湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

水神湯|大森|湯活レポート(銭湯編)vol289

f:id:kenichirouk:20200629085809j:plain

shinagawa1010.jp

f:id:kenichirouk:20200701105820p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/6/28

 

この日は大森方面へ出掛けたついでに「水神湯」さんへお邪魔しました。
水神湯さんへは、京浜東北線 大森駅下車、北口を出て右手階段を下り、正面の路地を直進します。

f:id:kenichirouk:20200629085928j:plain

左手に大井坂下公園を過ぎた所を左折。

f:id:kenichirouk:20200629090006j:plain

左手に品川水神郵便局を過ぎて二つ目の路地を右折。

f:id:kenichirouk:20200629090036j:plain

駅から徒歩7分程、ビル型銭湯 水神湯が右手に見えて来ます。
屋号も無く、知らないと通り過ぎてしまいそうです。ビル名がコーポ水神で、入口両サイドにコインランドリーがあり、窓から東京銭湯のマスコットキャラクターゆっぽくんが見える事でココが水神湯だろうと辛うじて分かります。
中に入ると番台の向こうに柱時計が掛かっているのが見えます。

f:id:kenichirouk:20200629090117j:plain

こじんまりしていますが、綺麗なロビー。

f:id:kenichirouk:20200629090143j:plain

それでは受付を済ませ、浴室へお邪魔します。

 

浴室はシンプルで、浴槽脇のステンドグラスがお洒落です。

f:id:kenichirouk:20200628104229j:plain

沐浴を済ませたら、早速お風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200628104243j:plain

水神湯さんのお湯は41℃程の適温。右手奥がハイパージェットで手前がボディジェット、メインの広い浴槽にはバイブラが付いています。まずは右手のジェットバスで凝りをほぐし、メインのバイブラバスに揺られながらステンドグラスの窓明かりを眺めてホッと一息。

 

最後は立ちシャワーで冷水を浴びて汗止めをしてから、上がりました。

 

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄り際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、Googleインドアビューより拝借しております。