湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

自宅で奥飛騨温泉郷「天然湯の花」を試してみた|湯活レポート(入浴剤編)vol18

f:id:kenichirouk:20200422210614j:plain

奥飛騨天然湯の花 徳用袋(250g)

奥飛騨天然湯の花 徳用袋(250g)

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

【入浴日】2020/4/22

 

この日は自宅で奥飛騨温泉郷の天然湯の花を試しました♨
100%天然成分ですので、人工ではありますが、ほぼ天然温泉に近いです。
天然湯の花の成分表は以下の通りです。

f:id:kenichirouk:20200420063914p:plain

※裏書はこんな感じです。

f:id:kenichirouk:20200422210651j:plain
こちらは風呂釜も傷めず、赤ちゃんからお年寄りまで入浴可能だそうなので、追い炊き・全自動風呂でも安心して使用出来ますね。

では、天然湯の花を沸かしたてのお湯に投入♪
投入量は大さじ1~2杯の15~20g。今回は濃いめに20g入れてみます。温泉規定値が1,000㎎/㎏ですから、20g(=20,000㎎)/200ℓ(=200㎏)であれば、丁度ギリ温泉規定値程度になる計算です。

f:id:kenichirouk:20200422213523j:plain

軽く混ぜると乳白色になり、奥飛騨温泉気分が高まります。

f:id:kenichirouk:20200422213552j:plain

 

いつも通り丁寧に沐浴で全身を清め、いざ奥飛騨温泉湯の花風呂へライド温♨

f:id:kenichirouk:20200422213635j:plain

ふわぁぁぁぁ。。。心が北アルプスの奥飛騨へワープします。


奥飛騨冬物語
天然湯の花を投入する事で、お湯は弱アルカリ性の軟水になる為、湯ざわりがとても柔らかいです。いつものように10分程じっくりバスタイム♪

 

本日は天然湯の花の薬効成分を存分に取り込む為、湯上り後はタオルで軽く拭いて上がりました*1
ご興味がある方は是非お試しください。

 

※コチラは湯活データベース(入浴剤編)です。スゴイ入浴剤続々!併せてご覧ください↓

yukatsu.hatenablog.com

*1:温泉の場合、泉質の薬効は湯上り後2~3hは皮膚から経皮吸収が持続する為、シャワー等で流してしまうのは勿体ないです