湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

美登利湯|北千住銭湯散歩②|湯活レポート(銭湯編)vol351

f:id:kenichirouk:20200728063526j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200725205403p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/7/27

 

この日は北千住銭湯散歩2湯目に「美登利湯」さんへ。
美登利湯さんへは、吉祥寺東口正面の学園通りを突き当りまで進み左折。

f:id:kenichirouk:20200728063636j:plain

駅から徒歩8分程で左手に堂々たる宮造りの美登利湯さんが見えて来ます。
北千住駅界隈には立派な宮造り銭湯が数多く残っています。
フロントで受付を済ませ中へ入ると、脱衣場は見事な折り上げ格天井。
準備を済ませて早速浴室へお邪魔します。

 

美登利湯さんは、HPにも浴室の写真等ございませんので、ここからは私の拙い図解と解説でお付き合い願います。

f:id:kenichirouk:20200729094646p:plain

洗い場の壁には、西欧風の湖の見える牧歌的なタイル絵。
こちらは2湯目ですので、沐浴は軽めに済ませ、早速お風呂へライド温♨
まずは深湯のボディーエステとジェット座風呂で軽く血行促進。ポカポカしてきたところで朝湯のバイブラにも揺られ、シンプルにお湯と向き合うある意味贅沢な風呂タイム。じっくり体の芯まで温まり、最後は熱めのシャワーで流してフィニッシュ。


湯上り後は脱衣場で折り上げ格天井を仰ぎ見ながら、汗が引くまで一休憩。

本日も良い湯をありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。
※コチラはその他の北千住銭湯散歩のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com