湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

若松湯|五反野銭湯散歩①|湯活レポート(銭湯編)vol.316

f:id:kenichirouk:20200704223324j:plain

www.1010.or.jp

f:id:kenichirouk:20200703130415p:plain

Google マップ

【入浴日】2020/7/4

この日は五反野方面へ立ち寄りついでに、銭湯散歩で1湯目に「若松湯」さんへお邪魔しました。若松湯さんへは、五反野駅を北口方面へ出て花畑大橋通りを直進。

f:id:kenichirouk:20200704223421j:plain

駅から徒歩5分程で左手に若松湯さんの電光掲示板が見えて来ます。

f:id:kenichirouk:20200704223704j:plain

裏手からはレンガ色の煙突も見る事が出来ます。

f:id:kenichirouk:20200704223648j:plain

入口左右には若松湯さんの軟水銭湯のご案内。

f:id:kenichirouk:20200704223747j:plain

f:id:kenichirouk:20200704223818j:plain

入口には東京都知事選の暖簾が掛かっていました。

f:id:kenichirouk:20200704223858j:plain

入口を入るとすぐに男女別脱衣場への入口。達磨がお出迎えしてくれます。

f:id:kenichirouk:20200704223924j:plain

 

それでは受付を済ませて浴室へお邪魔します。
浴室へ入ると正面はメルヘンなタッチのお城のタイル絵。

f:id:kenichirouk:20200704224004j:plain

この日一湯目ですので、丁寧に沐浴を済ませて、早速お風呂へライド温♨
メイン浴槽は右手がポイントマッサージで左手がミクロンバイブラ。まずはこちら軽く血行促進。続いてお隣の仕切られた壁の中は森林浴との記載。恐らく森林浴発生装置でフィトンチッド*1を充満させているものと思われ、軟水のお湯×森林浴が楽しめます。こちらでリラックスしたところで、奥の半露天岩風呂へ。

f:id:kenichirouk:20200704224025j:plain

こちらは薬湯になっており、この日は深いだし汁のような色合いの生薬の香り漂う宝寿湯でした。個人的には、サウナ付き温浴施設のベストマッチングはサウナ×冷鉱泉(源泉が冷たい水風呂)か、ととのい*2後の薬湯(それも天然生薬)と感じており、半露天岩風呂での宝寿湯は見た瞬間、心が躍りました。宝寿湯でじっくり温まった後は、サウナ室へお邪魔します。

若松湯さんのサウナはガス遠赤外線ヒーターでこの日のコンディションは94℃。
現在は受付時5名まで、一度の入室3名までと制限があるので、ご注意ください。
サウナ室内にはド演歌♪ ほとんど曲名は分かりませんでしたが、辛うじて聞き取れたこちらで、耳からだけでもド演歌サウナの世界をお楽しみくださいw


【プロモーションビデオ】福田こうへい『筑波の寛太郎』

この日は以下3セットで心地よくととのう事が出来ました。

・ド演歌サウナ7分⇒水風呂1分⇒休憩3分
・ド演歌サウナ10分⇒水風呂1分⇒休憩3分
・ド演歌サウナ12分⇒水風呂1分⇒休憩5分


仕上げは感覚が敏感になったところで、半露天岩風呂の宝寿湯に茹でられ、天然生薬の香りに包まれる至福のバスタイム。最後はシャワーでサッと流して上がりました。


本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
お近くへお立ち寄りの際は是非♪

※浴室内は撮影不可の為、店舗紹介ページより拝借しております。
※コチラは五反野銭湯散歩のレポートです↓

yukatsu.hatenablog.com

yukatsu.hatenablog.com

*1:植物や樹木のアロマの総称

*2:ド演歌サウナ⇒水風呂⇒露天外気浴のループで人生の悲喜こもごもに触れる様w