenichirouk:20201203214835j:plain

表に出るとすっかり陽が落ちて辺りは夜の様相に。
振り返ると夕闇に浮かぶ大星湯さんに別れを告げ帰路に着きました。

f:id:kenichirouk:20201203214902j:plain

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。