湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

湯活レポート(温泉編)vol85.「河辺温泉 梅の湯」

f:id:kenichirouk:20200301152955j:plain

kabeonsen-umenoyu.com

【入浴日】2020/3/1

【所在地】東京都青梅市河辺町10-8-1 河辺タウンビルB 5・6F

Google マップ

【泉質】アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・低温泉)ph9.5

f:id:kenichirouk:20200301153417j:plain

f:id:kenichirouk:20200301153438j:plain

 

この日は都心を避け、北朝霞経由で河辺温泉 梅の湯さんへお邪魔しました。
河辺温泉 梅の湯さんへは、JR青梅線 河辺駅下車。

f:id:kenichirouk:20200301152328j:plain

北口を出て河辺びっくぷらむを渡った先、目の前の河辺タウンビル5Fです。

f:id:kenichirouk:20200301152634j:plain

青梅は地名通り梅の木が多く、河辺びっくぷらむの袂にも梅の木があります。
駅から徒歩30秒で河辺タウンビル到着w

f:id:kenichirouk:20200301152749j:plain

EVで5Fに上がると入口に河辺温泉物語が掲示されていました。

f:id:kenichirouk:20200301153131j:plain

館内はこんな感じです。

f:id:kenichirouk:20200301153319j:plain

 

早速受付を済ませ、6F浴室へ参ります。
河辺温泉 梅の湯さんの源泉は、その名も河辺温泉。地下1,352mから湧出する自家源泉と天然井戸水を浴槽に注いでいます。源泉浴槽は内湯の主浴槽と露天のひのき湯。泉温が29.2℃と低い為、加温しており、湧出量70ℓ使用量56ℓ/分とそこまで湧出量が多くはない為循環も併用されておりますが、露天ひのき湯の方は掛け流しだそうです。限られた源泉を出来る限り良い形で提供して頂き有難い湯遣いですね。
沐浴を済ませたら、まずは源泉をなみなみと注いだ主浴槽から。

f:id:kenichirouk:20200302070507j:plain

泉質は単純温泉でph9.5のアルカリ性、刺激が少なく肌に優しいお湯です。まずはこちらでゆったりリラックスし、次はお隣の寝ころび湯へ。

f:id:kenichirouk:20200302070533j:plain

寝ころび湯はシルクバスになっており、微細な白い気泡に包まれ夢心地に浸れます。
更にエステ浴でジェット付き座湯、ボディジェット、ハイパージェットのジェット3兄弟の水流マッサージで血行促進。

f:id:kenichirouk:20200302070550j:plain

 

内湯で一通り温まったところで、露天エリアへもお邪魔します。
まずは露天エリア入口にある寝ころび湯から。

f:id:kenichirouk:20200302070622j:plain

背中から足元に掛けて掛け流されるお湯のぬくもりと外気浴のハーモニーが心地よく、お隣のおじさんは、気持ちよさそうに夢心地でうたた寝されてましたw
お次は岩風呂で手足を伸ばしての~んびり。

f:id:kenichirouk:20200302070722j:plain

ちょっと火照ってきたところで軽く露天外気浴で休憩してちょっと風変わりな井桁湯へもライド温してみます。浴槽が小分けになっているので、肩までじっくり浸かる事も、半身浴する事も、好きな場所で思い思いのスタイルで寛ぐ事が出来ます。

f:id:kenichirouk:20200302070742j:plain

湯巡りの最後は、やっぱり源泉掛け流しの露天ひのき湯へ。

f:id:kenichirouk:20200302070805j:plain

薄にごりのお湯は、アルカリ度が高い美肌の源泉でツルスベ感が味わえます。
こちらでじっくり体の芯まで温まりながら美肌成分を肌に染み渡らせます。


露天風呂で体の芯まで温まったところで、サウナゾーンへ。
まずは2種あるサウナの内、スチームサウナから。

f:id:kenichirouk:20200302070855j:plain

河辺温泉 梅の湯のスチームサウナはアロマビューティーサウナと呼ばれ、室温は45℃程の低温サウナ。日替わりで香草が焚かれています。ラベンダー、ローズマリー、ニッキ等があるそうですが、この日はよもぎの香りでした。仄かによもぎが香る中、蒸気の立つ音に耳を傾け、じっくり汗が出るのを待ちます。

スチームサウナで十分発汗した後は、18℃の天然井戸水の水風呂で皮膚を引き締めクールダウン。そのまま露天エリアの寝ころび処で外気を浴びながら暫し休憩。

お次はいよいよ高温サウナへお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20200302070922j:plain

河辺温泉 梅の湯さんの高温サウナは、巨大な遠赤外線ヒーターを備えた5段タワー型の大きなサウナで、この日の室温は90℃。なかなかのGoodコンディションです。
この日は都合、以下3セット楽しませて頂きました。

・アロマビューティーサウナ10分⇒水風呂1分⇒露天寝ころび処での外気浴3分
・高温サウナ10分⇒水風呂1分⇒露天寝ころび湯で体育座りしながら外気浴3分
・高温サウナ12分⇒水風呂1.5分⇒露天寝ころび処での外気浴3分

仕上げは、美肌のアルカリ泉掛け流しの露天ひのき湯にじっくり浸かってから、軽く体を噴き上げて上がりました。

 

湯上り後、お食事処で待ち合わせましたが、河辺の街並みと青梅の山端に沈む夕日の綺麗なコントラストが一望出来ました。

f:id:kenichirouk:20200301172125j:plain

本日も良い湯とGoodサウナをありがとうございました♨
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、施設にご了承頂き、公式Webサイトより拝借しております。