湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

ONEPERSON横浜関内|湯活レポート(サウナ編)vol.101

oneperson.jp

【所在地】神奈川県横浜市中区羽衣町1-2-8 銀泉関内ビル4F

Google マップ

【入浴日】2022/7/20

 

この日はサウナ日和で「ONEPERSON横浜関内」さんへ行って参りました。
実はこの日、系列の「ONEPERSON自由が丘」さんとのはしご利用ですw

yukatsu.hatenablog.com

ONEPERSON横浜関内さんへは、最寄りのJR根岸線 関内駅北口を出て道なりに進み、一つ目の羽衣町交差点で新横浜通りを渡ります。

駅から徒歩1分。羽衣町交差点を渡った先、左手の銀泉関内ビルが目指すONEPERSON横浜関内さんが入居するビルです。

ONEPERSON横浜関内さんは銀泉関内ビルの4FですのでEVを利用します。

EVが開くと、そこはもうONEPERSON横浜関内さんの世界。
2022/7/7OPENしたばかりですので、まだ祝い花が飾られていました。
フロントで事前予約の旨を告げ、自由が丘店同様、レンタルのサウナハット、アメニティ、ペットボトルの水をチョイス。

それでは受付を済ませてサウナ室へ参ります。この日案内されたのは1番Room。

ココからは個室貸切サウナの為、施設にご了承を得て撮影した室内の写真も交えてレポートを進めさせて頂きます。

 

ONEPERSON横浜関内も自由が丘同様、ミニマルコンパクトな個室内。
壁掛けTVが設置され、自由に番組が見られる点がプラスですね。

こちらも自由が丘同様、お姫様ライト付きのドレッサー。
本日のアロマは白樺との事。これはこの後のセルフロウリュが楽しみです。

まずは解放感しかない透明なアクリルのシャワーブースで全身お清め。

シャワーコックも自由が丘と同じで、上のツマミがハンドシャワー、オーバーヘッドシャワー、ボディシャワーの切替。下のレバーが湯温と水量の調整用です。

ブランドで統一されたシャンプー、コンディショナー、ボディーソープも備え付け。

シャワーブースでお清めを済ませたところで、早速サウナ室へライド温🔥

ONEPERSON横浜関内さんのサウナもMETOS社製ストーブにフィンランド産の最高品質の橄欖石ドレライト(カンラン石)を使用しており、この日の室温は85℃程。

セルフロウリュ可能でアロマ水を注ぐとフワリと白樺の清々しい香り。
コンパクトな室内故、室温計以上に体感温度は熱く感じられます。

発汗後はシャワーブースで冷水シャワーを脳天から豪快に浴びてクールダウン。
※横浜館内店にはデラックスルームが有り、そちらには水風呂も完備しているそうです。
クールダウン後は、サウナ室横に用意された休憩椅子でととのいタイム。
サーキュレーター独り占めで存分に冷風に撫でられて魂が桃源郷にw

この日は60分コースでした為、利用時間に合わせて以下2セット。

・サウナ10分⇒冷水シャワー0.5分⇒休憩3分
・サウナ12分⇒冷水シャワー1分⇒休憩5分

仕上げは傷んだ髪をコンディショナーでケアしつつ、熱めのシャワーで軽く温まってから上がりました。

 

本日も良きサウナをありが湯ございました。
ONEPERSONさんは、HPからの事前予約制です。気になる方は事前のご予約を♪