湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

百草湯|鶴橋|湯活レポート(銭湯編)vol.795

osaka268.com

Google マップ

【入浴日】2022/11/10

 

この日は大阪へ泊まりの出張で二日目の朝湯に「百草湯」さんへ行って参りました。
百草湯さんへは、JR大阪環状線 鶴橋駅5番出口より正面の鶴橋商店街へ。

大阪も意外と昔ながらの商店街が多いですが、特にミナミの商店街は「THE なにわ」という風情があり、見ていて楽しくなります。

さて、その商店街を突き当りまで進み、大通りにぶつかった所で左折。

七福之辻の道標まで来たら、Y字路を左手に入り大通りの一本裏の通りへ。

駅から徒歩12分程で百草湯さん到着。

玄関を入るとツートンカラーの床で入口が男湯と女湯で分かれています。

中は番台式で受付を済ませ、早速浴室へ参ります。

 

さて、ココからは私が入ると同時に何名かのご常連が全員入れ替わりに出られて、貸切状態となった為、女将さんにご了承を得て撮影させて頂いた浴室風景の写真を交えてレポートを続けさせて頂きます。

まずは浴室に入るとセンターの丸風呂がドーンと目に飛び込んできます。

手始めに全身お清めを済ませ、サッパリしたところでまず浴室手前の小浴槽へ。
コチラは水流系の腰掛風呂と寝風呂。

軽く血行促進したところで今度は奥の電気風呂で凝りほぐし。
この電気風呂、要注意です。手前の踏面の壁面に電極が仕込んであり知らずに足を突っ込むと「おおぅッ❕」となります(自分はなりましたwww)。

仕上げはセンターの丸風呂へ。
コチラは奥が浅湯で手前が深湯。中央の球体から湯が湯船に注がれています。

しっかり温まったところでサウナ室へもお邪魔します。
百草湯さんのサウナはサウナストーンを使用した本格派で、この日の室温は90℃。
朝ウナで覚醒するには、丁度良い蒸され具合です。

そしてサウナ室に流れるBGMは曲目不明の演歌メドレーの数々www
※下はイメージです。皆様も大阪ミナミの商店街外れのド演歌サウナの世界をどうぞ♬

youtu.be

発汗後はサウナ室を出ると目の前に壮麗な富士山のタイル絵がドーン❕

そしてその麓にある滝水風呂へ。ちなみにこちらの水温は16℃。
大阪はこのスタイルが多いですが、吐水口が高い場所にある為、脳天から浴びる事が出来てクールダウン効果は最&高です!

この日は仕事前の朝ウナですので、サクッと以下2セット。

・ド演歌サウナ2曲⇒水風呂1分⇒休憩3分
・ド演歌サウナ3曲⇒水風呂1.5分⇒休憩5分

仕上げは丸風呂の深湯で再度体の芯まで温まり、シャワーで流して上がりました。

 

湯上り後、大阪市浴場組合の内153浴場で銭湯のススメWEST2022開催中との事で、スタンプを頂いて参りました。ただ、期間内に15湯集められる気がしませんけど・・・;;

表へ出る際にふと見上げると、玄関上のガラス窓飾りのまあ立派なこと!
地味ですが、なかなか良き銭湯に出会え、今日も良い一日になりそうな予感。

本日も良い湯、良きサウナをありが湯ございました。
鶴橋方面へお立ち寄りの際は是非♪