湯活のススメ

温泉・銭湯・サウナ・岩盤浴等の温浴施設の楽しみ方

自宅風呂で「クナイプ/ウインターグリーン&ワコルダー」を試してみた|湯活レポート(入浴剤編)vol.62

【入浴日】2022/7/8


この日は自宅入浴剤デーで、「クナイプ/ウインターグリーン&ワコルダー」を試してみました。クナイプはドイツの天然岩塩と植物オイルを配合した入浴剤です。

いつも通り入浴準備を済ませ、早速入浴剤を開封♪
おお!思ったより赤い結晶ですな。

この赤い結晶を掌に載せた物も袋に残った物も、出し惜しみせず全て投入w

投入すると赤い岩塩の結晶が溶けだして少しずつ赤く染まっていきます。

一旦風呂蓋を閉じて、入浴前の沐浴へ。
入浴剤が融解するのを待ちつつお清めを済ませ、サッパリ洗い終えたところで風呂蓋を開けてみると植物オイル由来か薄紅色の湯の表面に白濁した膜が・・・

そろりと白濁した湯に身を沈めると、はぁぁぁぁ。。。
ワコルダーというのは西洋松でシップのような独特の清涼感のある香りがします。
※この日は入浴剤のカラーにちなみ朱色のタオルをチョイスw

西洋杜松の香りに癒されながら、岩塩の湯に浸かり気分は塩ラーメン!?

暫し温まってから、ぬるめのシャワーで全身を流して上がりました。
クナイプ製品はやはり、配合される植物オイルのアロマが素晴らしいですね。
湯上り後も塩化物泉の保温効果で暫くポカポカが持続。

 

気になる方は、是非一度お試し下さいませ♨

※コチラはその他のクナイプ社の入浴剤入湯レポートです↓

yukatsu.hatenablog.com