湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

松戸ヘルスランド(みなもと湯)|みのり台|新京成線銭湯散歩①|湯活レポート(銭湯編)vol599

f:id:kenichirouk:20210601064426j:plain

ameblo.jp

f:id:kenichirouk:20210602071120p:plain

Google マップ

【入浴日】2021/5/31

 

この日は新京成線銭湯散歩1湯目に「松戸ヘルスランド」さんへ行って参りました。
松戸ヘルスランドさんへは、最寄りの みのり台駅 京成津田沼方面改札を出て新京成線の踏切を背に左手方向へ進みます。

f:id:kenichirouk:20210602061440j:plain

程なく右手に松戸ヘルスランドさんの看板が見えて来ます。駅から徒歩で2分程。

f:id:kenichirouk:20210601064607j:plain

矢印に従ってセットバックした奥に入ると何故かカラオケランドピュアの看板!?
実は松戸ヘルスランドさんの入口はこの奥です。

f:id:kenichirouk:20210601064647j:plain

この先の大通り側から見ると松戸ヘルスランドさんの全貌が見られます。
かなり大きなビル型銭湯ですね。

f:id:kenichirouk:20210601064759j:plain

さて、入口の券売機でサウナ付き入浴券を求め中へお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20210601064920j:plain

松戸ヘルスランドさんの紹介ブログによると、創業は昭和40年。従来は、みなもと湯さんという屋号だったものを現在の屋号に改められたようです。
それではフロントで受付を済ませて浴室へ参ります。

f:id:kenichirouk:20210601064825j:plain

 

浴室内は奥に広く、男女浴室仕切り壁沿いに広い湯船が広がっています。

f:id:kenichirouk:20210525145711j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽は、奥の滝湯口から地下100数十mからの天然井戸水の沸かし湯が注がれる浅湯と深湯、手前に向かってドリームバス、ローリングバス、バイタルバス、リラックスバス、エステバスがズラリと並び、手前のゾーンが流れ風呂となってザアザアと掛け流されています。井戸水の沸かし湯の感触が心地よく、グルリと湯巡り後、深湯に浸かって滝湯口の湯の流れる音を聴きながらじっくり温まります。

f:id:kenichirouk:20210525145740j:plain

 

しっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
松戸ヘルスランドさんのサウナはロッキーサウナで、この日の室温は90℃。
20名は入れそうな広いサウナが現在は同時入室5名制限で、しかも空いてるのでほぼ貸切状態。サウナストーンからの対流熱に包まれ、存分に発汗を楽しみます。

f:id:kenichirouk:20210525145813j:plain

発汗後はサウナ室前の水風呂へ。こちらは水温18℃。
天然井戸水が滝吐水口から常時ザアザア掛け流され、浴槽内からも新鮮な天然水が注がれている為、静水ながら緩く水の流れが有り、全身を優しく撫でていく極上のクールダウンタイム。「はぁぁ~」と思わず吐息が漏れますw

f:id:kenichirouk:20210525145840j:plain

この日は都合で以下3セット楽しませて頂きました。

・ロッキーサウナ7分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・ロッキーサウナ10分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩3分
・ロッキーサウナ12分⇒天然井戸水風呂1.5分⇒休憩5分

仕上げは深湯で再度体の芯まで温まり、シャワーで軽く流して上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※コチラは、新京成線銭湯散歩②「平和湯ランド」さんの入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com