湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

富士の湯|堀切菖蒲園銭湯散歩③|湯活レポート(銭湯編)vol343

f:id:kenichirouk:20200917220214j:plain

katsushika1010.com

f:id:kenichirouk:20200917220141p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/17

 

この日は堀切菖蒲園銭湯散歩で3湯目に「富士の湯」さんへ。
富士の湯さんへは、京成線 堀切菖蒲園改札正面の川の手通りを北口方面へ。

f:id:kenichirouk:20200917223022j:plain

こちらの路地を左折。

f:id:kenichirouk:20200917223220j:plain

駅から徒歩4~5分で富士の湯さんの看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20200917223307j:plain

横の公園からは、富士の湯さんの全幅と煙突が見られます。

f:id:kenichirouk:20200917223446j:plain

中に入るとエントランスロビー正面に富士山の額。
ここで男女別入口に分かれて中の番台で受付という珍しい造りです。

f:id:kenichirouk:20200917223552j:plain
 

それでは受付を済ませ、浴室へ参ります。

f:id:kenichirouk:20200917065040p:plain

浴室正面には雄大な富士山の麓に古民家の見えるタイル絵。
この日3湯目ですので、沐浴は簡潔に済ませ、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200917065120j:plain

富士の湯さんのお風呂はジェット付きの浅湯とバイブラ付き深湯のシンプルな2槽式。
まずは浅湯で軽く銭湯散歩の疲れと凝りをほぐし、深湯でタイル絵鑑賞しながらじっくり体の芯まで温まりました。

 

最後は軽くシャワーで流し、湯上がり後は汗が引くまで脱衣所で暫し休憩。

 

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、葛飾区浴場組合Webサイトより拝借しております。
※コチラはその他の堀切菖蒲園銭湯散歩のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com