湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

スパリゾート赤沢温泉郷|伊豆高原編①|湯活レポート(温泉編)vol44

f:id:kenichirouk:20190713082804j:plain

www.izuakazawa.jp

【入浴日】2016/11/27
【所在地】静岡県伊東市赤沢字浮山163-1

Google マップ

【泉質】カルシウム・ナトリウム‐塩化物・硫酸塩温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)ph8.3

f:id:kenichirouk:20210812160325p:plain

 

さて、今回は今週末にかけて、前職の伊豆リゾートホテル支配人時代に通った伊豆高原の温浴施設4連弾をお届けしたいと思います。

第一弾は「スパリゾート赤沢温泉郷」です。

こちらはあの化粧品やサプリメントでお馴染みのDHCが運営する一大温浴リゾートです。ちなみにDHCの前身は「大学翻訳センター」というのは、知る人ぞ知る有名な話です。余談はさておき、温浴施設の体験レポートに行きたいと思います。

 

こちらは赤沢温泉ホテルがあり、ホテル館内にも勿論お風呂はありますが、今回は日帰り温泉館の湯巡りレポートをお届けしたいと思います。

日帰り温泉館は3Fと4Fが日替わりで男女入替制になっています。

受付を済ませて内湯に入るといきなり相模灘一望のオーシャンビューが広がります。

沐浴を済ませ内湯から順に湯巡りを満喫します。

<内湯>

f:id:kenichirouk:20190716164929j:plain

内湯全景

f:id:kenichirouk:20190716171731j:plain

f:id:kenichirouk:20190716173742j:plain

うたせ湯や各種ジェットで凝りをほぐし、ジャグジーに揺られて樽湯・壺湯で寛ぎます。独り占めの湯船の縁に寄りかかり、ボーッと景色を眺めていると時の経つのを忘れそうになります。でも忘れてはいけないのが、こちらの絶景露天風呂です。

25m眺望露天風呂(3F)ドーン‼

f:id:kenichirouk:20190716154639j:plain

20m展望露天風呂(4F)ドドーン‼

f:id:kenichirouk:20190716154928j:plain

3F・4Fどちらになっても、露天風呂に横になれば、温泉の湯面と相模灘の水平線が一直線に連なり、まるで海の中に入っているかのような気分になります。どこまでも青い海、青い空、白い雲、遠くに伊豆大島のひと際濃いブルーの島影が見えます。

遠くに聞こえる潮騒、頬を撫でる汐風、温泉も海洋成分を含んでいるのか、ちょっぴり塩味がします。お湯に漂いながら静かに時間が過ぎていきます。

 

<サウナ>ドライサウナ、スチームサウナ

「日帰り温泉館」にはサウナもあります。

この当時は子供がまだ小さくガッツリサウナ!とは行きませんでしたが、眺望という点では、私の知る限り一二を争う絶景サウナです。ドライサウナは相模灘一望の特等席で、窓辺から水平線を眺める事が出来ます。

聞こえてくるのは波音と微かなヒーリングミュージックのみ。ホッと一息ついて無になれる空間です。公式Webサイトにも画像がございません為、こちらの眺望は是非現地でご確認ください。

 

湯上り後は、流石DHC!DHCの各種アメニティをお試しで利用可能です。

f:id:kenichirouk:20190716175316j:plain

 

時間のある方はホテルへ滞在し、広大な敷地内の様々なレジャーも楽しめます。

f:id:kenichirouk:20190716175616j:plain

 

伊豆方面へお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内等の画像は撮影不可の為、公式Webサイトより拝借しております。

※コチラはその他の伊豆高原シリーズです。併せてどうぞ♪↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com