湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

亀の湯(スチームサウナ編・ドライサウナ編)|蕨|湯活レポート(銭湯編)vol632

f:id:kenichirouk:20210731085627j:plain

www.saiyoku.jp

f:id:kenichirouk:20210520184419p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/5/27:蕨銭湯散歩②スチームサウナ編

f:id:kenichirouk:20210731085546j:plain

この日は蕨銭湯散歩で2湯目に「亀の湯」さんへ行って参りました。
亀の湯さんへは、京浜東北線 蕨駅西口駅前ロータリー正面の駅前通りへ。

f:id:kenichirouk:20210528090759j:plain

コチラの画材屋さんの先を右折。

f:id:kenichirouk:20210528091512j:plain

その先、蕨陸橋六差路に差し掛かったところで左手斜め前の蕨・桜町線へ。

f:id:kenichirouk:20210528091642j:plain

暫く進んで右折すると駅から徒歩7分程で亀の湯さんの青い瓦屋根が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20210528091724j:plain

建物裏手からは亀の湯さんのシルバーの煙突も見られました。

f:id:kenichirouk:20210528092002j:plain

中はフロント式で奥に瀟洒なロビーが広がっています。

f:id:kenichirouk:20210528092036j:plain

亀の湯さんは男女浴室日替りで、男湯は月、木、土が薬湯(スチームサウナ)で火、金、日がドライサウナ(女湯は逆)との事。この日はスチームサウナの日でした。

f:id:kenichirouk:20210528090606j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
浴室正面には緑も鮮やかな大瀑布のグラフィックタイル絵。

f:id:kenichirouk:20210520185424j:plain

この日は2湯目なので沐浴は簡潔に済ませ、早速お風呂へライド温♨
楕円浴槽は手前にエレキマッサージ、奥にスリーピングバス、ホットフォールマッサージ(打たせ湯)。打たせ湯ではまるでタイル絵の滝を浴びているかの滝行の様相。
続いて左手のウォーキングジェットへ。小振りながら水深120㎝あり、床にはかなり効き目の強い足つぼ石が埋まっていて暫しお湯中歩行を満喫。
体も温まって来たところで楕円浴槽右手の薬湯へ。この日はクリスタルブルーのアロエタイプの湯。爽やかな香りを楽しみながら、こちらでじっくり温まります。

 

体もしっかり温まったところでスチームサウナへ。
室温は40℃程でしょうか。かなりマイルドなサウナですが、座面がホットで終始貸切状態だった為、座面に横になり全身岩盤浴状態でゆったり発汗を楽しみました。
発汗後はシャワーブースで冷水を頭から浴び暫し休憩。
仕上げはアロエの薬湯に浸かり直し、体の芯まで温もってから上がりました。

 

次回はもう一つのドライサウナの方へお邪魔してみたいと思います。

※コチラは蕨銭湯散歩①「朝日湯」さんの入湯レポートです↓

 

【入浴日】2021/7/30:ドライサウナ編

この日はもう一つのドライサウナ側にお邪魔する為「亀の湯」さんへ。
初回訪問時は雨天でしたが、今日は曇天の中、経路も少し変えて訪問してみます。
JR京浜東北線 蕨駅西口を出たら駅前ロータリー正面右手の道へ。

f:id:kenichirouk:20210731085907j:plain

ぶぎん通りの商店会の中を進み、、、

f:id:kenichirouk:20210731091209j:plain

蕨陸橋手前を左折。

f:id:kenichirouk:20210731095049j:plain

蕨市北町一歩道橋を超えてそのまま直進。

f:id:kenichirouk:20210731095443j:plain

寿し政さんの見える路地を左折するとその先に亀の湯さん。

f:id:kenichirouk:20210731095748j:plain

この日も無事に青瓦屋根の唐破風に赤屋根の亀の湯さん到着です。

f:id:kenichirouk:20210731100020j:plain

玄関に掛かる屋号入りの暖簾も可愛らしいです。

f:id:kenichirouk:20210731101342j:plain

中へお邪魔し、フロントで受付を済ませたら、いざ浴室へ。
この日は金曜日で、予定通り男湯がドライサウナのある右手浴室でした。

f:id:kenichirouk:20210731101606j:plain

※亀の湯さん、ドライサウナ側の写真はHP等にも出ていない為、拙い図解ですがご参考までに。
浴室正面は花畑のある森のグラフィックが広がっています。

f:id:kenichirouk:20210731105952p:plain
まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
お風呂は広い一槽の湯船に天然井戸水の沸かし湯がタップリ満ちており、奥側に電気風呂と水流系がズラリと勢揃い。順繰り湯巡りして軽く下茹でを済ませます。

 

湯巡りで体も温まったところで、サウナ室へもお邪魔します。
亀の湯さんのドライサウナはガス遠赤外線ストーブで、この日の室温は100℃。
常連さんが譲り合いながら入って来られる地域に愛される熱々サウナ。
発汗後はサウナ室横の水風呂へ。こちらは水温18℃のバイブラ付き。
天然井戸水の感触が心地よくじんわりクールダウンの感触を楽しめます。
この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・サウナ7分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ10分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒天然井戸水風呂2分⇒休憩5分

仕上げは湯船の深めのゾーンに移動し、肩までしっかり浸かって井戸水の沸かし湯でじっくり体の芯まで温まり、シャワーで軽く流して上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
蕨方面へお立ち寄りの際は是非♪ 

※スチームサウナ側浴室写真は、埼玉県浴場組合Webサイトより拝借しております。