湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

藤の湯|三河島|湯活レポート(銭湯編)vol200

f:id:kenichirouk:20200223082239j:plain

arakawa-sento.jp

f:id:kenichirouk:20200217185642p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/2/22

 

この日の荒川銭湯2湯目は「藤の湯」さんへお邪魔しました。
藤の湯さんは、JR常磐線 三河島駅下車、尾竹橋通りを渡って右手へ。一本の路地を右折すると通りの両側に焼肉屋さんやキムチ屋さんが並ぶコリアンタウン。

f:id:kenichirouk:20200223082437j:plain

そのまま駅から7分程直進すると右手に特徴的な藤の湯さんの煙突が見えてきます。

f:id:kenichirouk:20200223082658j:plain

中に入ると入口には立派な神棚と小綺麗なロビー。

f:id:kenichirouk:20200223082730j:plain

それでは受付を済ませて浴室へお邪魔します。

 

浴室内は撮影不可で、公式HP等にも浴室内の写真は無い為、ここからは私の拙い図形と文章でエア湯活にお付き合い頂ければ幸いです。

f:id:kenichirouk:20200224102259p:plain

まず浴室正面には色鮮やかな熱帯魚が舞い踊る海底のタイル絵。
男女浴室仕切り壁やシャワーブースには屋号をあしらった藤の花が咲き乱れます。
いつも通り沐浴で全身洗い清めてから、お風呂へライド温♨
メインバスは右手からでんき風呂、一人用ミクロバイブラ、ジェット付き座湯。
一人用のミクロバイブラは珍しいですが、微細な泡を独り占めの贅沢気分&泡に包まれて全身超音波マッサージ効果でかなり心地よいです。是非お試し頂きたい一品w
メインバス向かって左手は薬湯でこの日はミルキーホワイトのもやの湯。
この日はこちらでじっくり温まってから、シャワーでさっと流して上がりました。

 

湯上り後、しばらく汗が引かず、脱衣所のベンチで浴室内を眺めながら平面図をメモしたり、ブログ記事を頭の中でまとめたりしてましたw

本日も良い湯をありが湯ございました♨ 
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※コチラはその他の三河島銭湯の入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com