湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

鹿島湯|浦和|ホームなのにアウェイ♪|湯活レポート(銭湯編)vol712

f:id:kenichirouk:20210614233824j:plain

1010kashimayu.wixsite.com

f:id:kenichirouk:20211127164855p:plain

Google マップ

アクセス

Jリーグ「浦和レッズ」愛が炸裂する街「浦和」。中央改札正面にもレッズ‼

f:id:kenichirouk:20210614233936j:plain

JR浦和駅西口ロータリー中央にもURAWA Soccer TOWNのモニュメント。
鹿島湯さんへは、こちらのロータリー左手の県庁通りを直進。

f:id:kenichirouk:20210614234013j:plain

埼玉県庁に差し掛かったところで、県庁前(東)交差点を道なりに左折。

f:id:kenichirouk:20210614235306j:plain

埼玉県庁沿いに進み、県庁前交差点を渡った先、次の路地を左折。

f:id:kenichirouk:20210614235515j:plain

駅から徒歩15分程で鹿島湯さんが見えて来ます。
浦和レッズ、浦和レッズときて、ここで鹿島。サッカーファンの方ならもうピンと来ると思いますが、鹿島と言えばJリーグでレッズのライバル茨木の鹿島アントラーズ。そこで、鹿島湯さんは「翔んで埼玉」に先駆けて自虐ネタ的に『ホームなのにアウェイ』というキャッチフレーズをHP等にも掲げていらっしゃいますw

f:id:kenichirouk:20210614235632j:plain

裏手の駐車場側からは蒼天に聳え立つ鹿島湯さんの屋号入り煙突も見られました。

f:id:kenichirouk:20211129062106j:plain

 

【入浴日】2021/6/14:初回訪問

この日は浦和方面へ出掛けついでに「鹿島湯」さんへ行って参りました。
中にお邪魔するとロビー、脱衣場上には見事な折り上げ格天井。
脱衣場正面には今も現役の大きなノッポの古時計が時を刻んでいます。

f:id:kenichirouk:20210615000011j:plain

鹿島湯さんは昭和31年12月創業。現在は3代目が自虐的なキャッチフレーズを始め、ヨガ教室(運動×銭湯)や、かしまゆ♪コンサート(音楽×銭湯)、絵画作品展(美術×銭湯)等、様々な試みで営業されていらっしゃいます。
ロビー入口右手には懐かしいおかまドライヤー。

f:id:kenichirouk:20210615000039j:plain

左手には今日は会えませんでしたが、看板猫こはくの写真も展示されています。

f:id:kenichirouk:20210615000106j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
浴室に入ると正面壁面には2017/10/28に描かれた雄大な霊峰富士。

f:id:kenichirouk:20210613123911j:plain

男女浴室仕切り壁には章仙の九谷焼の極彩色のタイル絵が見事です。

f:id:kenichirouk:20210613124305j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
浴槽は左手がバイブラ付きの浅湯で、センターが超音波マッサージ座風呂、右手が薬湯でこの日は薄モスグリーンの森の香り。まずは座風呂とバイブラで軽く温まり、薬湯へ移動。こちらの薬湯はぬる湯で38~9℃程。不感温帯に近くいつまでも浸かっていられる心地よさです。ビリビリ来るような熱湯の薬湯もそれはそれで効きそうで良いですが、長く浸かっていられないので、個人的には温泉や薬湯など、じっくり浸かって経皮吸収する事で効能があるお湯は多少ぬるめの方が私は好みです。

f:id:kenichirouk:20210613124333j:plain

薬湯の効能をじっくり堪能し、最後は掛け湯で軽く流して上がりました。

 

ちなみにGoogleインドアビューでは女湯はこんな感じ。こちらも味がありますね。

f:id:kenichirouk:20210615000222j:plain

本日も良い湯をありが湯ございました。

 

【入浴日】2021/11/28:再訪

f:id:kenichirouk:20211129062308j:plain

初回訪問から程なく、釜が故障し再開のピンチとの事でクラウドファウンディングを始めるとのお知らせがSNS伝いに伝わって参りました。私も些少ながら支援させて頂き、気には掛けておりましたが、2021/10月中に無事、再開に漕ぎつけたとの話を伺い、再訪。浦和駅に着くとこの日も地元レッズ愛が溢れレッドボルテージは上がりっ放し。浦和の町は赤く燃えていました。

f:id:kenichirouk:20211129062238j:plain

無事到着し、鹿島湯さん入口に仮面ライダーリバイスのポスターを発見!
三代目によると、仮面ライダーリバイスに登場する「しあわせ湯」の外観モデルは北千住のタカラ湯さんですが、煙突はウチ(鹿島湯)!との事。

f:id:kenichirouk:20211129063318j:plain

※コチラは北千住の「タカラ湯」さん入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

確かにあのアングルからではタカラ湯さんは煙突が見えないのですよね。

さて、中へお邪魔して変わらぬ様子に一安心。
玄関の下足箱上には沢山の有名人のサインも掲載されていました。
よく見るサインもありますが、ビートたけしさんや多部未華子さんは珍しいですね!

f:id:kenichirouk:20211129063733j:plain

新たに、日本に3名しかいない銭湯絵師 中島盛夫氏の色紙も加わっていました。

f:id:kenichirouk:20211129070837j:plain

ロビーにはクラウドファウンディング第1ステージ達成の横断幕と応援メッセージ。

f:id:kenichirouk:20211129063943j:plain

それでは受付を済ませ、浴室へお邪魔します。

 

浴室正面は見事な真紅のセンター富士に描き変えられていました。
2021.8.18 SuLEika ベルギー Youは何しに日本へとサインがあり、上のサインと同日である事からも、TV番組でベルギー人スレイカさんが銭湯絵師  中島盛夫氏に師事し、鹿島湯さん浴室正面を舞台に描き上げたもののようです。
※コチラの写真はクラウドファウンディングのリターンで頂いた写真です。

f:id:kenichirouk:20211129070259j:plain

www.tv-tokyo.co.jp

バイブラ付きの浅湯と超音波ジェット座風呂付きの深湯、不感温帯の薬湯。
新しい釜が元気よく湯を沸かしてくれるお陰でカランもシャワーも熱々です。
不感温帯の薬湯を心ゆくまで堪能し、メインバスの深湯でじっくり温もりました。
湯上り後、脱衣場で準備をととのえていて気付いたのですが、脱衣場脇に新しく露天外気浴が楽しめる「ととのいスペース」が出来ていました。
三代目はこれからも施設面の充実含め色々考えていらっしゃるようです。
昭和31年創業で、平成、令和と永きに渡る営業に感謝しつつ、これからも鹿島湯さんの進化を見守って行きたいと思います。本日も良い湯をありが湯ございました!

 

浦和駅の帰路、やっぱり浦和の街は浦和レッズボルテージで燃え上がっていました。

f:id:kenichirouk:20211129065442j:plain

f:id:kenichirouk:20211129065505j:plain

確かにホームなのにアウェイw 「頑張れ鹿島湯!」とエールを送りたくなりました。
浦和方面へお立ち寄りの際は是非♪

※初回訪問時の浴室内写真は、Googleインドアビューより拝借しております。