湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

のぼり湯|井口新田|湯活レポート(銭湯編)vol455

f:id:kenichirouk:20200927221446j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200924110618p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/9/27


この日は武蔵境方面へ出掛けついでに「のぼり湯」さんへ。
のぼり湯さんへは、JR中央線 吉祥寺駅もしくは武蔵境駅より小田急バスで最寄の井口新田バス停へ。

f:id:kenichirouk:20200927221724j:plain

バス停のある天文台通りより、吉祥寺⇒武蔵境の場合は進行逆方向、武蔵境⇒吉祥寺の場合は進行方向に進み、三鷹市井口新田交差点から連雀通りを小金井方面へ。

f:id:kenichirouk:20200927222258j:plain

バス停から徒歩4~5分程、右手にのぼり湯さんの看板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20200927222658j:plain

入口脇にのぼり湯さんの案内板。広い露天風呂があるようです。

f:id:kenichirouk:20200927222739j:plain

裏手に回って煙突等ないか探してみましたが、どうやら屋根の上の短い排気ダクトがそれのようです。私の場合、銭湯を見つける目印の意味もあり、煙突を探すのが習慣になっていますが、最近は耐震問題や大型台風対策もあり、高い煙突を壊して短い排気ダクトにする傾向のようです。高い煙突には目印としての看板効果や風情もありますが、地域の住民の安全・安心の為には、この流れもモアベターな方向と捉えたいと思います。

f:id:kenichirouk:20200927222923j:plain

改めて入口側へ。入口右手には古いのぼり湯さんの表札が掛かっています。

f:id:kenichirouk:20200927223650j:plain

中に入ると広くて明るいロビー。
この日、ロビーのTVでは大相撲秋場所の千秋楽が映し出されており、ご常連の年配の方が相撲談議に花を咲かせていらっしゃいました。

f:id:kenichirouk:20200927223808j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へ参ります。
シンプルで落ち着いた内装の浴室内。

f:id:kenichirouk:20200924111956j:plain

まずは沐浴で全身お清めを済ませ、早速お風呂へライド温♨
メインバスはジェットとバイブラの付いた浅湯。その手前は極浅の子供風呂でしょうか?横になって寝湯としても入れるようです。

f:id:kenichirouk:20200924112011j:plain

順に湯巡りし内湯で温まったところで、露天風呂へもお邪魔します。
この日はコチラが薬湯で「パインアメの湯」。淡いパインアメの香りが漂う薄いクリアイエローの湯でパイン果汁+ビタミン+ミョウバン+フルーツ酵素等、肌に優しい成分が含まれているとの事。

f:id:kenichirouk:20200924112053j:plain

L字型に奥の方に広く広がっており、甘い香りに包まれながら手足を伸ばしてリラックスバスタイム♪
じっくり体の芯まで温まってから、シャワーで軽く流して上がりました。


本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。