湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

おふろの王様 和光店|湯活レポート(温泉編)vol.162

f:id:kenichirouk:20220227150438j:plain

www.ousama2603.com

【所在地】埼玉県和光市広沢1-5-55

Google マップ

【入浴日】2022/2/26(風呂の日)
【泉質】ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)ph8.0

 

この日はふろの日。夫婦揃って「おふろの王様 和光店」さんへ行って参りました。
おふろの王様 和光店さんへは、最寄りの有楽町線・東武東上線 和光市駅南口より駅前ロータリー正面の道を右手方向へ進みます。

f:id:kenichirouk:20220227151547j:plain

すぐ一つ目の和光市駅南口交差点を左折。

f:id:kenichirouk:20220227152047j:plain

そのまま直進し、和光市駅(南)交差点を右折し、今度は川越街道へ。

f:id:kenichirouk:20220227152148j:plain

暫く進むと、左手に「ゆ」の字の看板が見える先の交差点を左折。

f:id:kenichirouk:20220227152405j:plain

駅から徒歩13~4分程でおふろの王様 和光店さん到着。

f:id:kenichirouk:20220227152601j:plain

おふろの王様 和光店さんは、従来のおふろの王様のイメージから一変し、モノトーンと白木のデザインで統一されており、例えて言うなら「ジャパニズム北欧風」。
2021/12月開業ですが、2022/2月に温泉利用許可が下りたようで、現在は、湯船に黒湯温泉が注がれているそうです。楽しみ♪

 

それでは受付を済ませ、ジャパニズム北欧の世界へ。
1Fがフロント、ロビー、レストラン。
2Fが有料のリラクゼーションスペース「Kamakulounge」。
白樺の木立の向こうにかまくらのような白テントが並びどことなく北欧風。

f:id:kenichirouk:20220227154005j:plain

3Fが大浴場。階段の踊り場にはこの月のイベントPOPがあり、この日はイベント日ではありませんでしたが、どうやらサウナにもかなり力を入れていらっしゃると分かり、ちょっぴり期待感UP♬

f:id:kenichirouk:20220227160350j:plain

大浴場へ向かう折、湯上りの高校生らしき一団に遭遇し、『今後のサウナ部の活動としてはさ~』なんて会話が聞こえて来てビックリ!最近はちょっとしたブームで各地の大学でサウナ部が立ち上がる話は聞いていましたが、まさか高校生とは‼
その昔は酒、タバコ、パチンコ、麻雀、競馬等、ちょっとワルの先輩辺りから勧められてなんて時代もありましたが、それが今はサウナとは!随分健全になったもので隔世の感があります。

さて、高校生サウナ部の話はこの辺で、3F浴室入口より大浴場へお邪魔します。

f:id:kenichirouk:20220227155539j:plain

HPからお借りした浴室内レイアウトは以下の通り。

f:id:kenichirouk:20220227160042j:plain

まずはいつも通り沐浴で全身お清めを済ませ、早速内湯からライド温♨
一番奥は電気風呂と超音波マッサージ座風呂。新しいので超音波マッサージ座風呂も強力ですが、特筆すべきは電気風呂。タイプの違う2種の電気風呂が用意され、それぞれ上下2段の電極が独立してリズミカルな低周波電流を送って来て、まるで最新式の電気マッサージチェアのような揉まれ心地。是非一度お試しを。

ここからは全て黒湯源泉で内湯は寝湯付きの高濃度炭酸泉と王様温泉。

f:id:kenichirouk:20220227160449j:plain

内湯で軽く温まったら露天風呂へ。
露天風呂は全て源泉が使われています。壺湯に高濃度炭酸泉に黒湯×薬湯。
壺湯では加水無しの黒湯源泉を独り占めのひとときを満喫。
高濃度炭酸泉では、黒湯の為泡付きが分かり辛いですが、暫く浸かって軽く手で撫でてみると細かい気泡が湯面でシュワシュワ弾け、コチラが炭酸泉だと分かります。
湯巡りの最後は高濃度炭酸泉×薬湯。この日は漢方生姜風呂。
おふろの王様 和光店の黒湯源泉は、ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉。体を温め、クレンジング効果で肌を清浄する保温&美肌の湯。石油化前の古代海水のせいか軽い焦げ臭に弱ツルツル感、湯口の源泉を掌に掬って一舐めすると、軽い出汁味。薬袋にずっしり生姜が詰められ、一日3回生姜の追加投入もある為、しっかり生姜の香りも漂います。生姜湯も保温効果があるので、W保温効果でこの季節は嬉しいですね。

f:id:kenichirouk:20220227160518j:plain


しっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
おふろの王様 和光店さんにはサウナも2種。
一つ目は露天エリアにある高温スチームサウナで、この日のコンディションは50℃。
高温というだけあってスチームサウナとしては少し熱めで、塩も置いてあるので塩サウナとしても利用出来ます。全身に塩を盛って発汗後軽く流せば、お肌ツルツル。

続いてロウリュサウナへ。コチラの室温は95℃。
横に広いサウナ室に乾燥ヴィヒタが吊るされ、ロッキーサウナに毎時00分と30分(午前中と深夜は1h1回)サウナストーブ上のツインノズルからオートロウリュが発動。灼熱の高温蒸気が頭上から降り注いできます。1回のオートロウリュで10秒程の噴射が間を置いて2~3度続き、しっかり熱々に。
発汗後はロウリュサウナ前の黒湯冷鉱泉水風呂へ。こちらは水温17℃。
泉温32.4℃の源泉をチラーでキンキンに冷やして提供されています。
この日は以下3セット楽しませて頂きました。

・高温スチームサウナ10分⇒黒湯源泉水風呂1分⇒寝ころび温泉外気浴3分
・ロウリュサウナ10分⇒黒湯源泉水風呂1分⇒露天外気浴3分
・ロウリュサウナ12分(オートロウリュタイム)⇒黒湯源泉水風呂1分⇒休憩5分

仕上げは露天の黒湯源泉×漢方生姜風呂でじっくり体の芯まで温まり、手桶で数杯頭から源泉を被ってから、源泉で絞ったタオルで全身を拭き上げて上がりました。

 

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
和光市方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、施設のご了承を得て公式HPより拝借しております。
※コチラはおふろの王様施設の入湯レポートまとめです↓

yukatsu.hatenablog.com