湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

中乃湯|平井銭湯散歩②|湯活レポート(銭湯編)vol409

f:id:kenichirouk:20200829090326j:plain

www.oyunofuji1010.com

f:id:kenichirouk:20210202204108p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/8/27

 

この日は平井銭湯散歩2湯目に「中乃湯」さんへお邪魔しました。
中の湯さんへは、途中まで1湯目の「金泉湯」さんと同じです。
JR総武線 平井駅下車、北口を出て平井駅北口交差点を右折。

f:id:kenichirouk:20200829090945j:plain

その先ゆりのき橋通りを左折、平井大橋西詰交差点を右折し、蔵前橋通りへ。

f:id:kenichirouk:20200829092309j:plain

3本目の弁天通り商店会を左折した一つ目交差点の左手角が中の湯さん。

f:id:kenichirouk:20200829093350j:plain

駅から徒歩10分弱。入口脇には天然地下水利用の案内板。

f:id:kenichirouk:20200829095512j:plain

建物脇からは中乃湯さんの白い煙突が見えます。

f:id:kenichirouk:20200829095633j:plain

暖簾を潜るとビル型なのに、中は男女別入口の番台式。
昭和と令和が交錯する瞬間です。

f:id:kenichirouk:20200829095829j:plain

それでは受付を済ませて、浴室へ向かいます。

 

脱衣場には太い梁に現役の柱時計が鎮座しています。

浴室正面に入ると連山のペンキ絵(写真はGoogleインドアビューからの拝借ですが、描き変えられたようです)。何山か気になりましたが、ご主人にお伺いしたところ、「描いた際に確認するのを忘れちゃった」との事。まあこういう謎もお楽しみという事で。女湯側は仕切り壁越しに富士山の絵が見えました。男女仕切り壁はカラフルなタイル絵。

f:id:kenichirouk:20200805133118j:plain

それではこの日2湯目なので、沐浴は簡単に済ませ、早速お風呂へライド温♨
メインバスは右手がジェットバス、左手がバイブラバス。

f:id:kenichirouk:20200805133135j:plain

地下200mから汲み上げた天然地下水の沸かし湯に全身を包まれ、メインバスで軽く血行促進したら、続いてお隣の森林浴ミストへ。
室内が森のフィトンチッド*1に満たされていて、湯に浸かりながら森林浴気分を楽しみつつ、リラックスバスタイム。

f:id:kenichirouk:20200805133149j:plain

しっかり体も温まったところで、カラフルな花のタイル絵に彩られた立ちシャワーで頭から冷水を浴び、汗止めしてから上がりました。

f:id:kenichirouk:20200805133201j:plain

 

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。
※コチラはその他の平井銭湯散歩のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

*1:草木のアロマの総称