湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

ザ ベッド&スパ所沢<男性専用>|日本初岩盤浴 南京玉すだれ&落語界の夕べ|湯活レポート(サウナ編)vol3

f:id:kenichirouk:20190506235546p:plain

bed-spa.jp

【所在地】埼玉県所沢市くすのき台1-13-1 ガーデンシティ所沢3F4F

Google マップ

【入浴日】2019/5/6

 

本日は連休最終日、家族は家で過ごすとの事で、それではと普段家族では行けない所沢のサウナ専門店へ足を運ぶことにしました。
理由はもう一つ、❝日本初!!❞岩盤浴内南京玉すだれ&落語会を観覧する為です。

何を隠そう、管理人は沿線の某大藝術学部の落語研究会出身という事もあり、久々の寄席気分を、しかも岩盤浴内で味わえるという事で、ウキウキ心がくすぐられたというのもあります。

f:id:kenichirouk:20190507000343p:plain

日本初!桂竹千代さんによる岩盤浴内南京玉すだれ&落語会

16:00頃施設に到着し、会の始まる18:00までサウナ&スパ三昧を楽しむ事にします。


<内湯>駅前露天風呂、内湯、不感温度バイブラ風呂、強冷備長炭水風呂

f:id:kenichirouk:20190506142610p:plain

駅前露天風呂 / 不感温度バイブラ風呂 / 強冷備長炭水風呂

まずはいつも通り、かけ湯、沐浴から。

駅前露天風呂は44℃、内風呂は41.5℃。
微妙な違いですが、温かい室内と外気温の差を考えると丁度いい温度感です。

不感温度バイブラ風呂は体温と同じ36℃、強冷備長炭水風呂は埼玉県最強の13℃キンキンです(((;・∀・)))

順次湯巡りをして温まってきたところでキンキンの水を頭から被り、身体を軽く拭いてタオルを頭に巻き(即席冷しぼサウナハットw・・・以下、「サウナ前準備」)、いざサウナへ。

 

<サウナ>ケロサウナ、セルフロウリュサウナ

f:id:kenichirouk:20190506142738j:plain

ケロサウナ

サウナは『木の宝石』とも呼ばれているフィンランド産樹齢200年以上のパイン(欧州赤松)『ケロ』を使った日本でも2か所しかない希少なサウナです。
本日のサウナ室内の温度は85℃。

数十分に一回オートロウリュが入って、心地よく室内が暖まります。

ケロ材の壁面の輻射熱が柔らかく、じっくり勝負出来るサウナです。

セルフロウリュサウナは約70℃のスチームサウナですが、空気と水蒸気では潜熱と伝導率が異なる為、個人的にはこちらの方が発汗が凄いです。セルフロウリュサウナには、手桶とヴィヒタ(しらかばの枝を束ねたもの)が置いてあり、セルフロウリュ(サウナストーンに手桶の水を掛けて熱い蒸気を発生させること)セルフウィスキング(ヴィヒタで体をバシバシ叩いたり、撫でたり、脇や間接に挟んだりするマッサージのようなもの「森でどつく」という方も中にはいらっしゃいます)が楽しめます。ヴィヒタの香りが森林浴のようなリラックス効果を齎し、深い満足度が得られます。

f:id:kenichirouk:20190507001907p:plain

セルフロウリュサウナ

※ウィスキングについては以下サイト↓に詳しくありますので、ご参照ください。

zakkurisauna.hateblo.jp

 

本日は時間があった為、サウナマット(サウナの際、座面が熱い場合や直接お尻を付けるのを防ぐマット)を持って、サウナ前準備⇒サウナ10分⇒セルフロウリュサウナ3分⇒かけ湯⇒不感温度バイブラ風呂1分⇒水風呂1分⇒駅前露天風呂100秒⇒露天外気浴2分(※以下ゴールデンループw)を4セット程楽しみます。水風呂がキンキンなのもあり、何度も「ととのう」感覚を味わえます。

ラストセットではサウナマットを軽くかけ湯で洗い流し、備え付けのアルコールスプレーを一吹して返却籠へ戻します。

 

さて、18:00が近づいてまいりましたので、岩盤浴着に着替えて『日本初!!岩盤浴寄席』へ向かいます。

<岩盤浴>

f:id:kenichirouk:20190506142813j:plain

岩盤浴

岩盤浴室は40~50℃程度。

岩盤浴マットを敷いてじっとしていると、あれだけサウナで汗を流したのに、ジックリ汗ばんで来ます。時間になると支配人から2リットルのミネラルウォーターのペットボトルが配られ、ラジカセの出囃子と同時に桂竹千代さんの登場です。

寄席の模様は見た人だけのお楽しみですが、ジリジリと暑さの増す中、ドンドンハイな気分になるのか、(落語ではつかみのことを枕と言います。)はいつまで続くのか?おや?サゲ(落語ではオチのことをサゲと言います)まで端折ってないかい?と話の内容だけでなく、微妙な間合いやペースまでもが、面白く感じられます。無事南京玉すだれと落語が終了し、拍手で桂竹千代さんを見送る中、芹澤支配人より『次は日本初!!入浴寄席かな?』と冗談とも本気ともつかない驚愕発言が飛び出します(@_@。

(個人的には岩盤浴耐久落語でこれまでの最長に挑戦し、ギネス狙って欲しいです。その際は立会人として参加させて頂きますねw)

 

岩盤浴寄席の後は皆いそいそとサウナ&スパエリアに戻ります。

私も再度ゴールデンループをもう1セットこなし、すっかり「ととのい」ました。

 

その後は19:30~の懇親会へも参加させて頂きました。

桂竹千代さん、芹澤支配人、今回の参加者私を含め3名の計5名。

飲食を楽しみながら、話は落語や伝統芸能、寄席の事、サウナの事、温泉の事等尽きません。また、ここのサウナは1Fのパチンコガーデンさんのグループ会社の運営らしいのですが、芹澤支配人は元歌舞伎町の遊技場K店にいらっしゃったとの事。恐らく近い時期に私も歌舞伎町の遊技場G店の店長をしていた事もあり、当時同業のライバルとして歌舞伎町でシノギを削っていた同士がひょんなご縁で本日お会いできるとは、不思議な巡り合わせに感慨深いものを覚える所沢の令和の夜なのでした。

そんなこんなで令和初日から6日連続でスパ&サウナに浸り続けたGWでしたw
所沢方面へお立ち寄りの際は是非(ただし男性限定;;)♪
※浴室・サウナ内は撮影不可の為、許可を得て公式WEBサイトより転載しております。